会社員がブログを始めるメリットと継続の注意点

会社員がブログを始めるメリットと継続の注意点 BLOG/SNS
こんな人に こんなことを

・ブログを始めたい全会社員に告ぐ!
・ブログにはこんないいことがある!
・でも続けたいならこれに気を付けて!

会社員(26)
会社員(26)

ブログを始めてみたいんだけど。。
会社員にもできるのかな?
いまいち、ふんぎりがつかなくて…
どんないいことがあるのか知りたい。

たけし(39)
たけし(39)

OK!きみの背中を押してあげよう。
でも、いいこともたくさんあるけれど、続けていくために気をつけることもある。
合わせて説明していくよ。

結論から~ブログのメリットと注意点~

<メリット>
 ①表現力向上~ほかにも色々活かせる~
 ②アウトプット習慣の定着
 ③ネットビジネスの仕組みが分かる
 ④短期的な目標の達成感
<続けるために気を付けること>
 ①いきなり続けるのは無理~休日で下準備~
 ②ネタのために生きてはいけない
 ③すぐに収益・副業にはならない

こんにちは!たけしです。

いま会社員の方で、多いですよね。
ネットで何か残るものを発信していきたいという方。
副業のきっかけにもなればと。。
でも、YouTubeは、ハードルが高い。
Twitterは、あとに残らないし副業にはならない。

そこで、ブログなら自分にも、という方。

でも本当にいいことあるんだろうか。
いまいち、踏み切れないでいる、というあなた

これが26記事目になるわたしが、実体験としてのメリット、継続するための注意点をお伝えしていきます。

読んで頂ければ、ブログを始めたい気持ちが高まるはず。
というより、いますぐ始めねば!と思うはず。

メリット①:表現力向上~ほかにも色々活かせる~

表現力というと、ちょっと曖昧ですが。
ブログではライティング力と呼ばれます。

ブログを始めるとこれが飛躍的に向上します。
そしてそれは、本業や他の方法でのネット発信にも必ず活かせます

会社員の方は結構文章力には自信があると思います。
わたしもそうでした。
ただそれが、全く通用しません
しばらく書いてみれば分かります。
全然閲覧されません。

そこで他のブログを研究したり、ライティングの勉強をします。
すると、読まれる記事の書き方に基本法則があることを知ります。
実は、ここまで読まれた方に、バラしますが。
この記事の書き出しは、こんな基本法則で構成されています。

1.読者の悩みを明確にする
2.解決できることを伝える
3.悩みを解決できる根拠を示す
4.記事の要約を伝える
5.読み終えた時に得られることを伝える

「副業コンパス」 https://tabinvest.net/blog-beginner/  より

これ以外にも、本文の書き方、タイトルの付け方。
全部は紹介しませんが各種さまざまな、基本法則・スキルが存在します。

でも、別にこれはブログに限った話しではないですよね。もっと言うと、ライティングに限った話しでもない

ですので、わたしは「表現力」と書きました。
こんなことにそのまま活かせます。

・本業での資料の作り方プレゼンでの説明の仕方にも、そのまま活かせる
・YouTubeなど他メディアの構成にも、そのまま活かせる

もっと早く学んでおきたかった。。(涙)

メリット②:アウトプット習慣の定着

みなさん普段、インプットは大量に行っていますよね。その習慣も身についている。
朝、ニュースを見る。日中、仕事。帰宅して、読書、YouTube。週末、映画鑑賞。
そして、ネットで気になったことを調べる。

でも、そこで得た知識をアウトプットしている人は、いません。

ブログを始めると、自然とこれが習慣化します。
自分で、自分の考えや経験、分析を付け加えて、自分の言葉で発信する必要があるから。

そして、アウトプットを習慣化することで、こんないいことがあります

・自分の中に生きた知識として定着して、記録に残る
・そして、それらが、結び付いて、また新たな知見が生まれる
・さらに、別メディアでも発信できる。Twitter、YouTube

メリット③:ネットビジネスの仕組みが分かる~検索・閲覧・宣伝・収益~

本業は人によって異なります。
ただ、これからの時代、副業を含めて、ネットと無縁のビジネスは、そうそうないでしょう。

ブログを始めると様々なネットビジネスに共通する仕組みを知るこになる。
せっかく書いて発信しているのに、こんな人なかなかいない。

・全く閲覧数を気にしない
・閲覧数を伸ばす気もない
・収益なんて全く興味がない

そこで、なるべく多くの人に見てもらい。
いずれ収益も、と思うとこんなことを勉強します。
そして、ネットビジネスの仕組みの基本を知ることになる。。

・検索される方法(Google検索の仕組み)
・検索されたあと閲覧される方法
・閲覧されたあと多く、長く見てもらう方法
・他メディアでの宣伝(Twitterなどの活用)
・収益構造(広告収益、商品販売収益…)

そしてこれは、ブログに限らず、ネットビジネス全般で、活かせる知識
いつか、YouTube、他のネットビジネス、に打って出るときにも必ず活きてくる。

メリット④:短期的な目標の達成感による喜び

メリットの最後は、実益じゃないので、ちょっとおまけ感がありますが。。

やはり、自分で、苦労して、1本記事を産み出す。
それが、見られているかは置いておいて、世に発信される。

ささいな達成感、いやわたしとしては、大きな達成感があります

会社員は、本業では長期的な達成感しか得られないことも。
あるいは、残念ながら達成感が得られていない人もいる。

それが、毎日とまではいかないですが。
今週末、あるいは、定時退社の日に、1本書こう!

という、短期的な目標を作ることができます。
すると、今週はこんなこと書きたい、それまでやってやろうと、日々が充実する。
そして、達成すると、すごく嬉しい。
こんな達成感や喜びが待っている。

・自分の知識・考え・経験をアウトプットし切った達成感
・一つの作品を作り出し、それが世に送りだせた喜び
・誰かに読んでもらえた喜び
・読者から感謝の声が届いた時の喜び
・収益を生んで経済貢献、良質な商品提供できた時の喜び

なお、このブログは、収益は生んでいませんので、わたしは最後の喜びは得ていません(涙)

注意①:いきなり続けるのは無理~休日で下準備~

ここまで読んで、やる気を出した人に水を差すようですが。
いきなり、週2回とか、ましてや毎日更新を始めようとするのは無理です。

特に、会社員は毎日更新は難しいです
いきなり始めるのは不可能だしメリットもない

ブログなんて10年以上前からあるのに、
いきなり無理して高頻度で更新するメリットはありません。
それよりも、ストレスと、心折れてやめるデメリットが大きく上回る

なぜなら、休職中のわたしでさえ、毎日更新するのに苦労しているからです。

書く時間も、もちろんですが、ネタの問題もあります。
ちなみにわたしはようやく書くスピードが上がってきました。
それでも、この記事4000字程度で3時間かかってます。

序盤は、できればまとまった時間がとれる休日を使って、こんな順序で、少しずつ始めましょう。

1.まずはブログ開設と基本設定
2.開設ブログの基本操作を学ぶ
3.ライティングの超基礎、タイトルや表現方法を学ぶ
4.時間をどれだけかけてもいいので、書きたいことを1記事ずつかいてみる
5.1日かけて1記事かけるようになる
6.週1記事を継続してみる

慣れてきたら、増やしたいと思えば、週2本に増やしましょう。
逆に、週1記事が無理だと思ったら、2週に1本でもいいです。
下調べや下書きで1週、本執筆で1週というペースで。
自分で無理がないペースを見つけましょう
なお、ブログの開設方法はいくらでも良記事があるので、調べるとすぐ出てきます。

注意②:ネタのために生きてはいけない~まずは自分の経験や趣味を自然にアウトプット~

これをやり出すと続かないです。
〇〇やってみた、とか、〇〇買ってみた系のYouTuberに影響されてはいけません。

会社員は、時間もお金も限られます。
ブログのために新しいことに挑戦し続けるのは不可能です。
もちろん、新しいことに挑戦した時は、がっつり大作の記事にしてやりましょう。

じゃあ、どんなことを記事にすると続くのか。
まずは続けるために目的を絞ったネタ選定方法を紹介します。
あくまで、「読まれるか」、ではなく、「続けるか」です。。

・自分の経験を書く
 仕事、転職、引越し、なんでもいい…
・自分の趣味を書く

 酒、本、映画、旅行、なんでもいい
<注意点>
 日記は絶対NG!読まれないので続かない。

そして、読まれるために、できればこんなことも

・同じことをしたい人のために、よかったこと、悪かったことを書く
・同じ悩みを持つ人のために、解決方法を書く
・同じことをしている人のために、共感を得そうなことを書く

でも序盤は、続けることが絶対優先!
「続ければ、いつか読まれる」こう信じましょう。
はい、自分に言い聞かせています。(涙)

注意③:すぐに収益・副業にはならない

最後です。
みなさんこれを期待すると思いますが、すぐには絶対無理です。

わたしが実際にそうですが。。
数千円の利益を得るために、先行投資する時間は、最低でも200時間。
時給1000円換算でも、20万円以上

さらに、伸びる保障は全くありません。

目先の安定した収益には、ブログは全く向きません。
副業にするには、長期的な覚悟と粘り強い取り組みが絶対条件!

いつか、副業にしたいと思い、地道に継続するのはいいと思います。
副業の種類と収益化のメリット・デメリットを正しく理解して選択しましょう。

・時間を売る副業
 例:アルバイト、単純ライティング
 メリット:即収益が得られる
 デメリット:時間単価、収益は限界あり
・スキルを売る副業
 例:プログラミング、動画編集
 メリット:スキルがあれば仕事が取れて、単価と収益を増やせる
 デメリット:スキル習得に時間とお金が必要
・資産から利益を得る副業
 例:ブログ、YouTube
 メリット:過去の資産が勝手に利益を生む。資産同士の相乗効果あり
 デメリット:収益化に長期間要する。投入時間を取り戻せない可能性あり

以上となります。
最後は恐怖をあおってしまったかもしれませんが、決してお金を失うわけではありません。
休日の時間をだらだら過ごすよりは絶対に得!
せっかくの経験や趣味、記事にするメリットは、既に説明した通り。
わたしもまだ始めたばかりですが。。

まだまだ継続していきますので、一緒にやりたい方大歓迎です!
始めてみましょう!始めた方はTwitterで絡んで下さい!ではまた。

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました