大企業への潜入捜査レポガイド!就職・転職希望者へ【失敗談を総まとめ】

大企業への潜入捜査レポガイド!就職・転職希望者へ【失敗談を総まとめ】 仕事/会社
大企業志望者
大企業志望者

大企業への就職に興味がある

でも、これからの時代、大企業なら安泰ってわけじゃないよね…

全部まとめて知りたい!
こんなこと!

  • 仕事内容・やりがい
  • 出世・キャリア
  • 自分が大企業に向いているか
  • 待遇・収入のこと
  • 就活対策

絶対に就職してから後悔・失敗したくない!

こんにちは!たけしです。

今回は、そんなあなたのために…

大企業および子会社に17年勤めたわたしが!

題して…!!

「大企業への潜入捜査レポガイド」

を作成しました!

  • わたしの実体験・失敗経験を、全て暴露!
  • その経験にもとづいて、就職活動のためのアドバイス!

この記事を読めば、あなたの知りたいこと、モヤモヤ、すっきり解決します!

その分、かなりのボリュームになっています。

目次をお使い頂き、関心あるところから、読んでみて下さい。

もちろん、ありがたいことに、全て読んで頂ければ…

  • 大企業のことが完全に理解できる!
  • 就職・転職してから、後悔・失敗することがなくなる!

【本ガイドの構成】大企業に就職・転職して失敗しないために…

このような全4分野・12章の構成になっています。

【本ガイドの構成】大企業に就職・転職して失敗しないために…

ただ、ごめんなさい!

この記事だけで、全てを説明することはできない!

各章、詳細説明は、このブログの別記事にゆずっています。

目次を使って、お好きなところからお読み下さい。

大企業志望者
大企業志望者

では、遠慮なく!

分野③から行ってきます!

OK!行ってらっしゃい。

でも、失敗して後悔すんなよ!

分野①:大企業に就職・転職するとできないこと【出世&転職&副業など】

分野①:大企業に就職・転職するとできないこと【出世&転職&副業など】
大企業志望者
大企業志望者

なに言ってんのさ。。

  • 大きな仕事ができる
  • ヘッドハンティングもされる

いいことずくめじゃん!

いや、それ、どっちもできない…

まずは、悪い情報から出し切ります!

わたしの4つの体験談、というか失敗談から…

  • ①就職して後悔・失敗した3大理由
  • ②望んでかなわなかった6つのこと
  • ③わたしの会社は当然副業禁止!その真の理由とは…
  • ④ますます若手が活躍できなくなる…

①わたしが大企業に就職して後悔・失敗した3つの理由

仕事に真剣に向き合う心を折られた

わたしが後悔・失敗した理由を実体験と共に…

  • 理由1:出世はそんなに甘くなかった!
  • 理由2:抜け出せなくなった!
  • 理由3:サボり倒したものが勝つ世界だった!

実体験1:わたしは、部長を諦めた!

大企業で部長になれるのは、大体上位5%。ほぼ50代…

順番待ちが長蛇の列をなしている。

わたしは、一応、後ろの方には並んでた。

30代前半で課長、さすがに40までには部長になれると思ってた。

現実は違った…

ちょうど40歳になった月に、わたしは退職した

実体験2:わたしは、転職できなかった!

わたしが、大企業で管理職になった時。

知識とスキルは、8割以上が社内限定になってた…

  • 社内特有のルール・申請の知識
  • 社内の他部署や上の人への調整スキル

外の世界には全く通用せず。

さらに、この2つが重なる…

  • ストレスで疲弊する
  • でも、収入に不満はない

転職活動なんて全くしようと思わない。

そして、行く当てもなく退職。。

実体験3:50代社員は、サボり倒して年収1,200万!

  • わたしより役職が下の40代が、年収1,000万以上
  • なにも仕事をしない、むしろ増やすだけの50代部長が、年収1,200万円以上

いかに、仕事をしないかの世界。

仕事に向き合う心が折れてしまった

17年間に渡り長期取材した結果は…

全てこちらの記事で暴露しています!

②わたしが大企業に望んでかなわなかった6つのこと

上昇志向とやりたい仕事への意欲がかなわなかった

仕事に対して、わたしが望んでいた6つのこと。

全ての望みが、かなわなかった

大企業様からこんなメッセージを受け取った…

【わたしのキャリア志望】

  • 早く出世したい
  • 転職して年収を上げたい
  • いつか独立・起業したい
大企業
大企業
  • 出世は、わたしに長く仕えた人から順番に!
  • 外の世界で通用する力は、ここではつかないよ!
  • 仕事はみんなでするもの、1人でする力は要らないよ!

【わたしがやりたかった仕事】

  • 色々な仕事をしたい
  • 大きな仕事をしたい
  • 成果に直結する仕事をしたい
大企業
大企業
  • 1つの仕事を長く続けて専門性を発揮してね!
  • 1人の仕事はなるべく小さく!そうすれば、失敗なく確実にこなせる!
  • 成果よりも問題を起こすな!それには、ルールと報告を徹底せよ!

わたしは、限界に達し…
17年目で辞めました

あなたには、決してそんな失敗をしてほしくない。

仕事のこと以外に、プライベートに関することも、かなわないことが多い…

詳しくは、こちらの記事をどうぞ!

③わたしの会社は当然副業禁止だった!その真の理由とは…

社員を信用していないし、辞められたら困るから

約7割の大企業が、約就業規則で副業を禁止している。

表向きの理由は…

  • 社員の健康管理
  • 長時間労働への配慮

でも、真の理由はそうじゃない!

  • 社員を信用していない
  • 社員に辞められたくない

こんなことを疑っている。

大企業
大企業
  • 本業中に副業をやるかもしれない
  • 本業に支障をきたすかもしれない

こんなことを恐れている。

大企業
大企業
  • 副業をされたら、会社以外でも稼げることがバレる
  • 優秀な社員ほど多く稼ぐ
  • わたしが見限られてしまうかもしれない…

大企業は、自分の身を守ることしか考えていない

そのためなら、社員のプライベートまでもをルールで制限!

でも業績が悪化した時、平気で裏切るのが、大企業…

会社との契約を律儀に守った人が最後どうなるか…こちらの記事をどうぞ!

④大企業ではますます若手が活躍できなくなる…

経験で差がつかなくなり、年功序列が完全定着!

わたしが30代前半で課長になれたのは、センスや才能じゃない。

ただ、20代の時に…

これだけに専念して、これをやったから。

<専念したこと>

  • 猛烈に量をこなすこと
  • 経験を積むこと

<やったこと>

  • 4時半に起きて、始発で6時に出社
  • 土日もどちらかは、出社
  • 1か月連続で出社したことも…

でももう、そんなことは通用しない。

いま、大企業では、残業時間が厳しく規制されている。

1か月の残業時間は、原則45時間以内

基本的には毎日20時には退社。

もちろん、朝早く来るのも残業と同じ「時間外勤務」。

わたしの元部長の日課、必死になってた仕事が、残業時間の管理…

残業が厳しく規制されると、どうなるか。

  • みんな、日々、同じだけの仕事量をこなし
  • ほとんど同じペースで経験を積む

全く同じとは言わないけど、突き抜けることはできない。

大企業での出世や評価は経験がものを言う。

だから、年功序列が、いままで以上に完全定着!

そんな若手の人達がどんな道を辿るか…

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

分野②:大企業に就職・転職すると突然起きること【リストラ&出向】

分野②:大企業に就職・転職すると突然起きること【リストラ&出向】
大企業志望者
大企業志望者

リストラなんて若いうちは大丈夫でしょ…

出向って、飛ばされることでしょ?

ドラマで見たから知ってるよ!

あれも、若い時には無縁の話しでしょ…

全然違います!甘すぎる!

そんなあなたには、この2つの真実を…

  • ①わたしが大企業で目撃した突然のリストラ
  • ②わたしが大企業で若くして経験した突然の出向

①わたしが大企業で目撃した突然のリストラ

リストラで生き残る力が試される

わたしは、入社10年目の時、大規模なリストラを経験した。

その時に、目の当たりにした真実!

  • 大企業は、容赦なく速攻で、リストラを決行する
  • リストラの対象者は、希望退職ではなく、辞めさせられる

それぞれ、もう少し具体的に踏み込むと…

  • リストラ対象者が、確定するまで1週間もかからない
  • リストラ対象者は、早期退職を拒むと、営業に飛ばすと脅される

リストラされた人達は、こんな末路を歩んでいった…

  • 実家の自営業の手伝い
  • 生命保険の営業
  • 派遣のオペレーター
  • ギャンブル漬けの日々
  • 副業でやってたマンションへの出資・管理を本業に変えた

最後の副業、、禁止なはずなんだけど…

リストラを回避するためには、この2択!

  • リストラされても自力で生き抜く【転職・副業】
  • リストラされないで社内で生き抜く【出世】

さらに踏み込んだ具体策などについて…

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

②わたしが大企業で若くして経験した突然の出向

出向=左遷じゃないことも
ピンチをチャンスに変える人が出世する

出向って、ドラマの中だけの世界じゃない。

大企業ではごく普通に行われていること。

大企業志望者
大企業志望者

要するに「飛ばされる」ってやつだよね

くらったらサラリーマン人生、終わりじゃないの?

そんなことはない。

経験しない人は逆に少ない。

わたしが親会社出向中に見たケース。

  • 銀行で部長、証券会社に本部長(役員)として、出向
  • 2年で結果を出して、銀行の常務に返り咲き

で、わたしの話し…

わたしが籍を置いていたのは、証券会社のシステム子会社。

この2つの出向を経験。

  • 親会社の営業本部への出向(20代後半)
  • 親会社のシステム部への出向(30代前半)

出向のメリットは…

  • 広い視野、違う視点が身につく【ある意味転職経験】
  • 新たな出会いと人からの学び
  • 忍耐力、ストレス耐性が上がる

出向のデメリットは…

  • 出向元から正当な評価を得にくい
  • ふとした時に感じる疎外感
  • いつ戻れるか分からない

わたしは、30代前半で出向元から、システム子会社に帰任。

と同時に、課長ポストに就任。

親会社での経験と人脈形成が評価されたから

出向中は、評価されないけど…

そこはドラマの世界と同じ!

出向の雇用形態や目的など、より詳しく知りたい方…

こちらの記事をどうぞ!

分野③:大企業に就職・転職するともらえるもの【お金&休暇】

分野③:大企業に就職・転職するともらえるもの【お金&休暇】

これまで、不安感ばかりを煽ってすみませんでした。

いよいよ、あなたが最も興味があるはずの話し!

大企業志望者
大企業志望者

待ってましたーー!!

お金のはなし!

では、この3つをご説明します!

  • ①大企業の収入【課長時代のわたしの年収】
  • ②大企業の退職金【わたしがやめた時にもらったお金】
  • ③大企業には保存休暇がある【わたしが取得した体験談】

①大企業の収入【課長時代のわたしの年収】

1000万円には、微妙に届かず!

内訳は…こんな感じ。

  • 月給50万円×12=600万円
  • ボーナス150万円×年2回=300万円

サラリーマンの1つの目標である1000万円プレイヤー。

経験したかったんですけどねー!

30代前半で課長になったけど…

部長ポストには就けず…だとこの金額

辞めるまでの期間、ほぼこの水準で変わらず。

部長は、1,200万円くらいですね。

詳細解説記事は、ご要望があれば…

後日掲載予定!

でももう、解説することもない。。

②大企業の退職金【わたしがやめた時にもらったお金】

年収より、少し低かった…!
700万円台!

少ないと思うかもですが…

わたしは、辞める時、退職金のこと何も考えてなかった。

「棚からぼた餅」とまでは言わないけど…

自分の都合で突然辞めても貰えるんだ、くらいの感じ。

まあ貰えて当然。自分で積み立ててたお金なので。

エン転職の調査結果より引用すると…

大学卒の場合、世間一般的にこれくらい。

定年退職時の退職金相場

”<大企業>

勤続年数年齢自己都合会社都合
325歳34万円70万円
527歳65万円120万円
1032歳192万円316万円
1537歳422万円605万円
2042歳812万円978万円
2547歳1290万円1471万円
3052歳1942万円2112万円

”<中小企業>

勤続年数年齢自己都合会社都合
325歳24万円38万円
527歳44万円63万円
1032歳115万円153万円
1537歳225万円285万円
2042歳381万円458万円
2547歳563万円647万円
3052歳749万円856万円
エン転職:「退職金の平均相場や計算方法とは?勤続年数や学歴によっていくら貰える?」より引用

わたしは、ほぼ平均ですね。。

勤続17年、自己都合。

ちなみに、前の章で説明した「リストラ」されると「会社都合」。

あと、10年いたら倍なんだ、とも思うけど。

あと、10年も絶対に失いたくない!

でも、注意すべきは…

退職金は、大企業と中小企業で、圧倒的に違う!倍以上…

退職時に必要だった手続きやお金などの話し、こちらの記事をどうぞ!

③大企業には保存休暇がある【わたしが取得した体験談】

保存休暇は大企業社員の特権!
わたしは、退職前に50日間取得

大企業志望者
大企業志望者

「保存休暇」ってなに?

「積み立て有給休暇」とも言われるくらいなんで、基本は、有休と同じ。

こんな違いがある。

有給休暇保存休暇
取得方法自己申請
好きな時に取れる
会社承認
病気や家族の介護など特別な理由が必要
取得時提出書類なし(大企業だとだいたい電子申請)医師の診断書(自身の病気の場合は…)
定めてるもの国が法律で定めてる会社が自由に決めてる
就業規則で定めてる
日数年間20日入社時から自分で積み立てた分だけ
(会社によって最大日数が違う)

中小企業だと、保存休暇がない場合が多い…

わたしは、保存休暇を使い、退職前、約3か月休暇を取得。

退職前に給料をもらいながら、心と体を休めることができたのは、大企業の特権!

そんなわたしの体験談について、詳しくは、こちらの記事をどうぞ!

分野④:大企業に就職したい人がすべきこと

分野④:大企業に就職したい人がすべきこと

では、いよいよ、最終パートとなります。

大企業志望者
大企業志望者

うーん、やっぱり大企業かな…

うかうかしてると痛い目にあって失敗するのは、分かった!

でも、一度、大企業に就職してみたい!

大きな組織がどんなものか経験してみたい!

やっぱり、収入とか待遇も魅力的だし…

分かりました。

では、最後に3つ、アドバイスします!

  • ①就職活動で効果的な自己アピール【元面接官が面接対策を助言】
  • ②大企業の子会社に就職・転職する選択肢もあり!
  • ③就職活動しない方がいい会社の特徴と見分け方

ただ、就職活動はプロの力を活用する必要がある。

常に変化し続けている最新情報はプロしか持っていない。

専門サイトに登録して非公開の情報を収集する必要がある!

これらは、全て無料で登録・利用できます。

<転職希望者向けおすすめサイト>

まずは大手2社に登録して情報収集を…

>リクナビNEXT
>ハイクラス求人 ビズリーチ

第二新卒で手厚い支援を受けたい方は…

>【公式】第二新卒エージェントneo

<新卒就活生へのおすすめサイト>

>キミスカ
企業から選考のスカウトをもらうことができるサービス。 適性検査で、あなたのストレス耐性や価値観傾向などを探れる。

>キャリチャン
就活生が転職者並みの支援を無料で受けれるサービス。「決まるまで」サポートしてくれる。

①就職活動で効果的な自己アピール【元面接官が面接対策を助言】

アピールすべきは
・「ストレス耐性」
・「リーダーシップ」

わたしは、大企業の課長時代、学生向けの面接官をやっていました。

役員最終面接前の、管理職面接。

大企業の面接評価は、どこも大して変わりません。

なぜなら、各社、リクルートにお金を払ってコンサルしてもらってるから。

どこも同じような評価シートを使って、標準化されている。

評価項目は、全部で9つくらいあったけど、、最も重みづけされていたのが…

  • ストレス耐性がありそうか
  • リーダーシップがありそうか

そんな人材を求める大企業の本音…

大企業
大企業
  • 辞めなそうな人がほしい
  • 高いカネ払って3年以内に辞められたらたまったもんじゃない
  • 出世しそうな人がほしい
  • 会社のお荷物=コストになる人はいらない

そうじゃないことを、アピールしないといけない!

もちろん説得力を高めるために経験談を踏まえて。

注意しないといけないのは…

この2つがうまくアピールできるからって、プラスになるわけじゃない。

ないと、問答無用で、落とされるだけ!

エントリーシートや面接での具体例交えたアピール方法など…

詳しくは、こちらの記事をどうぞ!

②大企業の子会社に就職・転職する選択肢もあり!

待遇がいい割りに就職・出世しやすい

でも、親会社への転籍・転職はできない

大企業への就職はハードルが高い。

  • 学歴フィルターもある
  • 優秀な学生が集まり、競争率も高い

それを実感している人には、大企業の子会社も視野に入れることをおすすめ!

実際にわたしが入社したのは、大企業金融機関の子会社。

社員200名程度。

こんなメリットが…

  • 就職・出世しやすい【親会社より遥かに!】
  • 収入・福利厚生が親会社の水準に近い
  • 新規開拓営業する必要がない【親会社から仕事をもらう】
  • 実は親会社よりリストラされにくい

もちろんデメリットも…

  • 閉ざされた村社会【副業もできない】
  • 無能な役員が親会社からくる
  • 親会社に転籍することはできない
  • 社長には絶対になれない

わたしが、30歳で課長になれたのは、子会社だったから。

大企業本体だと、若くて40代。

大企業志望者
大企業志望者

一旦、大企業の子会社に入社

そのあと、親会社への就職

つまりステップアップを狙うのもあり?

親会社への転籍というキャリアは、絶対にない!ましてや転職なんてあり得ない!

人材を争奪し合うと関係が崩れるから。

だから、籍を置いたままで「出向」する形をとってる。

大企業子会社の収入なども含めて、詳しくは、こちらの記事をどうぞ!

③就職活動しない方がいい会社の特徴と見分け方

そもそも、選ぶ会社を間違ったら、終わり!

入社、というよりそもそも就活すべきじゃない会社がある。

その特徴と見分け方を…

<就職活動しない方がいい会社の特徴>

  • 衰退産業、ブラック率が高い業界
  • 入社3年目までの離職率が高い
  • 常に求人している
  • 企業年金・退職金がない
  • 副業を禁止している
  • 採用ページが更新されてない
  • 社長が怪しいワンマン企業

<そんな会社の見分け方>

  • 会社のHPや四季報を調べる
  • ネットで口コミを調べる
  • SNSで、就活生や社員と繋がって情報収集
  • 面談・面接で質問する

具体的な会社の特徴や、見分け方について、詳しくはこちらの記事をどうぞ!

最後に:大企業の潜入捜査レポガイドの振り返り!

最後に:大企業への潜入捜査レポガイドの振り返り!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

では最後に、おさらい、総まとめします。

リンク先は、詳細説明の別記事になっています。

お見逃しのものがあれば、この機会に是非!

「大企業への潜入捜査レポガイド」

<分野①:就職するとできないこと>

  1. 就職して後悔・失敗した3大理由
  2. 望んでかなわなかった6つのこと
  3. 当然副業は禁止!その真の理由とは…
  4. ますます若手が活躍できなくなる…

<分野②:就職すると突然起きること>

  1. 大企業で目撃した突然のリストラ
  2. 若くして経験した突然の出向

<分野③:就職するともらえるもの>

  1. 大企業の収入【課長時代のわたしの年収】
  2. 大企業の退職金【わたしがやめた時のもらったお金】
  3. 大企業には保存休暇がある【わたしが取得した体験談】

<分野④:就職するためにすべきこと>

  1. 就職活動で効果的な自己アピール【元面接官が面接対策を助言】
  2. 大企業の子会社に就職・転職する選択肢もあり!
  3. 就職活動しない方がいい会社の特徴と見分け方

全体を通して、ご意見、ご要望、素朴な質問があれば、ご連絡を下さい。

問い合わせフォームからでも、TwitterDMでも、いいです。

ささいなことでも大歓迎!

では、本当の最後になります。

本ガイドの内容は、全てわたしの実体験に基づく事実です。

大企業に就職・転職したい方へ

  • わたしと同じ失敗をしないことを切に願います!
  • 人生を無駄にして後悔しないようにして下さい!

繰り返しになりますが、就職活動はプロの力を活用する必要がある。

常に変化し続けている最新情報はプロしか持っていない。

専門サイトに登録して非公開の情報を収集する必要がある!

これらは、全て無料で登録・利用できます。

<転職希望者向けおすすめサイト>

まずは大手2社に登録して情報収集を…

>リクナビNEXT
>ハイクラス求人 ビズリーチ

第二新卒で手厚い支援を受けたい方は…

>【公式】第二新卒エージェントneo

<新卒就活生へのおすすめサイト>

>キミスカ
企業から選考のスカウトをもらうことができるサービス。 適性検査で、あなたのストレス耐性や価値観傾向などを探れる。

>キャリチャン
就活生が転職者並みの支援を無料で受けれるサービス。「決まるまで」サポートしてくれる。

そして、もし、大企業に就職・転職するにしても…

自力で生きていける力だけは、身につけて下さい!

以上、幸運をお祈りしております。

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました