フォスターフリーランスの評判・口コミとメリット・デメリット

フォスターフリーランスの評判・口コミとメリット・デメリットフリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

駆け出しのフリーランスエンジニアです!

フリーランスエージェントを利用しようと思います。

でも、エージェントってたくさんありすぎて、どこ使えばいいか分からない。。

フォスターフリーランスってどうなの?

評判とかメリット・デメリット、色々と教えて!

駆け出しで、人脈がないフリーランスは、エージェントに頼る必要があります。でも、多すぎて、どこを使えばいいか分からないですよね・・・

本記事では、フォスターフリーランス評判や、魅力とイマイチな点を、詳しく解説します。

フォスターフリーランスがイマイチな部分は、それを補うフリーランスエージェントも紹介していきます。

本記事を読んで頂ければ、あなたに合うエージェントが見つかります。

不安を解消した上で、フリーランス活動をスタートして下さい!

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

フォスターフリーランスの基本情報

フォスターフリーランスの特徴
引用元:フォスターフリーランス公式サイト

フォスターフリーランスは、ITフリーランスエージェントです。フリーランスエンジニア向けの案件紹介、各種支援サービスを運営しています。

運営企業株式会社フォスターネット
※株式会社豆蔵グループ
設立1996年11月
事業内容・ITフリーランスマッチングサービス事業
・転職支援
・DX教育サービス
・Webメディア運営
・コンテンツ配信
案件数5,000件以上
※非公開案件含む
対象エリア首都圏(1都3県)
※東京中心
平均単価74.5万円
フリーランススタートより
最高単価230万円
フォスターフリーランスより
支払サイト30日
月末締め、翌月末払い
マージン非公開
WEB面談

<フォスターフリーランスの特徴>

  • 高単価の直請け案件が多い:8割以上
  • エージェント運営歴が長い:1996年開始
  • 利用者多数:20,000人以上

フォスターフリーランスの評判・口コミ

フォスターフリーランスの良い評判・口コミ

  • ①条件とマッチする案件を紹介してもらえた
  • ②面談が丁寧で技術的理解が深かった
  • ③業務委託以外のサポートも受けれる
  • ④案件参画後もサポートしてもらえた

良い評判①:条件とマッチする案件を紹介してもらえた

面談時にご紹介いただいた案件が自分の希望と非常にマッチしていた。またご紹介頂いたすべての案件で内定をもらうことができたので、非常にマッチング力の高いエージェントであると思います。
ですが、本社が新宿駅から少し歩くので、西新宿などで降りたほうが良いかもしれません笑

引用元:フリーランススタート

面談の際に元エンジニアの営業さんに担当について頂けました。業界に長くいらっしゃる方でエンジニアに対する理解が深く、技術的な相談もさせて頂き、とても安心感がありました。色々と相談させて頂きながら満足できる希望の案件に参画することが出来ました。

引用元:フリーランススタート

これまで業務系の会社に10年以上勤めていましたが、コンシューマー向けのサービスに携わりたいと言う希望をお出しさせて頂いた所、業務系経験者でも活躍している案件を中心にご提案がもらえました。フォスターフリーランスさんの紹介で無事希望のコンシューマー案件に参画することが出来てとても満足しています。

引用元:フリーランススタート

良い評判②:面談が丁寧で技術的理解が深かった

# 面談で良かった点
– とても詳細にヒアリングしていただき、スキルを適切に評価していただいた感覚があります。
– 実際の言語ごとの案件状況などを教えていただけたのも参考になりました。
– アピールポイントを双方ですり合わせる時間も長く取られていたのも好印象でした。

# 改善してほしい点
オンライン面談なので双方聞き返しが発生することが多かったのですが、その際に何度か、少し語尾がきつく感じました。

# 営業やキャリアカウンセラーの質
– 技術的に具体的な質問が多く、しっかりと知識があるようでした。

引用元:フリーランススタート

良い評判③:業務委託以外のサポートも受けれる

フォスターフリーランスさんの登録面談はとても和やかな空気で1時間程度でした。
1996年に創業され、これまで15000名のエンジニアへの提案実績があるそうで、老舗のエージェントさんだなと言う感じがしまきた。
フォスター系のサービスにはFoster Professional・Foster Careerなど、フリーランスの業務委託以外の契約形態でもサポートを頂けるようで、そこはフォスターフリーランスさんの魅力だなと思いました。
非公開案件の割合が高いらしく、最高報酬も230万円と相当高いので、フリーランスになりはじめの方はまず登録してみるといいのかなと思いました。

引用元:フリーランススタート

④案件参画後もサポートしてもらえた

はじめてのフリーランスでこれまで未経験の業界の案件に参画することになり、とても不安でしたが、参画後に定期的にご連絡を頂き、とても安心して仕事することが出来ています。フォスターフリーランスでは技術的な相談にも答えてくれるので非常に助かってます!

引用元:フリーランススタート

フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ

  • ①利用者が限定されるエージェント
  • ②案件参画後のサポートが手薄だった
  • ③スキルマッチしない案件を提案された
  • ④支払サイトが長め

悪い評判①:利用者が限定されるエージェント

求人の大半は東京都の23区内で、しかも常駐型のプロジェクトが殆どを占めます。案件の種類はデータベース、品質・テスト、要件定義・設計が多い一方で、組込み・制御、ITコンサル、ERPは少ないです。そのため、東京都23区内に出勤可能で、かつエンジニアとして自分の得意分野を活かせる人が利用対象者になると思います。

引用元:みん評

悪い評判②:案件参画後のサポートが手薄だった

案件参画にあたり、契約締結はスムーズに行っていただけましたが、案件に参画後はほとんど連絡がなく、こちらから様子やクレームを連絡する始末でした。
完全にフリーランスのエンジニアを満足に働いてもらう会社の姿勢がどこにも見えません。

引用元:フリーランススタート
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

案件参画後も頻繁にサポートしてくれた、って評判もあったよね・・・

担当者による当たり外れがありそうだね!

上の口コミに対して、フォスターフリーランスがこのように回答しています!

貴重なご意見を頂きありがとうございます。
弊社ではご参画後のフォローに関してルールを設けておりますが、ご指摘の内容を拝見すると、そのルールが適切に運用されていないケースが発生していると認識致しております。
改めてフォローを適切に行うよう社内に通知するとともに、そのチェック体制を整備して参ります。

引用元:フリーランススタート

現時点では、改善されているかもしれません!

悪い評判③:スキルマッチしない案件を提案された

キャリアカウンセラーの担当の方は明るく話しやすい女性だった。
他の応募者はどういったことアピールしているか、現在どういったスキルに需要があるかなど参考情報を教えてくれました。
初回メールに発信元の電話番号が書かれているなど丁寧な印象を受けました。

【良い点】
案件の単価が高い

【悪い点】
一気に10案件送られてくるもマッチ度は低く、あまり精査せずに送ってきている印象。
もう少し精査してスキルマッチする案件を提案してほしい。

引用元:フリーランススタート

悪い評判④:支払サイトが長め

元エンジニアのキャリアコンサルタントの方とお話をしました。とても丁寧に案件のご紹介やキャリアのヒアリングをしていただきました。
ありがとうございます。
案件は業務系が多かったように思いました。

【良い点】
キャリアコンサルタントの方がエンジニアに理解がある点。

【悪い点】
支払いサイトがもう少し短いと嬉しいです。

引用元:フリーランススタート

報酬の入金が迅速に行われない仕組みになっているため、早めに報酬を得たい人には向いていないでしょう。一方で、直請け案件を多数取り扱っていることから1日当たり5万円程度の高単価案件も複数あり、元々エンジニアをしていたコーディネーターが多数在籍していることから、自分のスキルに合った求人を紹介してくれるのが利用者にとってのメリットです。私自身は首都圏に在住しており、得意分野の求人が多数あることから、今後も利用するつもりです。

引用元:みん評

フォスターフリーランスは、支払いサイト30日です。4月分の報酬を受け取れるのは、5月31日です。

他社には、もっと短い支払いサイトで対応しているところもありますが、特別長いわけではありません。

<フリーランスエージェント各社の支払いサイト>

支払サイト解説記事
ビッグデータナビ10日解説記事へ
テックストック15日解説記事へ
FREE-DA15日解説記事へ
レバテックフリーランス15日解説記事へ
フューチャリズム15日解説記事へ
テックビズフリーランス20日解説記事へ
ミッドワークス20日解説記事へ
フォスターフリーランス30日
テクフリ30日解説記事へ
エミリーエンジニア30日解説記事へ
ポテパンフリーランス30日 or 40日解説記事へ
ITプロパートナーズ35日解説記事へ
PE-BANK40日解説記事へ
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

会社員でも、前月の給与が翌月末振込って普通だもんね・・・

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

フォスターフリーランスのメリット

  • ①案件単価が高い
  • ②案件の商流が選択できる
  • ③リモート案件が多い

メリット①:案件単価が高い

フォスターフリーランスの平均単価
引用元:フリーランススタート

フォスターフリーランス案件の平均単価は、74.5万円です。他のフリーランスエージェントと比較して、高い水準です。

<フリーランスエージェントの平均単価比較表>

エージェント平均単価解説記事
ビッグデータナビ83.5万円解説記事へ
TechStock81.5万円解説記事へ
テックビズフリーランス79万円解説記事へ
アットエンジニア78.4万円解説記事へ
フォスターフリーランス74.5万円
ミッドワークス72.2万円解説記事へ
レバテックフリーランス68.2万円解説記事へ
フューチャリズム67.6万円解説記事へ
テクフリ66.8万円解説記事へ
PE-BANK64.1万円解説記事へ
引用元:フリーランススタート

<注意事項>

  • ビッグデータナビは、データサイエンティストやAI人材特化系なので単価が高い
  • レバテックフリーランスやPE-BANKは、全国展開型(地方案件多数)なので単価が低い

フォスターフリーランスの案件単価が高い理由は、これらの案件が多いからです。

  • クライアントからの直請け案件
  • 大手SIerの大規模プロジェクト
フォスターフリーランスの直請け案件とSIer案件のイメージ

25年以上の実績があるため、クライアントやSIerから、優先的に、独占案件や大型案件を受注できています。

フォスターフリーランス公式サイトの「よくある質問」にも、こうあります。

A:掲載している案件はどのようなものですか。クライアントはどのような企業が多いですか。

Q:25年以上も事業を継続していますのでお取引先や案件は多種多様です。具体的にはエンドユーザーやプライム(開発プロジェクトなどの一次請け)の大手SIer、コンサルティング会社などの企業との直接取引が約8割となっています。エンドユーザーとしては、ゲーム開発会社やインターネットサービス会社、金融業、製造業、流通業などの大手企業の他、成長著しいベンチャー企業、上場を控えている企業などもあり、業種、規模は多岐に渡っています。

引用元:フォスターフリーランス公式サイト

メリット②:案件の商流が選択できる

フォスターフリーランスの案件の商流(直請け案件とSIer案件)
引用元:フォスターフリーランス公式サイト

フォスターフリーランスでは、主に、下記2種類の案件に力を入れています。(両方合わせて8割以上)

案件の商流主な案件
クライアントからの直請け案件・WEBサービス開発
・ECサイト構築
・ゲーム関係
大手SIerの大規模プロジェクト・大規模新規プロジェクト
・大規模システム保守開発

フォスターフリーランスに希望を伝えれば、どちらの案件にも参画可能です。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

大手SIer案件で、常駐案件になると、会社員時代と変わらなそうだな・・・

クライアントからの直請け案件にリモート参加してみたい!

どちらも、一長一短ありますね。なるべく長い期間、安定した報酬を得たい人は、大手SIer案件を希望するものありです。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

メリット③:リモート案件が多い

フォスターフリーランスは、「リモート案件がほとんどない」と書いている記事がありますが、事実ではありません!むしろ、リモート案件が多いです。

公開案件1,773件のうち、リモート案件は、1450件もあります。フォスターフリーランスは、非公開案件含めると、5000件以上の案件があります。

フォスターフリーランスのリモート案件
引用元:フォスターフリーランス公式サイト

リモート案件が多いと言われる、これらのエージェントと比べて遜色ないリモート案件数を保有しています。

<在宅リモート案件が多いフリーランスエージェント>

順位エージェント
※解説記事へのリンク
リモート案件数全体案件数リモート割合
1位レバテックフリーランス約8,000件約3.3万件約25%
2位フリエン約5,000件約2万件約25%
3位テクフリ約3,400件約8,300件約40%
4位ITプロパートナーズ約2,500件約4,500件約55%
5位フォスターフリーランス約1,400件約1,700件約80%
6位テックストック約1,200件約5,600件約20%
7位クラウドテック約900件約1,000件約90%
※案件数は公開案件のみの件数

ただし、フルリモートがどうかは分からないので、注意が必要です。特に大手SIer案件では、週1回など、定期的な出社を求められる可能性があります。

フォスターフリーランスとの面談時に、明確にあなたの希望を伝えて下さい!

【関連記事】在宅リモートに強いフリーランスエージェントを解説しています。

フォスターフリーランスのデメリット

  • ①首都圏案件のみ
  • ②マージン非公開
  • ③週2,3日勤務案件が少ない

デメリット①:首都圏案件のみ

フォスターフリーランスは、首都圏案件しかありません。しかも、ほぼ、東京案件です。公開案件のうち、首都圏以外の案件は、4件しかありません。

フォスターフリーランスの首都圏以外の案件
引用元:フォスターフリーランス公式サイト

地方在中の方は、フルリモート案件に応募するしかないです。

地方勤務を希望する方は、全国展開していて案件が多いフリーランスエージェントの利用を検討して下さい。

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

デメリット②:マージン非公開

フォスターフリーランスは、マージン(手数料)非公開です。

案件報酬(単価)が、100万円(税込)の案件なら、あなたの報酬は、100万円です。ただし、クライアント企業がフォスターフリーランスに支払っている金額は、100万円ではありません。

クライアント企業は、フォスターフリーランスに100万円以上払っています。そこからマージンを抜いて、あなたに100万円が支払われています。

フリーランスエージェントのマージンを知りたい人、コスパを評価したい人は、マージンを公開しているエージェントを利用しましょう。

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
テクフリ10%案件あり解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

デメリット③:週2,3日勤務案件が少ない

フォスターフリーランスは、週5日勤務案件がほとんどです。高単価案件を多く抱えているので、仕方がありません。

このような理由で、週2,3日勤務を希望する方は、他のエージェントの併用をおすすめします。

  • まずは副業から開始したい
  • 育児をしながら仕事をしたい

<週2,3日勤務案件が多いフリーランスエージェント>

エージェント週2,3日案件の件数
(全体割合)
関連リンク
レバテックフリーランス約3,400件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
ITプロパートナーズ約2,500件
(約50%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

以上が、フォスターフリーランスのメリット・デメリットでした。

フリーランスエージェントは、各社メリット・デメリットがあります。各社比較した上で、あなたに合うエージェントを見つけて下さい。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントを複数利用すべき理由を解説しています。

フォスターフリーランスの利用の流れ

フォスターフリーランスの利用の流れ
引用元:フォスターフリーランス公式サイト
  1. WEB申込
  2. カウンセリング(案件紹介)
  3. クライアント面談
  4. 契約締結
  5. 案件参画(業務開始)
  6. 参画後フォロー

STEP①:WEB申込

最初に、フォスターフリーランスの案件紹介サービスに登録します。

<登録項目>

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望の案件(職種・分野を選択)
  • 職務経歴書(任意)

早期の案件紹介を希望する場合は、職務経歴書をアップロードするとスムーズです。

WEB登録後、フォスターフリーランスからメール連絡がきます。カウンセリングの日程調整を行います。

STEP②:カウンセリング(案件紹介)

カウンセリングは、原則、フォスターフリーランスの新宿本社で行います。ただし、希望を伝えれば、WEBや電話での面談も可能です。

カウンセリングで、コーディネーターから、あなたのご希望に合わせた案件をご紹介します。遠慮なく、あなたの希望を伝えましょう。

STEP③:クライアント面談

応募する案件が決まり、申し込んだら、いよいよ、クライアント企業との面談です。面談には、フォスターフリーランスのコーディネーターが同行してくれます。

あなたの経験やスキルなどクライアント企業の担当者が知りたい情報は、フォスターフリーランスのコーディネーターが把握しているので安心です。

事前の面談アドバイスももらえますし、必要な情報は、面談前に、クライアント企業に伝わっています。

STEP④:契約締結

クライアント企業と、報酬や条件面での合意に至った場合、契約締結の手続きを交わします。

契約は、あなたとフォスターフリーランス運営元である株式会社フォスターネットで締結します。

初めてフリーランスとして仕事をする方には、契約内容について丁寧に説明してもらえます。

STEP⑤:案件参画(業務開始)

契約締結後、いよいよ、業務開始です。業務開始日や、業務場所は、契約で定められた内容に従います。

フリーランスエンジニアとして、バリバリ仕事をこなしましょう!

STEP⑥:参画後フォロー

フォスターフリーランスは案件参画後のサポートも充実しています。

  • 就業先で発生した問題についての対策
  • スキルアップを目標とした相談
  • 税金・保険・確定申告などの個人事業主としての相談
  • メンタルヘルス

長年ITエンジニアをサポートしてきたコーディネーターがサポートしてくれます。不安なことがあれば、なんでも遠慮せずにフォスターフリーランスに相談しましょう!

まとめ:フォスターフリーランスの評判とメリット・デメリット

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

フォスターフリーランスのまとめと振り返りをさせて頂きます。

<フォスターフリーランスの良い評判・口コミ>

  • 条件とマッチする案件を紹介してもらえた
  • 面談が丁寧で技術的理解が深かった
  • 業務委託以外のサポートも受けれる
  • 案件参画後もサポートしてもらえた

<フォスターフリーランスの悪い評判・口コミ>

  • 利用者が限定されるエージェント
  • 案件参画後のサポートが手薄だった
  • スキルマッチしない案件を提案された
  • 支払サイトが長め

<フォスターフリーランスのメリット>

  • 案件単価が高い
  • 案件の商流が選択できる
  • リモート案件が多い

<フリーランスエージェントの平均単価比較表>

エージェント平均単価解説記事
ビッグデータナビ83.5万円解説記事へ
TechStock81.5万円解説記事へ
テックビズフリーランス79万円解説記事へ
アットエンジニア78.4万円解説記事へ
フォスターフリーランス74.5万円
ミッドワークス72.2万円解説記事へ
レバテックフリーランス68.2万円解説記事へ
フューチャリズム67.6万円解説記事へ
テクフリ66.8万円解説記事へ
PE-BANK64.1万円解説記事へ
引用元:フリーランススタート

<在宅リモート案件が多いフリーランスエージェント>

順位エージェント
※解説記事へのリンク
リモート案件数全体案件数リモート割合
1位レバテックフリーランス約8,000件約3.3万件約25%
2位フリエン約5,000件約2万件約25%
3位テクフリ約3,400件約8,300件約40%
4位ITプロパートナーズ約2,500件約4,500件約55%
5位フォスターフリーランス約1,400件約1,700件約80%
6位テックストック約1,200件約5,600件約20%
7位クラウドテック約900件約1,000件約90%
※案件数は公開案件のみの件数

<フォスターフリーランスのデメリット>

  • 首都圏案件のみ
  • マージン非公開
  • 週2,3日勤務案件が少ない

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
テクフリ10%案件あり解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

<週2,3日勤務案件が多いフリーランスエージェント>

エージェント週2,3日案件の件数
(全体割合)
関連リンク
レバテックフリーランス約3,400件
(約10%)
>公式サイトへ
>解説記事へ
ITプロパートナーズ約2,500件
(約50%)
>公式サイトへ
>解説記事へ

<フォスターフリーランスの特徴>

  • 高単価の直請け案件が多い:8割以上
  • エージェント運営歴が長い:1996年開始
  • 利用者多数:20,000人以上

フリーランスエージェント各社は、強みと弱みがあります。高単価の直請け案件にアプローチしたい方は、フォスターフリーランスにご相談を!

【関連記事】フリーランスエージェントの基本的な仕組みとメリット・デメリットを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

【関連記事】在宅リモートに強いフリーランスエージェントを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

1位:レバテックフリーランス

評価ポイント:4.6

・登録者数国内最大:約20万人
・利用者平均年収:862万円
・案件数が多い:2.8万件(2位)
・リモート案件が多い:8,000件以上
・週2,3日勤務案件が多い:3,000件以上
・報酬支払が早い:15日サイト

2位:PE-BANK

評価ポイント:4.5

・30年以上の実績あり
・利用者平均年収:847万円
・案件数:5万件(1位)
・マージン(手数料)が固定で低い

3位:Midworks(ミッドワークス)

評価ポイント:4.4

・上場企業(Branding Engineer社)が運営
・案件単価が高い:平均72万円
・福利厚生や保障が最も充実

4位:テックストック

評価ポイント:4.4

・案件単価が高い:平均81.5万円
・報酬支払いが早い:15日サイト

5位:クラウドテック

評価ポイント:4.3

・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が多い:約9割
・週2,3日勤務案件が多い:約2割

6位:テックビズフリーランス

評価ポイント:4.2

・案件単価が高い:平均79万円
・夜間、土日も相談できる
・本業以外のサポート充実
・実務経験1年でも案件紹介可

同点7位:ITプロパートナーズ

評価ポイント:4.2

・リモート案件多数:約2,500件
・週2,3日勤務案件多数:約2,500件

同点7位:ハイパフォーマーコンサル

評価ポイント:4.2

・コンサル特化型(PM・PMO含む)
・案件単価が高い:平均121.9万円
・リモート案件多数:約1,000件
・報酬支払いが早い:15日サイト

同点7位:テクフリ

評価ポイント:4.2

・東証一部上場企業が運営
・マージンが低い:10%案件あり
・リモート案件が多い:3,000件以上

10位:フォスターフリーランス

評価ポイント:4.2

・上場企業が運営:豆蔵グループ
・案件単価が高い:平均74.5万円
・リモート案件が多い:約1,400件

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました