FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミとメリット・デメリット

FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミとメリット・デメリットフリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

駆け出しのフリーランスエンジニアです!

フリーランスエージェントを利用しようと思います。

でも、エージェントってたくさんありすぎて、どこ使えばいいか分からない。。

フリーダってどうなの?

評判とかメリット・デメリット、色々と教えて!

駆け出しで、人脈がないフリーランスは、エージェントに頼る必要があります。でも、多すぎて、どこを使えばいいか分からないですよね・・・

本記事では、FREE-DA(フリーダ)評判や、魅力とイマイチな点を、詳しく解説します。

FREE-DAがイマイチな部分は、それを補うフリーランスエージェントも紹介していきます。

本記事を読んで頂ければ、あなたに合うエージェントが見つかります。不安を解消した上で、フリーランス活動をスタートして下さい!

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

FREE-DA(フリーダ)の基本情報

FREE-DA(フリーダ)は、ITフリーランスエージェントです。フリーランスエンジニア向けの案件紹介、各種支援サービスを運営しています。

運営企業株式会社ハイウェル
設立2007年6月
事業内容ITソリューション事業
プロモーション事業
HR事業
案件数約3,000件
※公開案件のみの件数
対象エリア東京、埼玉、千葉、神奈川
平均単価72.5万円
フリーランススタートより
最高単価140万円
フリーランススタートより
支払サイト15日
月末締め、翌月15日払い
即日払いは、手数料3%以上
マージン非公開
WEB面談
強みがある業界ゲーム/Webサービス/金融
FREE-DAの特徴
引用元:FREE-DA公式サイト

FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ

FREE-DAの良い評判・口コミ

  • 速やかに案件を紹介してくれた
  • フランクな面談で質問しやすかった

良い評判①:速やかに案件を紹介してくれた

フリーランススタートで登録後、メールではなくスグに電話連絡が来て、初回の電話で15分ほど手短にヒアリングがあり、そのまま案件の紹介をしてもらった。
ベテラン感のある男性の方で仕事が早そうな印象を受けた。ビデオではなく通話でしたが、声質や話し方だけでしっかりとした印象を受けました。
かなり手軽で良かったです。
案件の紹介も複数件有りましたが、内容的にはマッチしているが単価が低い案件でした。どちらも希望単価下限で伝えた最低金額だったのでぎりぎりまで削ってきてるのかな?と若干疑ってしまった。
実際のところわからないのでなんとも言えませんがはじめから希望の条件をしっかり伝えれば、マッチングを行ってくれると思いました。

【良い点】
案件のマッチング力
エージェントの質

【悪い点】
単価

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

良い評判②:フランクな面談で質問しやすかった

・必要最低限でシンプルな面談だった
・面談時間は25分
・30歳前後の男性に担当して頂いたが、印象としてはいたって普通のカウンセリングだが、セールスマン的な圧力はなく、質問はしやすい

【良い点】
シンプルな面談なのでまずはライトに業界を知りたい人にはいいかと思います。

【悪い点】
案件の数

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

FREE-DAの悪い評判・口コミ

  • 営業に技術知識がなさそうだった
  • 案件参画後のサポートが手薄だった
  • 掲載案件と紹介案件に差があった

悪い評判①:営業に技術知識がなさそうだった

FREE-DAの面談形式は対面で時間は60分程でした。登録時に問題はありませんでした。
対応頂いた営業の方は色々話を聞いて頂けたのですが技術的な会話は良く分かっていなかったようで、すこし不安になりました。

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

# 面談で良かった点
– フリーランスのいろは的なTipsも面談内で教えてもらえたのはありがたかったです。
– こちらが事前に送付した内容をしっかり確認しており、ヒアリングポイントを絞られていた点に好感を持ちました。

# 改善してほしい点
– 案件数が少なくなってしまうのは理解していますが、こちらがエンド直請け案件を希望しているにもかかわらず、「1社挟まる案件も一旦ご紹介します」となったのは少し、ん?となりました。

# 営業やキャリアカウンセラーの質
非常に気さくでコミュニケーションの取りやすい方でしたが、当たり前に知っておいてほしい技術的知識をご存知ではなかった点が残念でした。

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

悪い評判②:案件参画後のサポートが手薄だった

営業は参画させたら終わりというスタンスだったようでサポートは皆無だと思います。
愚痴を聞くだけが営業の仕事だったら満点だと思いますが節々に知識不足が滲み出ていて少し不安になった事を覚えています。この手の営業でしたら概ね及第点なのではないかと
営業についてでお話したとおりですが参画後のサポートは無いと思います。
サポートとは何を指すのかが肝ですが一般的にこちらからアクションを起こさないとサポートはないです継続時の連絡と、月一回程度のヒアリングはありましたがヒアリング時に現場で困ったことを相談しましたが何も対処して頂けず、やはり参画させたら終わりというスタンスで有る事を痛感しました。

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

悪い評判③:掲載案件と紹介案件に差があった

掲載案件と実際の案件に差がある案件がいくつかあったので、フルマッチした時の単価だけでなく、中央値の単価などを事前に教えてもらいたいと感じました。
案件自体は興味を持てるものも多くあったので、営業はお願いしました。

【良い点】
案件の単価が他社より高い。
手数料が他社より少ないのかもしれません。

【悪い点】
実際に参画できる単価感を知りたい。
案件の単価の中央値など

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミ」

FREE-DAのメリット

FREE-DAのメリット
引用元:FREE-DA公式サイト
  • 支払いサイトが短い
  • 報酬の「即払い」サービスあり
  • 「あんしん補償」(損害賠償補償)あり
  • 福利厚生サービスあり

メリット①:支払いサイトが短い

FREE-DA(フリーダ)は支払いサイト15日です。4月末締めの報酬を、5月15日に受け取ることができます。

支払いサイト15日は、他のエージェントと比較しても、短いです。

<主要なフリーランスエージェントの支払いサイト>

エージェント支払サイト解説記事
ビッグデータナビ10日解説記事へ
FREE-DA15日
レバテックフリーランス15日解説記事へ
テックストック15日解説記事へ
フューチャリズム15日解説記事へ
テックビズフリーランス20日解説記事へ
ミッドワークス20日解説記事へ
エミリーエンジニア30日解説記事へ
ポテパンフリーランス30日 or 40日解説記事へ
ITプロパートナーズ35日解説記事へ
PE-BANK40日解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

メリット②:報酬の「即払い」サービスあり

FREE-DAの即払いサービス
引用元:FREE-DA公式サイト

FREE-DA(フリーダ)は、支払いサイト15日ですので、4月分の報酬は5月15日に受け取ることができます。

ただ、15日まで、待ち切れない場合、「即払い」を利用すると、即報酬を受け取ることができます。例えば、5月2日に申請すると、最短で当日、あるいは、5月3日に振り込まれます

<FREE-DAの即日払いの注意点と特徴>

  • 手数料が3%以上かかる
  • クライアントへの請求書が必要
  • 上限は100万円
  • 即払いを使ったことをクライアントに知られることはない

注)手数料は実績や利用経歴によって変わり、最大10%かかります。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

手数料がかかるから、使わないにこしたことはないよね・・・

特に、駆け出しの頃は、10%近く取られるね。

でも、いざという時には、安心だね。。

メリット③:「あんしん補償」(損害賠償補償)あり

FREE-DAのあんしん補償
引用元:FREE-DA公式サイト

FREE-DAの「あんしん補償」は、あなたが、クライアントからの損害賠償請求されたときに、一定金額を補償してくるサービスです。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

真面目に仕事をしてれば、訴えられることなんてないでしょ??

いえ、どんなに真面目に仕事をしていても、予期せぬ事故が起こります。

  • あなたの納品物に不具合があった
  • あなたの納品物が著作権を侵害していた
  • クライアントからの提供情報を漏えいした

FREE-DAの「あんしん補償」は、上記の事故による損失を補償してくれます。

<補償の事例と上限金額>

  • 仕事の結果の事故:最高5,000万円
  • 受託物の事故:最高500万円
  • 情報漏洩:最高500万円
  • 納品物の瑕疵:最高500万円

フリーランスは、会社員とは違い自分の身は、自分で守るしかありません。

なお、FREE-DAの「即日払い」と「あんしん補償」は、フリーナンスというGMO系列のサービスと提携しています。

【関連記事】フリーランス向け金融支援サービス「フリーナンス」の特徴や評判・口コミを解説しています。

メリット④:福利厚生サービスあり

FREE-DAの福利厚生
引用元:FREE-DA公式サイト

FREE-DAを利用すると、このような福利厚生サービスを受けることができます。

  • フリーランス向けクレジットカード紹介
  • 個人年金などのファイナンシャル支援の無料提供
  • 書籍購入サポート「O’Reilly」の無料プレゼント
  • 会計クラウドサービス「MFクラウド会計」の無料提供
  • 一般健康診断の無料提供
  • フリーランス懇親会・技術勉強会に参加自由

※サービスを利用するには、一定の条件をクリアする必要あり

FREE-DAのデメリット

  • 案件数が少なく、地方案件がない
  • マージン非公開
  • リモート案件や週2,3案件が少ない

デメリット①:案件数が少なく、地方案件がない

FREE-DAの案件数は、約3,000件で、9割以上が東京案件です。残りも、首都圏(横浜など)のみです。

このような方には、向いていません。

  • とにかく多くの案件抱えるエージェントから話しを聞いてみたい
  • 地方勤務を希望

<案件数が多くて全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件解説記事へ
レバテックフリーランス2.8万件解説記事へ
フリエン2万件解説記事へ

デメリット②:マージン非公開

FREE-DAは、マージン(手数料)非公開です。

案件報酬(単価)が、100万円(税込)の案件なら、あなたの報酬は、100万円です。ただし、クライアント企業がFREE-DAに支払っている金額は、100万円ではありません。

クライアント企業は、FREE-DAに100万円以上払っています。そこからマージンを抜いて、あなたに100万円が支払われています。

マージン非公開のため、FREE-DAが抜いているマージンは、FREE-DAの社員しか分かりません。

フリーランスエージェントのマージンを知りたい人コスパを評価したい人は、マージンを公開しているエージェントを利用しましょう。

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

デメリット③:リモート案件や週2,3案件が少ない

FREE-DAは、リモート案件が、ほぼありません。この通り、正式回答しています。

Q.在宅で作業できるリモート案件はありますか?
A.ほとんどご案内が出来ておりません。

引用元:フリーランススタート「FREE-DA(フリーダ)へのよくある質問」
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

ま・まあ、正直で好感が持てる気もする・・・

週2,3日勤務案件もほとんどありません。

ITプロパートナーズは、リモート案件と、週2,3勤務案件が豊富です。2,000件超の案件を抱えています。

【関連記事】ITプロパートナーズの特徴や評判・口コミを解説しています。

フリエンは、リモート案件が豊富です。公開案件2万件のうち、リモート案件が5,000件超あります。

【関連記事】フリエンの特徴や評判・口コミを解説しています。

以上がフリエンのメリット・デメリットでした。

フリーランスエージェントは、各社メリット・デメリットがあります。各社比較した上で、あなたに合うエージェントを見つけて下さい。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントを複数利用すべき理由を解説しています。

まとめ:FREE-DA(フリーダ)の評判・口コミとメリット・デメリット

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

FREE-DA(フリーダ)のまとめと振り返りをさせて頂きます。

<FREE-DAの良い評判>

  • 速やかに案件を紹介してくれた
  • フランクな面談で質問しやすかった

<FREE-DAの悪い評判>

  • 営業に技術知識がなさそうだった
  • 案件参画後のサポートが手薄だった
  • 掲載案件と紹介案件に差があった

<FREE-DAのメリット>

  • 支払いサイトが短い
  • 報酬の「即払い」サービスあり
  • 「あんしん補償」(損害賠償補償)あり
  • 福利厚生サービスあり

<FREE-DAのデメリット>

  • 案件数が少なく、地方案件がない
  • マージン非公開
  • リモート案件や週2,3案件が少ない

<案件数が多くて全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件解説記事へ
レバテックフリーランス2.8万件解説記事へ
フリエン2万件解説記事へ

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

フリーランスエージェント各社は、強みと弱みがあります。支払いサイトが短く、各種補償が充実しているエージェントを利用したい方は、FREE-DAに話しを聞いてみて下さい!

【関連記事】リモート案件と週2,3勤務案件が多いITプロパートナーズの特徴や評判・口コミを解説しています。

【関連記事】リモート案件が多いフリエンの特徴や評判・口コミを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの基本的な仕組みとメリット・デメリットを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

1位:レバテックフリーランス

評価ポイント:4.6

・登録者数国内最大:約20万人
・利用者平均年収:862万円
・案件数が多い:2.8万件(2位)
・リモート案件が多い:8,000件以上
・週2,3日勤務案件が多い:3,000件以上
・報酬支払が早い:15日サイト

2位:PE-BANK

評価ポイント:4.5

・30年以上の実績あり
・利用者平均年収:847万円
・案件数:5万件(1位)
・マージン(手数料)が固定で低い

3位:Midworks(ミッドワークス)

評価ポイント:4.4

・上場企業(Branding Engineer社)が運営
・案件単価が高い:平均72万円
・福利厚生や保障が最も充実

4位:テックストック

評価ポイント:4.4

・案件単価が高い:平均81.5万円
・報酬支払いが早い:15日サイト

5位:クラウドテック

評価ポイント:4.3

・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が多い:約9割
・週2,3日勤務案件が多い:約2割

6位:テックビズフリーランス

評価ポイント:4.2

・案件単価が高い:平均79万円
・夜間、土日も相談できる
・本業以外のサポート充実
・実務経験1年でも案件紹介可

同点7位:ITプロパートナーズ

評価ポイント:4.2

・リモート案件多数:約2,500件
・週2,3日勤務案件多数:約2,500件

同点7位:ハイパフォーマーコンサル

評価ポイント:4.2

・コンサル特化型(PM・PMO含む)
・案件単価が高い:平均121.9万円
・リモート案件多数:約1,000件
・報酬支払いが早い:15日サイト

同点7位:テクフリ

評価ポイント:4.2

・東証一部上場企業が運営
・マージンが低い:10%案件あり
・リモート案件が多い:3,000件以上

10位:フォスターフリーランス

評価ポイント:4.2

・上場企業が運営:豆蔵グループ
・案件単価が高い:平均74.5万円
・リモート案件が多い:約1,400件

– END –

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました