テックストック(TechStock)の評判・口コミとメリット・デメリット

テックストック(TechStock)の評判・口コミとメリット・デメリットフリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

駆け出しのフリーランスエンジニアです!

フリーランスエージェントを利用しようと思います。

でも、エージェントってたくさんありすぎて、どこ使えばいいか分からない。。

テックストックってどうなの?

評判とかメリット・デメリット、色々と教えて!

駆け出しで、人脈がないフリーランスは、エージェントに頼る必要があります。でも、多すぎて、どこを使えばいいか分からないですよね・・・

本記事では、テックストック(TechStock)評判や、魅力とイマイチな点を、詳しく解説します。

テックストック(TechStock)がイマイチな部分は、それを補うフリーランスエージェントも紹介していきます。

本記事を読んで頂ければ、あなたに合うエージェントが見つかります。不安を解消した上で、フリーランス活動をスタートして下さい!

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

テックストック(TechStock)の基本情報

テックストックの特徴
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

テックストック(TechStock)は、ITフリーランスエージェントです。フリーランスエンジニア向けの案件紹介、各種支援サービスを運営しています。

運営企業INTLOOP株式会社
設立2005年2月
事業内容・事業戦略・業務改革コンサルティング
・ITコンサルティング
・プロジェクトマネジメント支援
・プロフェッショナル人材支援・人材紹介
・新規事業開発・営業推進支援
・海外進出・販路開拓支援
案件数約5,600件
※公開案件のみの件数
対象エリア東京、神奈川、千葉、埼玉
北海道、愛知、京都
大阪、兵庫、広島
福岡、沖縄
平均単価81.5万円
フリーランススタートより
最高単価200万円
フリーランススタートより
支払サイト15日
月末締め、翌月15日払い
マージン非公開
WEB面談

<テックストックの特徴>

  • 高単価(80万円以上)案件が多い:直請け93%
  • エージェント運営歴が長い:15年以上
  • 利用者多数:25,000人以上
  • 報酬支払いが早い:翌月15日支払い

テックストックを運営するINTLOOP株式会社は、フリーランスコンサル向けのエージェントサービス「ハイパフォーマーコンサルタント」も運営しています。

コンサル向けの案件も保有していて、クライアントとも直接つながっているため、高単価や大手企業からの直接受注を実現しています。

【関連記事】ハイパフォーマーコンサルタントの特徴と評判・口コミを解説しています。

テックストック(TechStock)の評判・口コミ

テックストックの良い評判・口コミ

  • ①高単価案件を紹介された
  • ②PM・PMO案件が多く、興味深かった
  • ③希望条件に合う案件を紹介してもらえた
  • ④面談担当者の技術理解が深かった

良い評判①:高単価案件を紹介された

今日はテックストックとの面談
月95万の案件を紹介してくれた。
いったことある現場だし、タイミングあえばいきたいな。

引用元:Twitter

良い評判②:PM・PMO案件が多く、興味深かった

# 面談で良かった点
PM/PMO案件が多いということもあり、管理業務へのヒアリングが多かったです。
他のエージェントと明確な違いが出ていた点が興味深かったです。

# 改善してほしい点
既に回答した事項に対する、重複した質問がいくつかありました。

# 営業やキャリアカウンセラーの質
– 新人の方、メンターの方の2名体制での面談となりました。
– 新人の方からのヒアリングが中心でしたが、技術的知識やコミュニケーション力は改善の余地があると感じました。

引用元:フリーランススタート

良い評判③:希望条件に合う案件を紹介してもらえた

面談時に案件に関してヒアリングしたところ、外資系企業の案件や、PM/PMO案件が多いとのことで、他エージェントと差別化できている点が非常に興味深かったです。
私自身はWeb系エンジニアなのですが、上記以外の私にもマッチしている案件も保有はされているようで、実際にご紹介いただいた案件も技術スタック、希望単価ともに私の希望にマッチするものでした。

引用元:フリーランススタート

TechStockから希望を満たす案件を紹介してもらえました。
また希望する技術とマッチする案件を紹介してもらえました。
カウンセラーの方がエンジニアリングの技術に明るく、フレームワークや開発環境など、かなり踏み込んだ内容の相談にのって頂けました。
「今後どんな技術を磨いていきたいか」「どんなスキルセットを身につけると就業機会が増えるか」といった個別の質問やアドバイスのうえで案件をご提案してくださりました。

引用元:フリーランススタート

非常にスムーズに話が進むフリーランスエージェントさんです。質問対応はロジカルでてきぱきとしており、レスポンスがとても早くて素晴らしいと思います。面談時間は40分くらいでした。
とても勉強になる40分でした。
案件紹介に関しても、とてもマッチ度の高い案件をご紹介いただきました。
結果別の案件に参画することになりご縁は有りませんでしたが、次回営業の際もお声がけさせていただきたいと思えるフリーランスエージェントです。

【悪い点】
サービス名と会社名が違うので初回のメールがわかりにくかった
Skype面談で縦横の画面がおかしいかったが気にせずすすめるスタイルだった
面談の最初に身分証明書の提示が必要だった

引用元:フリーランススタート

良い評判④:面談担当者の技術理解が深かった

TechStockの面談形式はオンラインで時間は30分でした。
担当者の技術的な理解のおかげでスムーズに登録面談が進みました。
TechStockさんは上流工程の受注に強く、原則二次受けより商流の深い案件は受けないようです。それにより、エンジニアがクライアントに近い立場で働くことができ、個々人が強みを発揮し適正な評価を受けられる環境づくりを目指しているとお伺いしました。
プログラミング言語の研修や、英語習得、家事代行のサポートなど福利厚生も充実しているようです。

引用元:フリーランススタート

テックストックの悪い評判・口コミ

  • ①エンジニア案件ではなくコンサル案件を紹介された
  • ②対応に不信感を抱いた

悪い評判①:エンジニア案件ではなくコンサル案件を紹介された

エンジニア系のサービスだが全体的にコンサルタントのフリー案件が多い印象です。

AWS関連の案件を希望したのですが、思いの外少なかった。(インフラストラクチャのコンサル系の案件などを紹介されました)
話を聞くと別事業でフリーランスコンサルタントへの案件紹介もしているようで、それの影響だそうです。
上流やりたい人にはオススメですが、手を動かしたい人(私のような)にはすこしアンマッチングかもしれません。

【良い点】
単価が高い
支払いサイト短い

【悪い点】
上流以外の案件の確保

引用元:フリーランススタート

悪い評判②:対応に不信感を抱いた

面談に呼んでおいて20分も平気で待たされました。。
キャリアエージェント?の質問のレベルも低いし、待てども待てども案件の提案も貰えないという。
面談に関しては中身が無さすぎて電話でもよかったんじゃないの?って思います。
とりあえず対応の不誠実さ故に★1です。(人生で初めて★1を付けました…)

引用元:Googleの口コミ

エージェントとして不信感しかない。
約束の時間通りに電話なし、話方が友人相手のような話し方、相手を馬鹿にするような質問(マナーの話など)、脈絡のない会話などとありえませんでした。また、夕方のメール連絡を今日中に連絡しろなどと電話で急かしてきたりと残念すぎです

引用元:Googleの口コミ
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

担当者の当たり外れは、ある程度は仕方ないよね・・・

テックストック(TechStock)のメリット

  • ①案件単価が高い
  • ②支払いサイトが短い
  • ③福利厚生サービスあり
  • ④リモート案件がそこそこある

メリット①:案件単価が高い

テックストックは、案件の平均単価が、81.5万円です。これは、他のフリーランスエージェントと比較しても高い水準です。

<フリーランスエージェントの平均単価比較表>

エージェント平均単価解説記事
ビッグデータナビ83.5万円解説記事へ
TechStock81.5万円
テックビズフリーランス79万円解説記事へ
アットエンジニア78.4万円解説記事へ
ミッドワークス72.2万円解説記事へ
フューチャリズム67.6万円解説記事へ
レバテックフリーランス68.2万円解説記事へ
PE-BANK64.1万円解説記事へ
引用元:フリーランススタート

<注意事項>

  • ビッグデータナビは、データサイエンティストやAI人材特化系なので単価が高い
  • レバテックフリーランスやPE-BANKは、全国展開型(地方案件多数)なので単価が低い

テックストックの案件単価が高い理由は、クライアント企業からの「直請け案件」が、9割以上だからです。二次請け、三次請けになると、何度もマージンが抜かれるため単価が下がります。

テックストックの直請け案件のイメージ

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

メリット②:支払いサイトが短い

テックストックのメリット:支払いサイトが15日
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

テックストック支払いサイト15日です。4月末締めの報酬を、5月15日に受け取ることができます。

支払いサイト15日は、他のエージェントと比較しても、短いです。

<主要なフリーランスエージェントの支払いサイト>

支払サイト解説記事
ビッグデータナビ10日解説記事へ
テックストック15日
FREE-DA15日解説記事へ
レバテックフリーランス15日解説記事へ
フューチャリズム15日解説記事へ
テックビズフリーランス20日解説記事へ
ミッドワークス20日解説記事へ
エミリーエンジニア30日解説記事へ
ポテパンフリーランス30日 or 40日解説記事へ
ITプロパートナーズ35日解説記事へ
PE-BANK40日解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

メリット③:福利厚生サービスあり

テックストックの福利厚生サービス
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

テックストック「フクリント」という福利厚生サービスを提供しています。これらのサービスを優遇価格で、受けることができます。

  • 税理士紹介
  • 確定申告ツール
  • 所得保障保険
  • ギフトカード購入
  • レストラン
  • 家事代行
  • 旅行
  • 英会話レッスン
  • AIエンジニア育成講座
  • WiFi

あくまで一例です。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

福利厚生に力を入れていない中小企業よりも充実しているよね・・・

メリット④:リモート案件がそこそこある

テックストック(TechStock)のフルリモート案件
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

他の記事で、テックストックのデメリットに「リモート案件がない」を挙げているのを見かけました。が、、誤った情報です。

テックストックのリモート案件の割合はこちらの通りです。

全案件数5,609件
一部リモート案件724件
約13%
フルリモート案件512件
約9%

件数や割合だけ見ると、確かに、これらのエージェントよりは少ないです。

<リモート案件の割合が多いフリーランスエージェント>

エージェントリモート案件数解説記事
ITプロパートナーズ2,000件
約50%
解説記事へ
フリエン5,000件
約25%
解説記事へ

ただし、高単価を売りにしている他のエージェントは、もっと件数が少ないです。数十件しかないところも多いです。

高単価の大企業クライアントほど、セキュリティ上の理由や、対面でのプロジェクト推進を理由に、客先常駐を求めることが多いからです。

平均単価が80万円以上で、500件以上フルリモート案件があるのは、大きなメリットです。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

フルリモートなら全国どこからでも応募できるしね。

あと、目先、参画できるのは1案件だけだもんね・・・

テックストック(TechStock)のデメリット

  • ①地方案件がそこまで多くない
  • ②マージン非公開
  • ③週2,3日勤務案件が少ない

デメリット①:地方案件がそこまで多くない

テックストックは、地方案件も扱っています。ただし、案件検索でヒットする件数には注意が必要です。都内企業のフルリモート案件(約500件)が、全てのエリアでヒットする仕様になっています。

テックストック(TechStock)の地方案件
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

純粋な地方企業の案件数を、ざっくり計算してみます。(500件をマイナス)

対象エリア案件件数
(検索ヒット数)
純粋な地方案件の件数
(リモート案件含まず)
東京4,015件
神奈川644件144件
千葉533件33件
埼玉533件33件
北海道590件90件
愛知688件188件
京都538件38件
大阪841件341件
兵庫561件61件
広島517件17件
福岡853件353件
沖縄518件18件

地方企業のクライアント先に常駐して勤務したい方は、注意が必要です。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

愛知、大阪、福岡、あたりなら、そこそこ件数があるね。。

フルリモート案件を希望する方は、全く気にする必要ありません。地方での常駐勤務を希望する方は、他のエージェントの利用も検討して下さい!

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

デメリット②:マージン非公開

テックストックは、マージン(手数料)非公開です。

案件報酬(単価)が、100万円(税込)の案件なら、あなたの報酬は、100万円です。ただし、クライアント企業がテックストックに支払っている金額は、100万円ではありません。

クライアント企業は、テックストックに100万円以上払っています。そこからマージンを抜いて、あなたに100万円が支払われています。

フリーランスエージェントのマージンを知りたい人、コスパを評価したい人は、マージンを公開しているエージェントを利用しましょう。

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

デメリット③:週2,3日勤務案件が少ない

テックストックは、週5日勤務案件がほとんどです。

全案件数5,609件
週2,3日勤務案件241件
約4%
テックストック(TechStock)の週2,3日勤務案件
引用元:テックストック(TechStock)公式サイト

高単価案件を多く抱えているので、仕方がありません。他の高単価を売りにしているエージェントも、ほとんどが週5勤務案件です。

ITプロパートナーズは、週2,3勤務案件が豊富です。2,000件超の案件を抱えています。育児をしながらの仕事をしたい方や、週末副業を希望する方は、利用を検討して下さい。

【関連記事】ITプロパートナーズの特徴や評判・口コミを解説しています。

以上が、テックストックのメリット・デメリットでした。

フリーランスエージェントは、各社メリット・デメリットがあります。各社比較した上で、あなたに合うエージェントを見つけて下さい。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントを複数利用すべき理由を解説しています。

まとめ:テックストックの評判・口コミとメリット・デメリット

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

テックストック(TechStock)について、まとめと振り返りをさせて頂きます。

<テックストックの良い評判・口コミ>

  • 高単価案件を紹介された
  • PM・PMO案件が多く、興味深かった
  • 希望条件に合う案件を紹介してもらえた
  • 面談担当者の技術理解が深かった

<テックストックの悪い評判・口コミ>

  • エンジニア案件ではなくコンサル案件を紹介された
  • 対応に不信感を抱いた

<テックストックのメリット>

  • 案件単価が高い
  • 支払いサイトが短い
  • 福利厚生サービスあり
  • リモート案件がそこそこある

<テックストックのデメリット>

  • 地方案件がそこまで多くない
  • マージン非公開
  • 週2,3日勤務案件が少ない

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

【関連記事】週2,3勤務案件が多いITプロパートナーズの特徴や評判・口コミを解説しています。

<テックストックの特徴>

  • 高単価(80万円以上)案件が多い:直請け93%
  • エージェント運営歴が長い:15年以上
  • 利用者多数:25,000人以上
  • 報酬支払いが早い:翌月15日支払い

フリーランスエージェント各社は、強みと弱みがあります。高単価の直請け案件にアプローチしたい方は、テックストックにご相談を!

【関連記事】フリーランスエージェントの基本的な仕組みとメリット・デメリットを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

1位:レバテックフリーランス

評価ポイント:4.6

・登録者数国内最大:約20万人
・利用者平均年収:862万円
・案件数が多い:2.8万件(2位)
・リモート案件が多い:8,000件以上
・週2,3日勤務案件が多い:3,000件以上
・報酬支払が早い:15日サイト

2位:PE-BANK

評価ポイント:4.5

・30年以上の実績あり
・利用者平均年収:847万円
・案件数:5万件(1位)
・マージン(手数料)が固定で低い

3位:Midworks(ミッドワークス)

評価ポイント:4.4

・上場企業(Branding Engineer社)が運営
・案件単価が高い:平均72万円
・福利厚生や保障が最も充実

4位:テックストック

評価ポイント:4.4

・案件単価が高い:平均81.5万円
・報酬支払いが早い:15日サイト

5位:クラウドテック

評価ポイント:4.3

・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が多い:約9割
・週2,3日勤務案件が多い:約2割

6位:テックビズフリーランス

評価ポイント:4.2

・案件単価が高い:平均79万円
・夜間、土日も相談できる
・本業以外のサポート充実
・実務経験1年でも案件紹介可

同点7位:ITプロパートナーズ

評価ポイント:4.2

・リモート案件多数:約2,500件
・週2,3日勤務案件多数:約2,500件

同点7位:ハイパフォーマーコンサル

評価ポイント:4.2

・コンサル特化型(PM・PMO含む)
・案件単価が高い:平均121.9万円
・リモート案件多数:約1,000件
・報酬支払いが早い:15日サイト

同点7位:テクフリ

評価ポイント:4.2

・東証一部上場企業が運営
・マージンが低い:10%案件あり
・リモート案件が多い:3,000件以上

10位:フォスターフリーランス

評価ポイント:4.2

・上場企業が運営:豆蔵グループ
・案件単価が高い:平均74.5万円
・リモート案件が多い:約1,400件

– END –

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました