クラウドテック(Crowdtech)の評判・口コミとメリット・デメリット

クラウドテック(Crowdtech)の評判・口コミとメリット・デメリットフリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

駆け出しのフリーランスエンジニアです!

フリーランスエージェントを利用しようと思います。

でも、エージェントってたくさんありすぎて、どこ使えばいいか分からない。。

クラウドテックってどうなの?

評判とかメリット・デメリット、色々と教えて!

駆け出しで、人脈がないフリーランスは、エージェントに頼る必要があります。でも、多すぎて、どこを使えばいいか分からないですよね・・・

本記事では、クラウドテック(Crowdtech)評判や、魅力とイマイチな点を、詳しく解説します。

クラウドテックがイマイチな部分は、それを補うフリーランスエージェントも紹介していきます。

本記事を読んで頂ければ、あなたに合うエージェントが見つかります。不安を解消した上で、フリーランス活動をスタートして下さい!

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

  1. クラウドテック(Crowdtech)とは
    1. クラウドテック(Crowdtech)の基本情報
    2. クラウドテックとクラウドワークスの違い
  2. クラウドテック(Crowdtech)の評判・口コミ
    1. クラウドテックの良い評判・口コミ
      1. 良い評判①:希望条件に合う案件を紹介してもらえた
      2. 良い評判②:ブランクを考慮してくれる
      3. 良い評判③:面談担当者がいい人だった
      4. 良い評判④:フルリモート案件が豊富
      5. 良い評判⑤:長文のアドバイスメールをもらった
      6. 良い評判⑥:契約や作業報告がWEBで完結する
    2. クラウドテックの悪い評判・口コミ
      1. 悪い評判①:面談合否の連絡がなかった
      2. 悪い評判②:応募しても通らない
      3. 悪い評判③:レバテックの方がよかった
  3. クラウドテック(Crowdtech)のメリット
    1. メリット①:リモート案件や週3日勤務案件が多い
    2. メリット②:あなたのこだわりに合わせて案件検索できる
    3. メリット③:支払いサイトが短い
    4. メリット④:福利厚生サービスあり
  4. クラウドテック(Crowdtech)のデメリット
    1. デメリット①:マージン非公開
    2. デメリット②:電話がかかってくる(かもしれない・・・)
    3. デメリット③:地方案件は少ない
    4. デメリット④:平均単価が低い
  5. クラウドテックの利用の流れ
    1. STEP①:会員登録
    2. STEP②:経歴書、ポートフォリオ登録
    3. STEP③:案件への応募
    4. STEP④:書類審査・面談
    5. STEP⑤:案件参画
  6. まとめ:クラウドテックの評判・口コミとメリット・デメリット

クラウドテック(Crowdtech)とは

クラウドテック(Crowdtech)の基本情報

クラウドテック(Crowdtech)の特徴
引用元:クラウドテック公式サイト

クラウドテックは、ITフリーランスエージェントです。フリーランスエンジニア向けの案件紹介、各種支援サービスを運営しています。

運営企業株式会社クラウドワークス
※東証マザーズ上場
設立2011年11月
事業内容クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
案件数約1,000件
※公開案件のみの件数
うちリモート案件一部リモート案件:299件(30%)
フルリモート案件:584件(58%)
Total:883件(88%)
対象エリア東京都
神奈川県
京都府
大阪府
福岡県
※案件が10件以上あるエリア
登録者数8万人以上
PR TIMESより
平均単価・客先常駐案件:60万円台前半
・一部リモート案件:50万円台前半
・フルリモート:40万円台前半
最高単価180万円
支払サイト15日
月末締め、翌月15日払い
マージン非公開
WEB面談

<クラウドテックの特徴>

  • 上場企業が運営:クラウドワークス
  • リモート案件が豊富:公開案件の88%
  • 報酬支払が早い:支払いサイト15日

クラウドテックとクラウドワークスの違い

  • 「クラウドワークス」:クラウドソーシングサービス
  • 「クラウドテック」:IT専門のフリーランスエージェントサービス
クラウドワークスクラウドテック
サービス形態クラウドソーシングITフリーランスエージェント
業界や職種問わない(仕事全般)ITエンジニア専門
想定利用者副業、アルバイト、フリーランスなど様々メインは、専業のフリーランスエンジニア
一部、副業
営業代行なし
あなた自身で直接営業
あり
クラウドテックが、クライアント企業を紹介
面談・契約もサポート
契約形態依頼主とあなたの直接契約クラウドテックとあなたの業務委託契約
契約期間短い(数週間~1か月)長い(3か月超)
単価低い(数万円~)高い(数十万円)
案件参画後サポートなしあり
マージン(手数料)あり(受注者負担)あり(受注者負担)

こんな口コミがあったので紹介しておきます。

クラウドワークスの場合は低単価案件が目立つので微妙な感じだけど。
クラウドテックはエージェントなので変な案件はなさそうな印象。
紹介されたのはECサイトのデザイナー案件。

引用元:Twitter

クラウドワークスの案件は安すぎるので、クラウドテックの案件がオススメですよ。

引用元:Twitter
フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

継続的にしっかり稼ぎたいフリーランスエンジニアは、エージェント一択だね!

クラウドテック(Crowdtech)の評判・口コミ

クラウドテックの良い評判・口コミ

  • ①希望条件に合う案件を紹介してもらえた
  • ②ブランクを考慮してくれる
  • ③面談担当者がいい人だった
  • ④フルリモート案件が豊富
  • ⑤長文のアドバイスメールをもらった
  • ⑥契約や作業報告がWEBで完結する

良い評判①:希望条件に合う案件を紹介してもらえた

因みにエージェント様は、勿論クラウドテック
今のところ問題ありません。最初、無茶な案件をポイポイメールで紹介されるので、AIかと思いましたが、確認していくと可能性がある案件を送ってる事が分かったので一安心です。(AIかどうかは結局分かりません笑)

公平さのため、良い点も書いておきましょう。
クラウドテックを利用して短いですが、希望条件に合う案件をそこそこ紹介いただけており、営業も今のところうるさくありません。
ただ、事前面談はなくドライな関係なため、職歴が浅いと辛いかも。ベテランか、過保護な対応こそ嫌な人向きです。以上

引用元:Twitter

フリーランスのエンジニアを目指す方へ。
仕事探しはエージェントに頼るのが良いですが、クラウドテックがオススメ。かなり希望に沿った提案をしてくれる。
逆にレバテックはマジであかん。こちらの希望完全無視で提案してくるし、メール無視してるとショートメール10通くらいに分けて連絡してきます。

引用元:Twitter

Go×Next.js×React Native(TypeScript)の案件、無事決まりました。
ITプロパートナーズは途中で案件探し諦めちゃったけど、クラウドテックはめちゃくちゃマッチする案件たくさん提案してくれた。
なんだかんだ案件探しのエージェントはクラウドテックが一番良いと感じる。

引用元:Twitter

良い評判②:ブランクを考慮してくれる

ギークス→ブランクがあるとほぼ案件獲得は無理
ランサーズ→ブランクを考慮してくれる
ドーシー→自分で応募するので応募だけなら出来る
レバテック→ブランクを考慮してくれる
クラウドテック→ブランクを考慮してくれる

引用元:Twitter

良い評判③:面談担当者がいい人だった

フリーランス向けのやつだけどクラウドテックさんにちょっとお世話になったよ。担当者さんがいい方で、zoom面接の時わたしが緊張しないように、開始前にギャグをめっちゃ言ってくれたw

引用元:Twitter

良い評判④:フルリモート案件が豊富

駆け出しフリーランスにおすすめのサービス紹介
ヽココナラ
ヽクラウドテック
特にクラウドテックはフルリモート案件の宝庫です。
どちらも営業の手間が省けたり、フリーランスにとって面倒な事が減りますよ

引用元:Twitter

主婦の方におすすめしたいのが、すき間時間でやれる副業です
家族との時間も大切にしつつ、ライティング、データ入力、ハンドメイド、アフィリエイトなど色々な副業にチャレンジしてみてください
クラウドテック、クラウドワークスなどに在宅ワークが充実しています

引用元:Twitter

クラウドテック
ITプロパートナー
などが、週3リモートワークで月50万っていう人材紹介サービスを出していて、年収800とかの人が、年収600でいいから自分の時間欲しいなぁと思ってることがよくわかりますよね。
わいもそっちの考えだなぁ。

引用元:Twitter

今はコロナの影響でまた単価が変わってしまっているかもしれないので、必ずその単価でという保証は出来ないですが、それなりの単価は取れると思います。
レバテック 、クラウドテックは鉄板なので、おすすめです!私はリモート希望だったのでクラウドテックでした!

<引用元ツイート>
私の場合はエンジニアとしての実務経験は2年半ほどですが、今使用しているRuby(Rails)に関しては1年程度でした。
それでも60万〜70万の単価は可能です!

引用元:Twitter

良い評判⑤:長文のアドバイスメールをもらった

今、フリーランスの仕事探しで「クラウドテック」という会社(たぶんクラウドワークスが本元?)に職務経歴書送ったんですが
サポート担当の方から1324文字に渡るアドバイスメールを頂きました。
「すげえなぁ」と思わず言ってしまうよ

引用元:Twitter

良い評判⑥:契約や作業報告がWEBで完結する

参画にあたり、契約締結もスムーズに行っていただけました。
参画後はメール・電話で月1回程度のヒアリングやサポートがあります。
参画中のヒアリングはアンケート形式で、フォロー面談は希望制のようです。
問題がなければ連絡もないようなので、気になることがある際は面談希望した方がよさそうです。
契約関係、稼働報告系がWeb上で完結しますので、わかりやすいです。

引用元:フリーランススタート

クラウドテックの悪い評判・口コミ

  • ①面談合否の連絡がなかった
  • ②応募しても通らない
  • ③レバテックの方がよかった

悪い評判①:面談合否の連絡がなかった

ご紹介頂いた案件の面談をセッティングして頂き、面談後のご連絡を頂くまでは大変スピーディーでした。
1件目の面談は微妙でしたが、2件目の面談は雰囲気良く進み、面談後の電話やメール連絡でも先方から合格サインを頂いた旨お伝え頂き、プロジェクト参加を楽しみにしていました。
ところが、その後2週間ほど経過しても音沙汰無し。せめて案件が破談になったのであればその連絡だけでもと確認のメールを担当者の方に入れるも、そちらにも返信がありませんでした。
結局面談を行うまでがエージェントとしての目的になってしまっているのか、面談結果が◎でもその後放置状態になってしまい、とても残念でした。
他のスケジュールとの兼ね合いもあるため、せめて最終的な契約可否のご連絡だけでも頂きたかったです。

引用元:フリーランススタート

クラウドテック(Crowdtech)の営業担当さんのやり取りは基本的にメール・電話でした。連絡頻度は多いわりに、たまにレスポンスが悪かったりする点が少しやりにくさを感じました。
また面談後の合否連絡がないケースもあったり、他のエージェントの案件に参画をすると決めた後は連絡頻度が激減した点は少し不安に感じました。

引用元:フリーランススタート

悪い評判②:応募しても通らない

クラウドテックってどうすれば通るんですかね。笑
めっちゃ応募してるけど全然通りません
クラウドワークスとはまたわけが違うのかな。
それか職務経歴書の書き方がまずいのか…
めっちゃむずいっすね

引用元:Twitter

悪い評判③:レバテックの方がよかった

レバテックとクラウドテックどっちが良いかというと、圧倒的にレバテックだなぁと感じました。
理由としては営業がちゃんと仕事してくれるから。
あとは案件数がちゃんと確保されている印象。

引用元:Twitter

【関連記事】レバテックフリーランスの特徴や評判・口コミを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

クラウドテック(Crowdtech)のメリット

  • ①リモート案件や週3日勤務案件が多い
  • ②あなたのこだわりに合わせて案件検索できる
  • ③支払いサイトが短い
  • ④福利厚生サービスあり

メリット①:リモート案件や週3日勤務案件が多い

クラウドテック(Crowdtech)のリモート案件
引用元:クラウドテック公式サイト

クラウドテックの公開案件のうち、リモート案件の割合は、この通りです。

全案件数約1,000件
一部リモート案件299件(30%)
フルリモート案件584件(58%)
リモート案件Total883件(88%)

フルリモート案件が、半数以上を占めています。非公開案件含めると、5,000件以上あるので、1,000件以上のフルリモート案件を抱えています。

クラウドテックは、リモート案件に強い他のフリーランスエージェントと比較して、割合が最も多いです。

<リモート案件に強いフリーランスエージェント>

エージェント全体案件数リモート案件数リモート割合
レバテックフリーランス
解説記事へ
約3.3万件約8,000件約25%
フリエン
解説記事へ
約2万件約5,000件約20%
ITプロパートナーズ
解説記事へ
約4,000件約2,000件約50%
テックストック
解説記事へ
約5,600件約1,200件約20%
クラウドテック
公式サイトへ
約1,000件約900件約90%
フォスターフリーランス
解説記事へ
約1,100件約900件約80%

※案件件数は、全て、公開案件のみの件数です
※リモート案件の件数は、一部リモート可+フルリモートの件数です

クラウドテックのリモート案件の募集職種の割合は、この通りです。

募集職種割合
エンジニア63.5%
デザイナー・クリエイター16.9%
ディレクター6.1%
ライター・編集3.8%
PM・コンサル3.6%
その他5.8%
クラウドテック(Crowdtech)のリモート案件の職種割合
引用元:クラウドテック公式サイト

<エンジニアのリモート案件の主な開発言語>

  • PHP
  • Ruby
  • Python
  • JavaScript
  • HTML

クラウドテックは、週3日からOK案件も多いです。

全案件数約1,000件
週3日からOK案件199件(20%)

育児をしながら仕事をしたい方や、副業をしたい方に、最適なフリーランスエージェントです。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

時間を有効活用するなら、リモートと週3日勤務を合わせて条件提示したいね!

メリット②:あなたのこだわりに合わせて案件検索できる

クラウドテック(Crowdtech)の案件検索:こだわり検索
引用元:クラウドテック公式サイト

クラウドテックの案件検索には「こだわり検索」が実装されています。なんと、、これだけの条件で検索することができます。

  • アジャイルを取り入れている
  • GitHubを使っている
  • AWSを使っている
  • 自動テストを行っている
  • ウォーターフォール式
  • マシンが選べる
  • 服装自由
  • 髪型自由
  • 椅子が5万円以上
  • イヤホンOK
  • 仮眠室がある
  • 最新技術を取り入れる社風
  • フリーランスエンジニアが10人以上いる
  • 上場企業
  • 上場を視野
  • 設立5年以内
  • 設立30年以上
  • 業界のリードカンパニー
  • 外資系企業
  • 公的機関
  • 高成長企業
  • 直近で資金調達
  • 従業員99名以下
  • 従業員100名以上
  • 従業員1,000名以上
  • 駅から徒歩5分以内
  • 平均年齢20代
  • 平均年齢30代
  • 女性社員5割以上
  • 女性エンジニアが在籍
  • 女性マネージャーが在籍
  • 自社サービスがある
  • メディア掲載実績あり
  • オフィスにこだわり
  • 自転車通勤可
  • 社員食堂有り
  • カフェスペース有り
  • 社長がエンジニア出身
  • 技術カンファレンス スポンサー
  • エンジニアブログ有り
  • 表彰された実績有り
  • 職種未経験歓迎
  • 業界未経験歓迎
  • 一部リモート勤務可
  • フルリモート
  • 下限月単価50万円
  • スキル次第で月額100万円以上
  • 週3日~OK
  • 育てます案件
  • 急募求人
  • 正社員を目指せる
  • BtoBサービス
  • BtoCサービス
  • 女性向け商品・サービス
  • 自社の商品・メディアを扱う
  • 受託開発
  • 平均残業月30時間以下
  • SIer在籍者歓迎
  • 面談1回
  • 大量募集中
  • 職種にこだわらない
  • 言語にこだわらない
  • ゲーム案件
  • 長期案件
  • 高単価案件
  • クラウドテック独占案件

数多くのエージェントの案件検索機能を使いましたが、初めての体験でした。チェックを入れるだけで、件数が表示されるので、試しに検索してみて下さい!

公開案件しか検索できませんが、案件のボリューム感にあたりをつけることができます。また、クラウドテックとの面談前に、あなたの希望条件を明確にするためにも活用できます。

メリット③:支払いサイトが短い

クラウドテックは、支払いサイト15日です。4月分の報酬(4月末締め)は、5月15日に受け取ることができます。

支払サイトは、エージェントによって違いますが、平均すると30日くらいです。

<主要なフリーランスエージェントの支払いサイト>

エージェント支払サイト解説記事
ビッグデータナビ10日解説記事へ
クラウドテック15日
テックストック15日解説記事へ
FREE-DA15日解説記事へ
レバテックフリーランス15日解説記事へ
フューチャリズム15日解説記事へ
テックビズフリーランス20日解説記事へ
ミッドワークス20日解説記事へ
エミリーエンジニア30日解説記事へ
joBeet30日解説記事へ
ポテパンフリーランス30日 or 40日解説記事へ
ITプロパートナーズ35日解説記事へ
PE-BANK40日解説記事へ
エンジニアファクトリー60日解説記事へ
フリエン60日解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

メリット④:福利厚生サービスあり

クラウドテック(Crowdtech)の福利厚生
引用元:クラウドテック公式サイト

クラウドテックで仕事をしているフリーランスエンジニアは、「Benefit Station」という福利厚生パッケージを利用できます。

  • 健康サポート
  • 育児サポート
  • レジャー・旅行 などなど

「Benefit Station」は、多くの大企業が利用する福利厚生サービスです。わたしも会社員時代、利用していました。

クラウドテックでは、「ギッズライン」というベビーシッターサービスも優遇価格で利用できます。

クラウドテック(Crowdtech)のデメリット

  • ①マージン非公開
  • ②電話がかかってくる(かもしれない・・・)
  • ③地方案件は少ない
  • ④平均単価が低い

デメリット①:マージン非公開

クラウドテックは、マージン(手数料)非公開です。

案件報酬(単価)が、50万円(税込)の案件なら、あなたの報酬は、50万円です。ただし、クライアント企業が、クラウドテックに支払っている金額は、50万円ではありません

クライアント企業は、クラウドテックに50万円以上払っています。そこからマージンを抜いて、あなたに100万円が支払われています。

クラウドテックのマージンは、20%程度という口コミが多いです。本当なら50万円の案件だと、クラウドテックのマージンは、10万円です。ただ、実際にいくらなのかは分かりません。

フリーランスエージェントのマージンを知りたい人コスパを評価したい人は、マージンを公開しているエージェントを利用しましょう。

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

デメリット②:電話がかかってくる(かもしれない・・・)

クラウドテックの悪い評判に、しつこく電話がかかってくるというものがありました。

サイト登録後、電話連絡が来たので登録しました。
すでに別のエージェントでいくつか面談を設定頂いていたので、契約はしませんでしたが、週4案件などいくつか興味を持つ案件を紹介してもらえました。
単価が少しやすいですが、柔軟に働きたい方にはおすすめかもしれません。

【悪い点】
電話連絡が多い点

引用元:フリーランススタート

フリーランス向けの週3案件が多いという理由でサイト登録を行ったが、電話やメールが非常に多い。営業活動中ならまだしも、なんとなく仕事を探している人は登録しないほうが良いかと。

【良い点】
大手
案件が多い
週3案件が多い

【悪い点】
営業電話が多い点

引用元:フリーランススタート

2つとも、1年以上前の口コミです。最近の口コミで、「電話営業がしつこい」というものはないため、改善されているようです。

デメリット③:地方案件は少ない

クラウドテックは、全国展開しているエージェントです。地方案件の件数を調べました。

エリア案件件数
北海道・東北北海道:5件
青森県:0件
岩手県:0件
宮城県:6件
秋田県:0件
山形県:0件
福島県:0件
関東茨城県:1件
栃木県:0件
群馬県:0件
埼玉県:0件
千葉県:0件
東京都:853件
神奈川県:19件
北信越・東海新潟県:4件
富山県:0件
石川県:0件
福井県:0件
山梨県:0件
長野県:0件
岐阜県:0件
静岡県:1件
愛知県:17件
三重県:1件
関西滋賀県:2件
京都府:17件
大阪府:57件
兵庫県:9件
奈良県:0件
和歌山県:0件
中国・四国鳥取県:0件
島根県:0件
岡山県:2件
広島県:7件
山口県:0件
徳島県:1件
香川県:0件
愛媛県:0件
高知県:0件
九州・沖縄福岡県:21件
佐賀県:0件
長崎県:2件
熊本県:1件
大分県:1件
宮崎県:0件
鹿児島県:1件
沖縄県:2件

案件が10件以上あるのは、これらの都道府県です。

  • 東京都:853件
  • 神奈川県:19件
  • 京都府:17件
  • 大阪府:57件
  • 福岡県:21件

このエリア以外で、客先常駐案件を希望する方は、クラウドテック以外のエージェントを利用すべきです。

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

デメリット④:平均単価が低い

クラウドテック(Crowdtech)の平均単価
引用元:クラウドテック公式サイト

クラウドテックは、平均単価を正式公開していません。ただし、公式サイトの上のグラフを見ると、この程度だと想定できます。

  • 客先常駐案件:60万円台前半
  • 一部リモート案件:50万円台前半
  • フルリモート:40万円台前半

リモート案件の平均単価が低いのは仕方ないです。ただし、客先常駐案件だけ見ても、60万円台は、他のエージェントに比べると低いです。

クラウドテックのマージンが高い可能性があります。

<フリーランスエージェントの平均単価比較表>

エージェント平均単価解説記事
ビッグデータナビ83.5万円解説記事へ
TechStock81.5万円解説記事へ
テックビズフリーランス79万円解説記事へ
アットエンジニア78.4万円解説記事へ
ミッドワークス72.2万円解説記事へ
フューチャリズム67.6万円解説記事へ
レバテックフリーランス68.2万円解説記事へ
PE-BANK64.1万円解説記事へ
クラウドテック50万円台
引用元:フリーランススタート

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

以上が、クラウドテックのメリット・デメリットでした。

フリーランスエージェントは、各社メリット・デメリットがあります。各社比較した上で、あなたに合うエージェントを見つけて下さい。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントを複数利用すべき理由を解説しています。

クラウドテックの利用の流れ

クラウドテック(Crowdtech)の利用の流れ
引用元:クラウドテック公式サイト
  1. 会員登録
  2. 経歴書、ポートフォリオ登録
  3. 案件への応募
  4. 書類審査・面談
  5. 案件参画

STEP①:会員登録

クラウドテック公式サイトで、これらの情報を登録します。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職種(選択式)
  • 住まいの都道府県(選択式)
  • パスワード

この時点では、職務経歴書や希望職種などの登録は不要です。

STEP②:経歴書、ポートフォリオ登録

会員登録すると、職務経歴書やポートフォリオを登録するよう、クラウドテックからメールで、案内があります。

フリーランスエンジニア
フリーランスエンジニア

ポートフォリオってなに?

過去にあなたが作った成果物です。お試しで作ったものでもいいですし、WEB上に公開されているものでも構いません。どちらかというと、WEBデザイナーのような個性が現れる職種の場合に必要です。

一般的なエンジニアは、職務経歴書で問題ないです。職務経歴書は、会員登録すると、会員専用サイトに、プロフィールシートという入力欄があるので、フォーマットに沿って入力します。

ワードやエクセルなどで、職務経歴書を保有している方は、それをクラウドテックの担当者に送っても大丈夫です。

クラウドテックに初登録した。
職務履歴やポートフォリオ資料を登録した後はエントリーするボタン押すだけなので応募は楽かもしれない。
書類選考が通ったら面談という形なので無駄な時間を取られないだけこういうエージェントの方がいいかもな。

引用元:Twitter

STEP③:案件への応募

WEB上で、自分で案件を探すか、クラウドテックの担当者から案件を紹介してもらえます。気に入った案件があれば、応募しましょう!

案件応募の際、あなたが活かせるスキルや経験など、アピールポイントを記載しましょう。クラウドテックからクライアント企業に優先的に推薦してもらえます。

STEP④:書類審査・面談

案件応募後は、クライアント企業とクラウドテックによる、職務経歴書の審査があります。審査に通過すると、クライアント企業との面談です。

面談は、クライアント企業の都合により、WEBか対面で行われます。いずれにせよ、クラウドテック担当者の同席のもとで行われます。

事前に、クライアント企業とクラウドテックは書類審査を終えています。採用面接というより、顔合わせや気になることを解消することが主な目的です。

STEP⑤:案件参画

クライアント企業から案件参画が了承されると、いよいよ案件参画、業務開始です。

案件参画前に、あなたとクラウドテックの間で、業務委託契約を締結します。クラウドテックは、契約締結をWEB上で完結する仕組みを提供しています。

まとめ:クラウドテックの評判・口コミとメリット・デメリット

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

まとめと振り返りをさせて頂きます。

<クラウドテックの良い評判・口コミ>

  • ①希望条件に合う案件を紹介してもらえた
  • ②ブランクを考慮してくれる
  • ③面談担当者がいい人だった
  • ④フルリモート案件が豊富
  • ⑤長文のアドバイスメールをもらった
  • ⑥契約や作業報告がWEBで完結する

<クラウドテックの悪い評判・口コミ>

  • ①面談合否の連絡がなかった
  • ②応募しても通らない
  • ③レバテックの方がよかった

<クラウドテックのメリット>

  • ①リモート案件や週3日勤務案件が多い
  • ②あなたのこだわりに合わせて案件検索できる
  • ③支払いサイトが短い
  • ④福利厚生サービスあり

<クラウドテックのデメリット>

  • ①マージン非公開
  • ②電話がかかってくる(かもしれない・・・)
  • ③地方案件は少ない
  • ④平均単価が低い

<マージンを公開しているフリーランスエージェント>

エージェントマージン解説記事
PE-BANK8%~12%解説記事へ
レバテックフリーランス10%~20%解説記事へ
テックビズフリーランス10%~15%解説記事へ

<案件数が多く全国展開しているフリーランスエージェント>

エージェント案件数解説記事
PE-BANK5万件超解説記事へ
レバテックフリーランス3万件超解説記事へ
フリエン2万件超解説記事へ

<フリーランスエージェントの平均単価比較表>

エージェント平均単価解説記事
ビッグデータナビ83.5万円解説記事へ
TechStock81.5万円解説記事へ
テックビズフリーランス79万円解説記事へ
アットエンジニア78.4万円解説記事へ
ミッドワークス72.2万円解説記事へ
フューチャリズム67.6万円解説記事へ
レバテックフリーランス68.2万円解説記事へ
PE-BANK64.1万円解説記事へ
クラウドテック50万円台
引用元:フリーランススタート

<クラウドテックの特徴>

  • 上場企業が運営:クラウドワークス
  • リモート案件が豊富:公開案件の88%
  • 報酬支払が早い:支払いサイト15日

フリーランスエージェント各社は、強みと弱みがあります。多くのリモート案件にアプローチしたい方は、クラウドテックを利用して下さい!

【関連記事】フリーランスエージェントの基本的な仕組みとメリット・デメリットを解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントの支払いサイトの注意点を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのマージンの仕組みとぼったくり防止策を解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが年収1000万円、2000万円を実現するためのロードマップを解説しています。

【関連記事】フリーランスエンジニアが稼げる開発言語を解説しています。

【関連記事】フリーランスエージェントのおすすめランキングを解説しています。

1位:レバテックフリーランス

評価ポイント:4.6

・登録者数国内最大:約20万人
・利用者平均年収:862万円
・案件数が多い:2.8万件(2位)
・リモート案件が多い:8,000件以上
・週2,3日勤務案件が多い:3,000件以上
・報酬支払が早い:15日サイト

2位:PE-BANK

評価ポイント:4.5

・30年以上の実績あり
・利用者平均年収:847万円
・案件数:5万件(1位)
・マージン(手数料)が固定で低い

3位:Midworks(ミッドワークス)

評価ポイント:4.4

・上場企業(Branding Engineer社)が運営
・案件単価が高い:平均72万円
・福利厚生や保障が最も充実

4位:テックストック

評価ポイント:4.4

・案件単価が高い:平均81.5万円
・報酬支払いが早い:15日サイト

5位:クラウドテック

評価ポイント:4.3

・上場企業が運営:クラウドワークス
・リモート案件が多い:約9割
・週2,3日勤務案件が多い:約2割

6位:テックビズフリーランス

評価ポイント:4.2

・案件単価が高い:平均79万円
・夜間、土日も相談できる
・本業以外のサポート充実
・実務経験1年でも案件紹介可

同点7位:ITプロパートナーズ

評価ポイント:4.2

・リモート案件多数:約2,500件
・週2,3日勤務案件多数:約2,500件

同点7位:ハイパフォーマーコンサル

評価ポイント:4.2

・コンサル特化型(PM・PMO含む)
・案件単価が高い:平均121.9万円
・リモート案件多数:約1,000件
・報酬支払いが早い:15日サイト

同点7位:テクフリ

評価ポイント:4.2

・東証一部上場企業が運営
・マージンが低い:10%案件あり
・リモート案件が多い:3,000件以上

10位:フォスターフリーランス

評価ポイント:4.2

・上場企業が運営:豆蔵グループ
・案件単価が高い:平均74.5万円
・リモート案件が多い:約1,400件

– END –

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました