在宅リモートに強いフリーランスエージェント7選!案件数ランキング

在宅リモートに強いフリーランスエージェント7選!案件数ランキングフリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

駆け出しフリーランスだから、フリーランスエージェントを利用しようと思っています。

でも、せっかくフリーランスになるんだから、リモートで仕事をしたい!

毎日、スーツ着て、電車通勤とか絶対にやだ!

リモート案件に強いフリーランスエージェントを教えて!!

フリーランスエージェントって、数が多すぎて、どこを使えばいいか分からないですよね・・・

本記事では、在宅リモート案件に強いおすすめのフリーランスエージェントを紹介します。本記事では、これらのことを解説します!

  • リモート案件に強いエージェント各社の特徴
  • あなたのこだわりに合うエージェント
  • 在宅リモート案件に参画する際の注意点

本記事を読んで頂ければ、あなたに合うフリーランスエージェントが見つかります!在宅リモート案件に参画して、自由な時間を勝ち取ることができます!

  1. 在宅リモートに強いフリーランスエージェント7選:案件数ランキング
    1. 1位:レバテックフリーランス(約8,000件)
    2. 2位:フリエン(約5,000件)
    3. 3位:テクフリ(約3,400件)
    4. 4位:ITプロパートナーズ(約2,500件)
    5. 5位:フォスターフリーランス(約1,400件)
    6. 6位:テックストック(約1,200件)
    7. 7位:クラウドテック(約900件)
    8. リモート案件数のランキングと関連リンクまとめ
  2. あなたのこだわりに合うリモート案件に強いフリーランスエージェント
    1. こだわり①:リモートワークでも高単価を狙いたい
    2. こだわり②:週2,3日勤務を希望
    3. こだわり③:フルリモート案件がいい
    4. こだわり④:報酬支払いが早いエージェントがいい
  3. 在宅リモート案件に参画する際の注意事項
    1. 注意①:フルリモート案件と一部リモート案件の違い
    2. 注意②:請負契約の可能性が高い
    3. 注意③:開発言語やスキル分野の特徴:WEB系が多い
    4. 注意④:客先常駐案件より単価が低い場合あり
    5. 注意⑤:契約期間が短い場合あり
    6. 注意⑥:高い自己管理能力が必要
  4. リモート案件に参画するメリット
    1. メリット①:時間とお金が有効活用できる
    2. メリット②:自宅以外でも仕事ができる
    3. メリット③:家賃の一部を経費にできる
    4. メリット④:ストレスない生活リズムが作れる
  5. まとめ:在宅リモート案件に強いフリーランスエージェント

在宅リモートに強いフリーランスエージェント7選:案件数ランキング

順位フリーランスエージェントリモート案件数全体案件数リモート割合
1位レバテックフリーランス約8,000件約3.3万件約25%
2位フリエン約5,000件約2万件約25%
3位テクフリ約3,400件約8,300件約40%
4位ITプロパートナーズ約2,500件約4,500件約55%
5位フォスターフリーランス約1,400件約1,700件約80%
6位テックストック約1,200件約5,600件約20%
7位クラウドテック約900件約1,000件約90%

※案件件数は、全て、公開案件のみの件数です
※リモート案件数には、一部リモート可案件の件数が含まれています。

1位:レバテックフリーランス(約8,000件)

レバテックフリーランスの在宅リモート案件
引用元:レバテックフリーランス公式サイト
運営会社レバテック株式会社
設立2017年8月
対象エリア・関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
・中部:愛知
・関西:大阪、京都、兵庫
・九州:福岡
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
68.2万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)10%~20%
支払いサイト15日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約3.3万件
リモート案件数約8,000件(約25%)
週2,3日勤務案件数約3,400件(約10%)
特徴・登録者数国内最大:20万人
・利用者平均年収が高い:862万円
・案件ごとにマージンを教えてくれる

【関連記事】レバテックフリーランスの特徴と評判・口コミを解説しています。

2位:フリエン(約5,000件)

フリエンの在宅リモート案件
引用元:フリエン公式サイト
運営会社株式会社アン・コンサルティング
設立2011年1月
対象エリア・関東:東京、神奈川
・関西:大阪、京都、兵庫、滋賀、愛知
・九州:福岡、熊本、佐賀
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
54.3万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)非公開
支払いサイト60日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約2万件
リモート案件数約5,000件(約25%)
週2,3日勤務案件数約200件(約1%)
特徴・クライアントとの直接契約案件あり
・報酬早期支払いサービスあり(有料)

【関連記事】フリエンの特徴と評判・口コミを解説しています。

3位:テクフリ(約3,400件)

テクフリの在宅リモート案件
引用元:テクフリ公式サイト
運営会社株式会社アイデンティティー
設立2008年8月
対象エリア・関東:東京、神奈川
・関西:大阪
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
66.8万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)10%案件あり:約400件
(その他案件は非公開)
支払いサイト30日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約8,300件
リモート案件数約3,400件(約40%)
週2,3日勤務案件数約200件(約2%)
特徴・中間マージン10%案件あり
・福利厚生が充実

【関連記事】テクフリの特徴と評判・口コミを解説しています。

4位:ITプロパートナーズ(約2,500件)

ITプロパートナーズの在宅リモート案件
引用元:ITプロパートナーズ公式サイト
運営会社株式会社Hajimari
設立2015年2月
対象エリア東京、大阪
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
63.4万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)非公開
支払いサイト35日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約4,500件
リモート案件数約2,500件(50%)
週2,3日勤務案件数約2,500件(50%)
特徴・週2,3日勤務案件が豊富
・利用者多数:3万7千人以上
・エリアは、東京中心

【関連記事】ITプロパートナーズの特徴と評判・口コミを解説しています。

5位:フォスターフリーランス(約1,400件)

フォスターフリーランスの在宅リモート案件
引用元:フォスターフリーランス公式サイト
運営会社株式会社フォスターネット
※株式会社豆蔵グループ
設立1996年11月
対象エリア首都圏(1都3県)
※東京中心
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
74.5万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)非公開
支払いサイト30日
福利厚生△(確定申告サポートのみ)
損害賠償補償×
全体案件数約1,700件
リモート案件数約1,400件(80%)
週2,3日勤務案件数ほぼなし
特徴・高単価の直請け案件が多い:8割以上
・エージェント運営歴が長い:1996年開始
・利用者多数:20,000人以上

【関連記事】フォスターフリーランスの特徴と評判・口コミを解説しています。

6位:テックストック(約1,200件)

テックストックの在宅リモート案件
引用元:テックストック公式サイト
運営会社INTLOOP株式会社
設立2005年2月
対象エリア北海道
東京、神奈川、千葉、埼玉
愛知、京都
大阪、兵庫、広島
福岡、沖縄
案件の平均単価
(リモート以外も含む)
81.5万円
フリーランススタートより
マージン(手数料)非公開
支払いサイト15日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約5,600件
リモート案件数約1,200件(約20%)
週2,3日勤務案件数約200件(約4%)
特徴・高単価(80万円以上)案件が多い:直請け93%
・エージェント運営歴が長い:15年以上
・利用者多数:25,000人以上
・報酬支払いが早い:翌月15日支払い

【関連記事】テックストックの特徴と評判・口コミを解説しています。

7位:クラウドテック(約900件)

クラウドテックの在宅リモート案件
引用元:クラウドテック公式サイト
運営会社株式会社クラウドワークス
東証マザーズ上場
設立2011年11月
対象エリア東京、神奈川
大阪、京都
福岡
案件の平均単価・客先常駐案件:60万円台前半
・一部リモート案件:50万円台前半
・フルリモート:40万円台前半
マージン(手数料)非公開
支払いサイト15日
福利厚生
損害賠償補償×
全体案件数約1,000件
リモート案件数約900件(90%)
週2,3日勤務案件数約350件(35%)
特徴・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が豊富:約9割
・ライターやデザイナー案件もある
・報酬支払が早い:支払いサイト15日

※案件単価は、クラウドテック公式サイトのこちらの説明から推測しました。

クラウドテックの案件平均単価
引用元:クラウドテック公式サイト

【関連記事】クラウドテックの特徴と評判・口コミを解説しています。

リモート案件数のランキングと関連リンクまとめ

順位エージェントリモート案件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス約8,000件
(約25%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位フリエン約5,000件
(約25%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位テクフリ約3,400件
(約40%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
4位ITプロパートナーズ約2,500件
(約55%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
5位フォスターフリーランス約1,400件
(約80%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
6位テックストック約1,200件
(約20%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
7位クラウドテック約900件
(約90%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

あなたのこだわりに合うリモート案件に強いフリーランスエージェント

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

ちょっと待ったーーー!

結局、どれ選べばいいの!?

案件数が多くたって目先参画できるのは、1案件でしょ?

おっしゃる通りです。では、あなたのこだわりに合うエージェントを紹介します。

これらのこだわりポイント別に、おすすめのフリーランスエージェントを紹介します。

  • ①リモートワークでも高単価を狙いたい
  • ②週2,3日勤務を希望
  • ③フルリモート案件がいい
  • ④報酬支払いが早いエージェントがいい

こだわり①:リモートワークでも高単価を狙いたい

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

やっぱりなるべく単価が高いエージェントがいいな!

せっかくフリーランスになったから稼ぎたい!

<リモート案件に強くて単価が高いエージェント>

順位エージェント案件平均単価関連リンク
1位テックストック81.5万円>公式サイトへ
>解説記事へ
2位フォスターフリーランス74.5万円>公式サイトへ
>解説記事へ
3位レバテックフリーランス68.2万円>公式サイトへ
>解説記事へ

ちなみに、上記案件単価は、客先常駐案件を含む平均単価です。リモート案件だと、ざっくり10万円程度、ダウンします。

こだわり②:週2,3日勤務を希望

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

まずは、試しに、副業から始めてみたい!

週末の2日間だけ仕事をしたいです。

逆に、報酬は高くなくてもいいから、こんなことを希望する方は、週2,3日案件がおすすめです。

  • 子育てをしながら在宅で仕事をしたい
  • 副業収入を得たい
  • もう、まったり仕事をしたい

<リモート案件に強くて週2,3日勤務案件が多いエージェント>

順位エージェント週2,3日案件の件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス約3,400件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位ITプロパートナーズ約2,500件
(約50%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位クラウドテック約350件
(約35%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

こだわり③:フルリモート案件がいい

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

どうせリモート案件に参画するなら、フルリモートがいい!

週1回出社必須とか嫌だよ!

地方在住で、東京企業の高単価案件に参画したい人も、フルリモートがいいですよね。

<フルリモートの件数を開示しているエージェント>

順位エージェントフルリモート案件の件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス3,384件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位クラウドテック584件
(約60%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位テックストック512件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

これらのエージェントじゃなくても、エージェントの担当者に、「フルリモートを希望!」と伝えて強く主張するのも全然アリです。

こだわり④:報酬支払いが早いエージェントがいい

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

どうせなら、仕事の報酬は早くほしい!

報酬の支払いの日程は「支払いサイト〇〇日」と表現されます。「支払いサイト15日」なら、4月分の報酬は、5月15日に振り込まれます。

<リモート案件に強い各エージェントの支払いサイト>

エージェント支払いサイト関連リンク
レバテックフリーランス15日>公式サイトへ
>解説記事へ
フリエン60日>公式サイトへ
>解説記事へ
テクフリ30日>公式サイトへ
>解説記事へ
ITプロパートナーズ35日>公式サイトへ
>解説記事へ
フォスターフリーランス30日>公式サイトへ
>解説記事へ
テックストック15日>公式サイトへ
>解説記事へ
クラウドテック15日>公式サイトへ
>解説記事へ

在宅リモート案件に参画する際の注意事項

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

早速、応募しようと思います!

ちょっと待って下さい!フリーランスがリモート案件に参画するには、注意事項がいくつかありますので、確認をお願いします!

  • ①フルリモート案件と一部リモート案件の違い
  • ②請負契約の可能性が高い
  • ③開発言語やスキル分野の特徴:WEB系が多い
  • ④客先常駐案件より単価が低い場合あり
  • ⑤契約期間が短い場合あり
  • ⑥高い自己管理能力が必要

注意①:フルリモート案件と一部リモート案件の違い

多くのエージェントでは「リモート可」と一括りにしていますが、この2種類に分かれます。

フルリモート・通常業務では、一切出社する必要なし
・初回の採用面談もリモート可が多い
一部リモート・週1日など定期的な出社を求められる可能性あり
・初回の採用面談は対面が多い

リモート案件希望とエージェントに伝えて、いざクライアント企業と面談!こんなことを言われてしまう場合があります・・・

  • 「月曜の定例会議だけは出社できますか?」
  • 「トラブル発生時には出社対応をお願いすることがあります」

特に、地方から、東京の高単価リモート案件を狙っている人は気をつけて下さい。フリーランスエンジニアは、交通費は、原則、自己負担です。(もちろん経費計上できますが・・・)

「フルリモート」を希望する人は、エージェントの担当者に、明確に伝えて下さい!あるいは、明確にフルリモート案件が検索できるエージェントを使いましょう。

<フルリモートの件数を開示しているエージェント>

順位エージェントフルリモート案件の件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス3,384件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位クラウドテック584件
(約60%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位テックストック512件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

注意②:請負契約の可能性が高い

リモート案件に限らず、フリーランスがクライアント企業かエージェントと締結する契約は、主に、この2種類です。

契約形態特徴
準委任契約・作業や労働を提供
・作業時間や労働時間が決まっている
請負契約・成果物(WEBサイトやプログラムなど)を提供
・成果物の品質や期限が決まっている

どちらの契約でも、契約時に定めた、作業や成果物を契約期間中に提供・納品できないと、報酬が支払われない可能性があります。

特に、リモートワークの場合は、請負契約の可能性が高いので注意が必要です。時間を定めずに仕事をするため、成果物だけを約束する場合が多いからです。

バグだらけのプログラムを納品すると、クライアントとトラブルになる可能性があります。最悪、損害賠償請求されることもあります!

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

クライアントからの貸与物を破損した場合もだよね・・・

損害賠償請求された時、エージェントって守ってくれるの?

残念ながら、今回、紹介したエージェントは、損害賠償補償サービスはありません

もちろん、エージェントはあなたの味方になってくれる可能性はあります。ただ、フリーランスは、自己責任です。自分自身で備える必要があります。

フリーナンスという損害賠償補償を無料で受けれるサービスがありますので、利用を検討して下さい。

【関連記事】フリーナンスの特徴や評判・口コミを解説しています。

注意③:開発言語やスキル分野の特徴:WEB系が多い

在宅リモートの開発言語やスキル分野は、WEB系の割合が高いです。サイトを機能やカテゴリ単位で分割できるので、分業に向いているからです。小規模サイトを一括で請け負う案件もあります。

具体的には、これらの開発言語案件が多いです。

  • PHP
  • Ruby
  • Python
  • JavaScript
  • HTML
フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

個人PCで、開発環境を作りやすいし、納品も簡単だもんね!

逆に、企業の業務系大規模システム案件は少ないです。言語で言うと、JAVA、Cなどです。

大がかりな結合テストが必要で、独立した分業に向きません。開発環境も、セキュリティ確保のため、独自に構築していることが多いです。

注意④:客先常駐案件より単価が低い場合あり

さきほどの注意点「WEB系が多い」と関連しますが、客先常駐案件より、全体の平均単価は、低いです。

予算が潤沢な、大企業の大規模プロジェクト案件は、リモート案件が少ないからです。特に、単価が高くい「上流工程」や「マネジメント業務」は、一定の割合で対面業務が必要だからです。

注意⑤:契約期間が短い場合あり

またまた、さきほどの注意点からのつながりです。大規模プロジェクト案件が少ないので、契約も短い傾向にあります。

3か月で、1サイト作って、納品。また、次のクライアントと仕事をすることになることも・・・

大企業の客先常駐案件だと、数年間、同一クライアントとの元で仕事をすることは、全然普通です。当然、契約は、3か月や6か月ごとですが・・・

在宅リモートであっても、コールセンターや保守要員のように、長期継続できる案件もありますが、どうしても単価は低くなってしまいます。

ただ、クライアントに営業をして、あなたが継続的に、案件参画できるようにするのがエージェントの仕事です。

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

きっちり成果を出して、エージェントに主張すればいいよね!

注意⑥:高い自己管理能力が必要

最後は、当たり前のことですが、在宅リモートは、自己管理できない人には向きません。作業時間が自由で、オンライン会議もほとんどない案件は注意が必要です。

自分で自分を厳しく管理する覚悟がある人じゃないと向いていません。特に、一人暮らしで独身の方は「楽できそう」とか「さぼれそう」とか軽い気持ちで選ばないようにして下さい!

さきほどお伝えした通り、請負契約の場合、成果物責任を伴います。在宅フリーランスは、会社にいけば給料をもらえる会社員よりはるかに厳しいです!

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

ぼくは、鬼嫁と同居しているので、ご心配なく・・・!

リモート案件に参画するメリット

注意事項ばかり伝えてしまい、申し訳ありませんでした。最後に、リモート案件に参画することのメリットをお伝えして、あなたの背中を押したいと思います!

  • ①時間とお金が有効活用できる
  • ②自宅以外でも仕事ができる
  • ③家賃の一部を経費にできる
  • ④ストレスない生活リズムが作れる

メリット①:時間とお金が有効活用できる

在宅リモート案件に参画すれば、こんな面倒なことがなくなります。

  • 毎日の通勤
  • 無駄な会議
  • 付き合いだけの飲み会

当然、無駄なお金を使うこともなくなります。交通費や飲み会への参加費がうきます。通勤時間や会議時間を仕事時間に変えることで、収入も上がります!

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

通勤や外出が減れば、感染症にかかるリスクも回避できるよね・・・!

メリット②:自宅以外でも仕事ができる

リモート環境を整えることで、自宅以外でも仕事をすることができます。

  • 喫茶店
  • コワーキングスペース
  • 実家

時には、リゾート地で仕事をする「ワーケーション」も可能です。

客先常駐で、勤務先が固定されていると、引っ越しも、簡単にはできません。リモートワークなら、何も気にせずに、引っ越しすることができます。

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

家賃や物価が低い地方に住んで、都内のクライアント企業の仕事をすることもできるよね!

メリット③:家賃の一部を経費にできる

在宅リモートであれば、自宅が仕事場なので、家賃や電気代の一部を経費に計上することができます。当然、パソコンや、有料のソフトウェアやサービスも同様です。

利益が上がるほど、納税額が増えるため、仕事に使ったお金は、なるべく経費計上した方が得です。

ただし、「業務に使用した分だけ」に注意して下さい!家賃や光熱費を全額経費申請してはいけません。

メリット④:ストレスない生活リズムが作れる

人間は自分に合う生活リズムがあります。朝型の人もいれば、夜型の人もいます。在宅リモートであれば、自分のリズムで仕事をすることができます!

少なくとも、毎日満員電車で通勤するのが好きな人はいないです。

あとは、週5日フルで仕事をするのは、合わない人もいるはずです。

在宅リモートの成果物指定の案件に応募すれば、週4日全力で仕事をして、3日休むような仕事の仕方もできます。逆に、毎日、5時間ずつ休みなく仕事をすることもできます。

フリーランスエンジニア志望
フリーランスエンジニア志望

週2,3日勤務可能案件も組み合わせると、さらに自由度が高まるよね!

はい!

あなたは、フリーランスエンジニアという職種を選択しました。

  • エンジニアは、パソコンさえあればどこでも仕事ができます
  • フリーランスは、仕事を自分で選ぶことができます

とにかく、1度、在宅リモート案件に参画してみましょう!

まとめ:在宅リモート案件に強いフリーランスエージェント

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

フリーランスエージェントのリモート案件数ランキングを振り返ります。

順位エージェントリモート案件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス約8,000件
(約25%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位フリエン約5,000件
(約25%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位テクフリ約3,400件
(約40%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
4位ITプロパートナーズ約2,500件
(約55%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
5位フォスターフリーランス約1,400件
(約80%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
6位テックストック約1,200件
(約20%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
7位クラウドテック約900件
(約90%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

<リモート案件に強くて単価が高いエージェント>

順位エージェント案件平均単価関連リンク
1位テックストック81.5万円>公式サイトへ
>解説記事へ
2位フォスターフリーランス74.5万円>公式サイトへ
>解説記事へ
3位レバテックフリーランス68.2万円>公式サイトへ
>解説記事へ

<リモート案件に強くて週2,3日勤務案件が多いエージェント>

順位エージェント週2,3日案件の件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス約3,400件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位ITプロパートナーズ約2,500件
(約50%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位クラウドテック約200件
(約20%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

<フルリモートの件数を開示しているエージェント>

順位エージェントフルリモート案件の件数
(全体割合)
関連リンク
1位レバテックフリーランス3,384件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
2位クラウドテック584件
(約60%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
3位テックストック512件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

毎日、同じ時間、同じ場所に集まる仕事のやり方はもう古いです。

リモート×フリーランスで、自由な時間と報酬を同時に手に入れましょう!

【関連記事】フリーランスエージェントの基本的な仕組みとメリット・デメリットを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

1位:レバテックフリーランス

評価ポイント:4.6

・登録者数国内最大:約20万人
・利用者平均年収:862万円
・案件数が多い:2.8万件(2位)
・リモート案件が多い:8,000件以上
・週2,3日勤務案件が多い:3,000件以上
・報酬支払が早い:15日サイト

2位:PE-BANK

評価ポイント:4.5

・30年以上の実績あり
・利用者平均年収:847万円
・案件数:5万件(1位)
・マージン(手数料)が固定で低い

3位:Midworks(ミッドワークス)

評価ポイント:4.4

・上場企業(Branding Engineer社)が運営
・案件単価が高い:平均72万円
・福利厚生や保障が最も充実

4位:テックストック

評価ポイント:4.4

・案件単価が高い:平均81.5万円
・報酬支払いが早い:15日サイト

5位:クラウドテック

評価ポイント:4.3

・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が多い:約9割
・週2,3日勤務案件が多い:約2割

6位:テックビズフリーランス

評価ポイント:4.2

・案件単価が高い:平均79万円
・夜間、土日も相談できる
・本業以外のサポート充実
・実務経験1年でも案件紹介可

同点7位:ITプロパートナーズ

評価ポイント:4.2

・リモート案件多数:約2,500件
・週2,3日勤務案件多数:約2,500件

同点7位:ハイパフォーマーコンサル

評価ポイント:4.2

・コンサル特化型(PM・PMO含む)
・案件単価が高い:平均121.9万円
・リモート案件多数:約1,000件
・報酬支払いが早い:15日サイト

同点7位:テクフリ

評価ポイント:4.2

・東証一部上場企業が運営
・マージンが低い:10%案件あり
・リモート案件が多い:3,000件以上

10位:フォスターフリーランス

評価ポイント:4.2

・上場企業が運営:豆蔵グループ
・案件単価が高い:平均74.5万円
・リモート案件が多い:約1,400件

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました