社内SEはやめとけ…特に大企業&新卒!【20年進化なし…どころか退化】

大企業SEの仕事は15年間進化なし!むしろ退化~実態完全暴露!~ SE
こんな人に こんなことを!
  • 社内SEに就職、転職したい人へ!
  • 仕事、スキル、キャリアの実態を知ろう!
大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

転職活動中!

いまは小さな会社でプログラマー。

キャリアアップのために大企業の社内SEを目指してる。

どんな仕事ができて、どんな成長ができるの?

就活生(22)
就活生(22)

SEになるなら社内SEがいいって聞いた

ぼくにも色々教えて!

結論から!~大企業社内SEの仕事の実態暴露~
  • ①開発手法はウォーターフォールのみ
  • ②審査に追われて無駄な資料を大量に
  • ③開発言語はレガシー系のみ
  • ④企画から開発完了まで最低2年
  • ⑤営業・ビジネス・経営感覚はつかない
  • ⑥管理職予備軍が長蛇の列をなしている

こんにちは!たけしです。

大企業の社内SEを、こんな理由で、目指す人が多い。

上流工程の仕事ができて、収入も高い

確かに、これは事実!

SEの業界ピラミッドにおいては、これらの人達が、発注階層の頂点にいます。

  • 大企業の社内SE
  • 大企業のシステム子会社のSE

わたしは、どちらも経験しました。

そんなキャリアを踏まえて、仕事の実態を暴露します!

ぶっちゃけ…

社内SEの仕事は、腐り果ててきている!

30代以上の転職者が骨をうずめる覚悟で入るのはいいかも。

ただ、新卒で入社するのは正直おすすめできない。

そのあとのキャリアが描けない上に、定年まで安泰とは限らないから…

この記事を読めば、あなたが選ぶべき道が見つかるはず!

【関連記事】社内SEへの就職について、完全ナビを用意しております。合わせてお読み下さい!

大企業社内SEとしてのわたしのキャリア紹介

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

さくっとで、お願い。。

就活生(22)
就活生(22)

っていうか不要!

はい。。

わたしの大企業社内SEとしてのキャリア
  • 2003年:新卒で、大手証券会社の子会社に入社
  • 2年目まで:基幹業務の開発、言語はCOBOL
  • 5年目まで:プロジェクトリーダー、数億円規模
  • 10年目まで:親会社の証券会社出向、営業企画部門、システム部(社内SE)
  • 17年目まで:システム子会社に帰任、管理職
  • 現在:無職・・・

以上です。途中SEじゃないんですが。。

ちなみに転職はしてません。異動による出向です。

大企業社内SEはやめとけ…な理由6選!

やめとけな理由①:開発手法はウォーターフォールのみ

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

アジャイル開発とか、新しい取り組みしてないの?

やってません。

中途半端にやろうとしてるけど、できてない。

就活生(22)
就活生(22)

その前に!

ウォーターフォールってなに?

だよね!

水が上から下に流れるように、このような基本的な流れで、工程を踏む開発手法。

  1. 要件定義
  2. 設計
  3. コーディング
  4. テスト
  5. リリース

これを厳格にやっている。

各工程を完了するために、必要な審査や資料が厳密に定められている。

就活生(22)
就活生(22)

で…アジャイルなんとかって?

一方で、「アジャイル開発」って何かっていうと。

これを繰り返して、システムを作る手法。

プロトタイプの作成

ユーザーに使ってもらう

プロトタイプの改善(上に戻る)

ユーザーが求めるシステムを短期間で構築できるメリットが。

まあ、わざわざ、こんな呼び方しなくても。。

スピード勝負のベンチャーなんて、昔からこのやり方だったんだけど。。

大企業社内SEでも、一部の小規模開発やパッケージ系で、やることはあるけれど…

真のアジャイル開発とは全然違う!

裏でしっかりと…

ウォーターフォールの手続きを踏む

わたしが入社した17年前から全く進化していない。

というより…

年々スピード感がなくなって退化してる

やめとけな理由②:審査に追われて無駄な資料を大量に

新たな技術や業務の知識を得るよりも、圧倒的にこれに時間を割く。

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

資料って設計書とか?

SEの醍醐味じゃん…

設計書のような、直接的にモノづくりのインプットになる資料ならまだいい。

社内のこんな審査を通すために…

  • 予算の審査
  • セキュリティの審査
  • 品質の審査

使い捨ての書類を山のように作る!

各審査を担当する専門の部署があって、その人達に会議を設定して説明。

で、これを上手く乗り切るスキルだけが、評価される。

社外では全く通用しません

10年前くらいまでは、直属の上司の承認で、全部通っていました。

厳しい審査で、得ていることは、もちろんある。。

  • 予算の厳格化
  • リスク対策
  • 品質向上

失っているものの方が圧倒的に大きい

やめとけな理由③:開発言語はレガシー系のみ~CとJava~

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

WEB系のスキルは?

残念ながら身につかない。。

就活生(22)
就活生(22)

ちょっと…

ぼくにも分かるように!

ごめん…

システム開発の仕事は、フロントエンド、バックエンドに分けられる。

簡単に言うとこんな違いが…

  • フロントエンド:ユーザーが直接使う画面やサービス
  • バックエンド :その裏で行う業務処理

これから確実に伸びていく、必要とされるのは…

フロントエンドのWEB系の分野

開発言語で言うと、PHPとかRuby。だけど…

こんなの全く使いません

ほとんどの人がバックエンドの開発に関わる。

特に、基幹業務系システム。

若手のうちは、開発しますが…

Javaならまだよくて、Cか、いまだにCOBOLも。

下手すると、HTMLとCSSさえやらない人も。。

まあ、JavaもWeb系の言語だけど、使い方が全く違う。

大企業では社内システムのオンライン機能で使っているだけ。

確かにオンライントレードのように、WEB上で顧客に直接提供するサービスもある。

でも、絶対的な品質が求められるから…

社員は一切開発しません

がっつりと、外部業者に発注します。

ということで、技術スキルは、退化はしてないけど、進化もしてない。

この業界で進化してないってことは…

取り残されてる!いずれ終わる!

やめとけな理由④:企画から開発完了まで最低2年

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

え??

いままでは長くて3か月くらいだったけど…

就活生(22)
就活生(22)

大学院いけるじゃん…

そもそも、システム予算が、通年で立てられてる。

なので、翌年に開発するシステムの計画は、遅くとも、1年前に策定。

さらに、億単位の投資の開発は、着手してからリリースまで、1年以上はかかる。

1つのプロジェクトの企画からリリースまで…

2年から3年は普通にかかる

GAFAやネットベンチャーではありえないスピード感。

別に、AIの開発とかしてるわけじゃないですよ?

単なる、既存業務のシステム化がほとんど。

こんなスピード感だから…

社内のユーザー部署もうんざりしてる

まあ、ほぼ諦めムード。

さすがに10年前は、予算は半年単位でした。

トップダウンで、即投資、スピード開発するケースもあった。

ここは明らかに、退化してる。

というか、これじゃあ時代に全く追いつけない。

やめとけな理由⑤:営業・ビジネス・経営感覚はつかない

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

え??

大きなビジネスに関われるんじゃないの?

就活生(22)
就活生(22)

そうだ!そうだ!

確かに金額だけは大きい。

でも、大企業の社内SEは

自分で1円も稼いだこともないから、価値が全く分かってない

ただひたすら、使ってるだけ。

営業なんて必要ないから、仕事をとることの大変さも分かってない。

そして、大企業のシステム開発は、業務もシステムも、分業化、細分化されている。

自分の担当は、ほんのごく一部なので…

  • 会社・経営の全体像が分からない
  • ビジネスの全体像が分からない

管理職になって、ようやく少しはという感じ。

わたしはたまたま、親会社の営業企画部門を経験。

こんなことを知れた!

  • 業務全体の流れ
  • 営業が生みだす利益
  • 経営の役割

でもそんな経験しているのは100人に1人もいない。。

やめとけな理由⑥:管理職予備軍が長蛇の列をなしている

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

どうせなら、課長、できれば部長にはなりたいな…

就活生(22)
就活生(22)

いや、社長でしょ!

残念ながら、無理です

わたしが見てきた範囲での転職組の実績。

  • 課長:1人みたことある
  • 部長:ゼロ

これは社内SEに限らないですが、とにかく上が詰まってる。

部長も課長も長蛇の列ができている

まあ、わたしは部長待ちの列から途中で抜けましたが…

さらに…転職組よりも新卒入社が優遇される。

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

やっぱりそうか…(涙)

就活生(22)
就活生(22)

じゃあいいじゃん

100人以上いる長蛇の列に、10年以上並び続ける覚悟があるならね!

【まとめ】社内SEではなく別の2の道がおすすめ!

大企業社内SE志望(28)
大企業社内SE志望(28)

なんか、あまり魅力を感じないんだけど。。

そりゃ、そうです。

魅力を伝える記事ではなく、実態をありのまま知ってもらうことが目的。

振り返ると…

大企業社内SEは「やめとけ」な理由
  • ①開発手法はウォーターフォールのみ
  • ②審査に追われて無駄な資料を大量に
  • ③開発言語はレガシー系のみ
  • ④企画から開発完了まで最低2年
  • ⑤営業・ビジネス・経営感覚はつかない
  • ⑥管理職予備軍が長蛇の列をなしている

大企業社内SEは、逃げ切りを図っている、30代、40代にはいいかも。

でも、そうじゃない人は…

一度入るとスキルがつかないので抜け出せない

しかも、副業も禁止している会社も多い。

就活生(22)
就活生(22)

不安をあおってばっかりじゃん!

じゃあどうすればいいの?

大企業の社内SEを選ぶくらいなら…

この2つの道をおすすめします!

  • ITベンチャーへの就職
  • ネット系大企業への就職

1つ目は、小規模ITベンチャー。

いわゆるスタートアップ。

会社全体が見える
ビジネス全体を知れる

できれば、社長と共に働ける規模がいい。

会社が回る仕組みが分かれば、独立という道もある。

そのあとで、やっぱり安定した大企業がよいと思えば、それからでも全然遅くない。

2つ目は、ネット系の大企業。

いわゆるメガベンチャー。

  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • ZOZO

もちろん、Google、AMAZONなどの外資大手もあり。

こんなスキルと知識が身につく…

  • WEB系の開発スキル(スマホAPL、動画系)
  • WEBマーケティングスキル(検索エンジン対策、広告関連)
  • 営業スキル(法人営業)

ある意味、大企業社内SEかもしれないけど…

では以上となります。

社内SEのキャリアネタは、他にも関連記事もありますので、合わせてどうぞ。。

【関連記事】社内SEへの就職について、完全ナビを用意しております。合わせてお読み下さい!

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました