退職代行サービスおすすめ比較【労働組合か弁護士が安心・確実】

退職代行サービス比較おすすめ4業者【労働組合か弁護士が安心・確実な理由】いざ実行へ!
会社員
会社員

いますぐに会社をやめたい!

でも、会社とのめんどくさいやり取りはしたくない。

退職代行サービスが流行ってるらしいじゃん。

おすすめの業者や利用する時の注意点などを教えて下さい!

退職は、あなたの人生がかかっている、一大決心!大勝負です!なるべく、短期決戦で必勝したいですよね!

次の人生に歩み始めるために、退職代行サービスを利用するのは、正しい判断です。ただ、退職代行は、さまざまな形態があり、数百の業者があります

あなたが、最も手に入れたい「退職」の望みさえ実現できない業者もあります。

本記事では、あなたが退職代行選びで失敗しないために、これらのことを解説します。

  • 退職代行は「労働組合」か「弁護士」がおすすな理由
  • あなたが望むこと別のおすすめ業者
  • 退職代行利用の流れと注意点

本記事を読んで頂ければ、安全・確実に苦痛から抜け出すことができます。次の人生を歩み始めて下さい!

  1. 退職代行サービスおすすめ業者比較【概要版】
  2. 退職代行の3形態の違い【一般法人/労働組合/弁護士】
    1. 退職代行サービス3形態の特徴
    2. 退職代行サービス3形態のメリットとデメリット
  3. 退職代行サービスおすすめ業者比較【詳細版】
    1. 退職代行サービス各社の詳細比較表
    2. 退職代行サービス各社のメリット・デメリット
  4. 退職代行サービスの選び方【ケース別おすすめ業者】
    1. ケース①:なるべくお金をかけたくない
    2. ケース②:同性のスタッフに対応してほしい
    3. ケース③:弁護士監修ありの方が安心
    4. ケース④:歴史ある業者に頼みたい
    5. ケース⑤:退職時のお金の交渉もしてほしい
    6. ケース別のおすすめの退職代行業者まとめ
  5. 退職代行サービス各社の評判・口コミ
    1. 「退職代行オイトマ」の評判・口コミ
    2. 「退職代行SARABA」の評判・口コミ
    3. 「退職代行Jobs」の評判・口コミ
    4. 「退職代行ガーディアン」の評判・口コミ
    5. 「男の退職代行」「わたしNEXT」の評判・口コミ
    6. 「弁護士法人みやび」の評判・口コミ
  6. 退職代行サービスの利用の流れ
    1. 各社の連絡方法・料金支払い方法
    2. 退職代行サービスの利用の流れと注意点
      1. STEP①:無料相談(LINE、メールなど)
      2. STEP②:正式申込、料金支払い
      3. STEP③:ヒアリング事項回答
      4. STEP④:退職代行(会社への連絡、退職手続)
  7. 退職代行サービスを利用する前の注意点
    1. 注意①:退職は法律で定められた権利
    2. 注意②:退職を100%保障してくれるものじゃない
    3. 注意③:退職代行業者の担当者を選ぶことはできない
    4. 注意④:退職後の人生は自己責任
  8. まとめ:退職代行サービス比較【労働組合か弁護士が安全】

退職代行サービスおすすめ業者比較【概要版】

本記事でおすすめする退職代行サービスは、こちらの6業者です。

退職代行オイトマ退職代行SARABA
形態労働組合労働組合
料金(税込)24,000円25,000円
特徴低費用
LINEで24時間相談
低費用
有給消化成功率98%
転職支援あり
退職代行Jobs退職代行ガーディアン
形態労働組合労働組合
料金(税込)29,000円29,800円
特徴弁護士監修あり東京労働委員会認証
組合設立1999年
男の退職代行
わたしNEXT
弁護士法人みやび
形態労働組合弁護士
料金(税込)26,800円(男性)
29,800円(女性)
55,000円
特徴男女専用
(同性スタッフが対応)
法律の専門家
未払い残業代、退職金請求にも対応
※「男の退職代行」と「わたしNEXT」は、同一業者が営むサービスで、それぞれ、男性専用、女性専用
会社員
会社員

形態ってなに?

労働組合とか弁護士とか…

すみません、次の章で形態の説明をします。

退職代行の3形態の違い【一般法人/労働組合/弁護士】

退職代行の3形態の違い【一般法人/労働組合/弁護士】

退職代行サービス3形態の特徴

特徴
一般法人・普通の会社
・本人の意思を代弁するのみ
・即時退職などの交渉はできない
労働組合・労働組合法で定められた組合
・労働者の権利行使(退職、有給取得)を会社と交渉できる
・金銭面での交渉(未払い残業代など)はできない
弁護士法人・弁護士という公的立場
・法律で定められているあらゆる交渉ができる
・労働面の交渉に加えて、金銭面の交渉も全て可能

「労働組合」と「弁護士」しか会社との交渉権はありません。法律で定められています。

「労働組合」は、労働組合法労働者の権利に関する企業との交渉が認められています。

(交渉権限)第六条
労働組合の代表者又は労働組合の委任を受けた者は、労働組合又は組合員のために使用者又はその団体と労働協約の締結その他の事項に関して交渉する権限を有する。

引用元:e-Gov「労働組合法」

「弁護士」は弁護士法法律事務や訴訟を行うことが認められています。逆に、弁護士以外には認められていません。

残りの1形態である「一般法人」には、企業との交渉も、訴訟も認められていません。法律違反になることもあります。

退職代行サービス3形態のメリットとデメリット

メリットデメリット
一般法人・最も低費用(1万円~)
・簡単に利用できる
・トラブル実績あり
・代理交渉できない(代理連絡のみ)
労働組合・簡単に利用できる
※弁護士が必要な詳細ヒアリングなし
・低費用(弁護士よりは)
・労働面での交渉権あり
※労働組合法6条が認めてる
・一般法人より費用が高い
・金銭面での交渉はできない
弁護士・最も確実
・労働面も金銭面も代理交渉権あり
・費用が高い(弁護士の人件費)
・利用が面倒
※弁護士職務倫理規定で詳細ヒアリングが必要
会社員
会社員

で、どれを選べばいいの?

まず、一般法人はおすすめしません!詐欺まがいの業者もあり、こんなことになる場合もあります。

  • 退職日交渉すらできずトラブルになる
  • 損害賠償や懲戒解雇にされるケースもある

さらに、数百の会社が入り乱れ、優良先を見分けるのが困難です。安全・確実に退職したいあなたには、決してトラブルに巻き込まれてほしくないです!

「労働組合」か「弁護士法人」のどちらを利用するかは、あなたが望むことにより決まります。

<労働組合を利用すべき人>

  • 安全に速やかに退職したい
  • 有給休暇は取得したい

<弁護士を利用すべき人>

  • 未払い残業代を取り戻したい
  • ハラスメント被害で訴えたい

退職代行サービスおすすめ業者比較【詳細版】

退職代行サービス各社の詳細比較表

退職代行オイトマ退職代行SARABA
形態労働組合労働組合
労働組合名労働組合日本通信ユニオン退職代行SARABAユニオン
料金(税込)24,000円25,000円
追加費用なしなし
特徴低費用
LINEで24時間相談可
低費用
有給消化成功率98%
転職支援あり
顧問弁護士なしなし
無料相談あり
(電話、メール、LINE)
あり
(電話、メール、LINE)
即日出社不要入金確認後、出社不要入金確認後、出社不要
返金保証ありあり
料金支払い方法クレジットカード
銀行振込
paidy
クレジットカード
銀行振込
paypal
転職支援サービスありあり
実績件数非公開1万件以上
創業2021年2月2019年8月
退職代行Jobs退職代行ガーディアン
形態労働組合労働組合
労働組合名合同労働組合ユニオンジャパン東京経済労働組合
料金(税込)29,000円29,800円
追加費用なしなし
特徴弁護士監修あり東京労働委員会認証
組合設立1999年
顧問弁護士ありなし
無料相談あり
(電話、メール、LINE)
あり
(LINE、電話)
即日出社不要入金確認後、出社不要入金確認後、出社不要
返金保証ありなし
料金支払い方法クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
paidy

クレジットカード
銀行振込
転職支援サービスありなし
実績件数非公開非公開
創業2010年7月2020年2月
※退職代行Jobsの料金は、退職代行費用(27,000円)+組合入会費(2,000円)
男の退職代行
わたしNEXT
弁護士法人みやび
形態労働組合弁護士
労働組合名退職代行toNEXTユニオン
料金(税込)26,800円(男性)
29,800円(女性)
55,000円
追加費用なしあり
※残業代・退職金請求は回収額の20%
特徴男女専用
(同性スタッフが対応)
法律の専門家
未払い残業代、退職金請求にも対応
顧問弁護士なしあり(というか弁護士そのもの)
無料相談あり
(LINE、メール)
あり
(LINE、メール)
即日出社不要入金確認後、出社不要入金確認後、出社不要
返金保証ありなし
料金支払い方法クレジットカード
銀行振込
デビットカード
プリペイドカード
ペイパル
コンビニ決済
楽天ペイ
銀行振込
転職支援サービスありなし
実績件数男性:3500件以上
女性:確認できず
非公開
創業2005年2009年

<注意事項>

  • 各社「即日出社不要」とありますが、あくまで、正式申込(料金支払)後、即日出社しなくていい、という意味です。無料相談の時点では、退職代行業者が、会社に連絡することはありません。会社を休むと無断欠勤になります。
  • 「無料相談」の時点では、問合せ担当の事務スタッフが対応することがあります。特に、弁護士法人みやびは、無料相談の段階では、弁護士は相談にのりません。

退職代行サービス各社のメリット・デメリット

メリットデメリット
退職代行オイトマ・労働組合で料金最安・創業して最も日が浅い
退職代行SARABA・料金が2番目に安い
・実績件数1万件超
・有給消化成功率98%
・創業して日が浅い
退職代行Jobs・顧問弁護士あり
・運営実績が長い
・費用が高い
退職代行ガーディアン・労働組合の歴史が長い・費用が高い
・返金保証、転職支援なし
男の退職代行
わたしNEXT
・同性スタッフが対応
・運営実績が長い
・女性は料金が高い
弁護士法人みやび・金銭面、ハラスメントなどあらゆる相談可
・企業や特定人物への訴訟も可
・料金が高い
・賠償請求は追加費用あり
・返金保証、転職支援なし

退職代行サービスの選び方【ケース別おすすめ業者】

会社員
会社員

で、どこにお願いすればいいの!?

5つのケースごとに、おすすめの退職代行を紹介します。あなたが重視すること、ゆずれないことに従って、退職代行サービスを選択して下さい!

ケース①:なるべくお金をかけたくない

<おすすめの退職代行業者>

<こんなあなたにおすすめ>

  • なるべくお金はかけたくないけど、とにかく早く、確実に退職したい
  • 追加料金は一切払いたくない
  • 退職できなかったらお金を返してほしい

逆に、弁護士法人は、とにかくお金と手間をかけずに辞めたい場合は、おすすめしません。

  • 費用が高い
  • 弁護士から綿密なヒアリングを受ける(法律で決められている)

ケース②:同性のスタッフに対応してほしい

<おすすめの退職代行業者>

<こんなあなたにおすすめ>

  • 同性の方が安心して相談できる
  • 女性ならでは悩みを相談したい

ケース③:弁護士監修ありの方が安心

<おすすめの退職代行業者>

<こんなあなたにおすすめ>

  • 弁護士がバックについてくれている方が安心
  • 弁護士監修ありの退職届テンプレートを使いたい

注:弁護士は代行業者の運営を監修しているだけです。依頼者のために企業と交渉したり、直接相談に乗ってくれるわけではありません。

ケース④:歴史ある業者に頼みたい

<おすすめの退職代行業者>

<こんなあなたにおすすめ>

  • 運営実績が長い業者の方が安心
  • 新しいサービスを使うのは不安

ケース⑤:退職時のお金の交渉もしてほしい

<おすすめの退職代行業者>

おすすめと言うより、このような、お金の交渉は弁護士しかできません。

  • 自己都合だと退職金を支払わないと言われている
  • これまで残業代の未払いが多額に及んでいる

さらに、ハラスメント被害で会社や特定の人物を訴えたい場合も、弁護士に相談するしかありません。

  • 会社から脅迫まがいの行為を受けている
  • ハラスメント行為で退職を余儀なくされた
  • ハラスメントで体調を崩した

コストをかけてもいいので、きっちりと加害者に責任を負わせたい方は、弁護士一択です!

ケース別のおすすめの退職代行業者まとめ

あなたが重視することおすすめの退職代行
なるべくお金をかけたくない退職代行オイトマ:24,000円
退職代行SARABA:25,000円
同性のスタッフに対応してほしい男の退職代行:男性
わたしNEXT:女性
弁護士監修ありの方が安心退職代行Jobs:顧問弁護士あり
歴史ある業者に頼みたい男の退職代行わたしNEXT:創業2005年
退職代行Jobs:創業2010年
退職代行ガーディアン:組合設立1999年
退職時のお金の交渉もしてほしい弁護士法人みやび

退職代行サービス各社の評判・口コミ

退職代行サービス各社の評判・口コミとデメリット

「退職代行オイトマ」の評判・口コミ

<退職代行オイトマの良い評判・口コミ>

相談した次の日には会社をやめることができました。
相談した次の日には退職することができ、なぜもっと早くOITOMAさんに依頼しなかったのかと思っています。

引用元:退職代行オイトマ公式サイト

自分で会社に退職の意思を伝えずに済むことが非常に魅力的で、またダントツで料金が安かったので、OITOMAさんに相談することに決めました。

引用元:退職代行オイトマ公式サイト

有給も消化できて、満足です!
OITOMAさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。有給を取得したことで、賞与支給日に在職していたことになり、ボーナスももらえることができました。

引用元:退職代行オイトマ公式サイト

<退職代行オイトマの悪い評判・口コミ>

現時点で、悪い評判・口コミは、見つかっていません。退職代行オイトマは、2021年2月に開始されたサービスです。創業して日が浅く、まだ利用者数が少ないからです。

【関連記事】退職代行オイトマの特徴や評判・口コミを解説しています。

「退職代行SARABA」の評判・口コミ

<退職代行SARABAの良い評判・口コミ>

とうとう退職代行SARABAに連絡完了した!LINEでやり取りするから凄い楽だし、対応も丁寧で神
明日明後日仕事してもうおさらばだ

引用元:Twitter

退職代行SARABA24時間対応してくれるからほんと神

引用元:Twitter

わたしも退職代行SARABAで退職したことありますが何と言っても安くて良いですよ!
いつでも対応してくれたしおすすめです!

引用元:Twitter

実際に「退職代行SARABA」さんを利用した後の後悔などは全くありません。
最後まで有給を使ったから、即日で退職はしなかったんだけど、会社との交渉もスムーズに行われたから、かなりストレスなく退職することができました。
使ってみてマジでよかったなと思う。

引用元:Twitter

良い評判・口コミというわけじゃないんですが、実際にかかったコストの情報です。

ぼくが実際に退職代行を使ってやめた時のトータルの費用は35,174円でした。参考まで。

退職代行SARABA:27,000円
クリーニング代:3,014円
郵送代←簡易書留の速達:750円
(退職届などの種類)
郵送代:2,640円
(書類,ディスプレイetc)
郵送代:1,670円
(作業着)
段ボール代:100円

合計:35,174円

引用元:Twitter

※こちらの口コミの料金27,000円は、以前の金額です。現在は、25,000円です。

<退職代行SARABAの悪い評判・口コミ>

ヒアリングシートが長文すぎて大変そうですね
対応も淡々としてるから、人によっては冷たく感じるかも
おかももさんはダブルで精神的に辛くなってしまいましたね
ひとまず、退職できてよかったです。お疲れ様でした

ブラック企業辞める時って誰でもメンタル消耗してるはずなので、いろんなことですぐに落ち込んじゃうんですよね
だから淡々とした対応されると、かなりしんどいと思うんです
私と同じようにツライ思いする人が一人でも減ればいいなと思ってます…!

引用元:Twitter

退職代行業者SARABAの女スタッフクッソ態度悪くてワロタ。
まじで性格も悪そうw

引用元:Twitter
会社員
会社員

ぼくは退職できればいいだけだから、淡々とした対応でもいいかな・・・

スタッフの当たり外れは、ある程度はしょうがないよね・・・

【関連記事】退職代行SARABAの評判と口コミを詳しく解説しています。

「退職代行Jobs」の評判・口コミ

<退職代行Jobsの良い評判・口コミ>

6/7に退職代行を利用しました、使用したのは退職代行Jobsさんですが約2年やめたくてもやめれない状況が続き心が完全に疲弊していたところかんたんなやり取りで遂行して頂き無事に退職出来ました。
このシステムを構築していただき感謝しております、ありがとうございます

引用元:Twitter

退職代行jobsさん、本当ありがとう。弁護士さんがついてるので本当に助かりました。

引用元:Twitter

退職代行jobsさんには本当にお世話になりました。

引用元:Twitter

<退職代行Jobsの悪い評判・口コミ>

24時間対応と記載があるのに、深夜に申し込んだら、翌朝に連絡が来た。

引用元:就プラ

他社でも「24時間対応」をうたっているところが多いです。これは、基本的に「24時間問い合わせを受付けている」と考えるべきです。

会社員
会社員

そりゃそうだよね・・・

夜中に人を人を張り続けるわけにはいかないもんね。。

弁護士監修とはなっているものの、手続きをするのは弁護士ではないため、未払いの残業代や退職金交渉等は出来ないと、説明を受けてから知った。(特に交渉は必要なかったため特に問題はありませんでしたが…)

引用元:就プラ

「退職代行ガーディアン」の評判・口コミ

<退職代行ガーディアンの良い評判・口コミ>

メッセージを送ってから、退職代行が完了するまで合計44分。
本当に一瞬でした。
ちなみに退職代行をしてもらっている間、僕はなにもしていません。
退職代行の名前の通り、退職の交渉を全部やってくれたのです。
早くて、自信があって、安い。
「退職代行ガーディアンを選んでおけばまず間違いない!」
そう断言できる素晴らしいサービスでした。

引用元:ツイちゃんのブログ「【44分】退職代行ガーディアンを使って休憩中に仕事を辞めた話」

もっと早く辞めれば良かった。

入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。

【代行内容】
・人事担当者へ連絡
・会社から貸与されていた保険証は、依頼主様が退職届と一緒に郵送にて返却

引用元:退職代行ガーディアン

心と体が壊れる前に。

入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

【代行内容】
・早朝に支店長に連絡して退職
・退職届と一緒に業務引継ぎに関しても書面で郵送して完了

引用元:退職代行ガーディアン

<退職代行ガーディアンの悪い評判・口コミ>

自分で会社に連絡をしなくても良いという話だったが、突然連絡が来て、結局会社に連絡をして欲しいと連絡が来た。
任せた意味を感じなかった。

引用元:就プラ「『退職代行ガーディアン』サービスを使った人の体験談や口コミ・評判!費用やサービスの内容を徹底解説」

【関連記事】退職代行ガーディアンの特徴や・評判・口コミを解説しています。

「男の退職代行」「わたしNEXT」の評判・口コミ

<男の退職代行の良い評判・口コミ>

もう精神的に無理。評判の良い退職代行で当日の依頼でも円滑に退職
正社員のシステムエンジニアとして勤めています。3年9ヶ月勤務していますが今の職場を退職したいと思い相談させてもらいました。
評判サイトなども色々見ましたがなかなか決めることができない中、こちらはホームページに体験談も多く記載されていて評判が良さそうな印象を受けました。
是非お願いしたいです。このような状況では自分から退職を申し入れることができそうにないので、当日の依頼で申し訳ないですが、退職代行サービスの力を貸していただきたいです。

<退職後のアンケート回答結果>
・男の退職代行を選んだ理由: 24時間相談でき、即日対応して頂けると知ったから
・満足度: 大変満足
・上記の理由: ホームページにある通り、対応が迅速であり、円滑な退職ができたから

引用元:男の退職代行

<わたしNEXTの良い評判・口コミ>

退職代行初めて使ったけどこんなスパッと辞められると思わなくてビックリしてると同時に本当に嬉しい。
わたしNEXTって女性に特化したとこでLINEでやり取り出来てすごく丁寧に対応してくれて本当によかった。
お値段も高すぎなくてよい。

引用元:Twitter

長時間労働がきつくて本当に嫌で嫌でしかたなく、すぐにでも辞めたいと思っていました。ただ、お店が人手不足などで会社には言いにくい状況だったので退職代行サービスの「わたしNEXT」に依頼しました。
女性専門という安心感とスタッフの方が優しく対応してくれて「明日から仕事に行かなくても大丈夫ですよ」と言っていただけたので安心して任せられました。実際に問題なくすぐに退職することができました。
今はとても良い会社に再就職できてすごく充実しています。

<退職代行内容>
午前中に退職代行サービスをご依頼いただき、すぐに本社へ電話して当日のうちに退職を承諾していただきました。
両親には伝えてほしくないとの要望でしたので、その旨を会社側へお伝えして了承いただき、離職票も送ってもらい無事退職が完了しました。

引用元:わたしNEXT

<男の退職代行の悪い評判・口コミ>

「男の退職代行」自体は良い退職代行サービスだと思うしブログでおすすめしたこともあるけど、同社が開始したサービス「ヤメホー(サブスク退職)」は本当に利用者を舐めている…。
辞めるために働く人なんていないでしょう。
期間内2回までというのがまた絶妙にケチ。

引用元:Twitter

<わたしNEXTの悪い評判・口コミ>

わたしNEXTってところです!
HPには色々悩み聞いてもらえるみたいに書かれていましたが、実際そうではなく早く依頼料振り込むよう急かされて作業的に退職手続きしてもらってその後2週間経過したら何もしてくれなくなるので、オススメはしないです?

引用元:Twitter(削除済みツイート)

「弁護士法人みやび」の評判・口コミ

<弁護士法人みやびの良い評判・口コミ>

普通の退職代行だと怪しくて怖いとか思っている人は弁護士法人みやびが行っている退職代行サービスへ依頼するのが良いかも。 弁護士が退職代行してくれるというのは安心がだいぶあります。 弁護士に依頼すると普通だと数十万円超えがザラなイメージですが弁護士法人みやびなら5.7万円で依頼できる、、

引用元:Twitter

※料金は、5.5万円(税込)です。加えて、残業代や退職金を回収した場合、金額の20%がオプション料です。

汐留パートナーズにLINEした 弁護士って敷居が高いって思ってたけど、親身に話を聞いてくれた。
代行実施日まで後1ヶ月
1ヶ月頑張れば自由になれると思ったら気が楽になった!!
アラフォーの転職はどうしよう?
みんなどうやって探してるの?
やっぱり求人サイトとかなのかなぁ~

引用元:Twitter

退職代行使いましたよ、ええ
思っている以上に簡単に退職できるのでご覚悟を。
俺は汐留パートナーズを利用。
公休を挟んで2日後に退職、もちろん次の日から出勤しなくてもいい。

引用元:Twitter

※汐留パートナーズ:弁護士法人みやびの旧称

ブラック企業に我慢の限界を感じ、退職を決意。未払いの給料/残業代があり、自分で退職すると払ってもらえないと感じたので弁護士法人みやびに依頼。即日退職できて未払い賃金も回収できました。弁護士さんなので心強かった。

(30代 男性)

引用元:弁護士法人みやび

会社が有休消化させてくれるか不安だったので、弁護士法人みやびに退職代行を依頼。迅速に対応してくれて、有休消化してすぐに退職できました。出社や連絡が不要なのが良い。

(20代 男性)

引用元:弁護士法人みやび

<弁護士法人みやびの悪い評判・口コミ>

現時点で、悪い評判・口コミは見つかりませんでした。

退職代行サービスの利用の流れ

退職代行サービス4業者の利用の流れ

各社の連絡方法・料金支払い方法

退職代行オイトマ退職代行SARABA退職代行Jobs
料金(税込)24,000円25,000円29,000円
無料相談あり
(電話、メール、LINE)
あり
(電話、メール、LINE)
あり
(電話、メール、LINE)
申込方法電話
メール
LINE
電話
メール
LINE
電話
メール
LINE
受付時間24時間24時間24時間
支払方法クレジットカード
銀行振込
paidy
クレジットカード
銀行振込
paypal
クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
paidy
退職代行ガーディアン男の退職代行
わたしNEXT
弁護士法人みやび
料金(税込)29,800円26,800円(男性)
29,800円(女性)
55,000円
無料相談あり
(LINE、電話)
あり
(LINE、メール)
あり
(LINE、メール)
申込方法LINE
電話
LINE
メール
LINE
メール
受付時間24時間24時間24時間
支払方法クレジットカード
銀行振込
クレジットカード
銀行振込
デビットカード
プリペイドカード
ペイパル
コンビニ決済
楽天ペイ
銀行振込

退職代行サービスの利用の流れと注意点

各社、基本的な流れは同じで、この4STEPです。

  1. 無料相談(LINE、メールなど)
  2. 正式申込・料金支払い
  3. ヒアリング事項回答
  4. 退職代行(会社への連絡、退職手続)

各STEP、あなたがすべきこと注意点を説明します。

STEP①:無料相談(LINE、メールなど)

まずは、気軽に無料相談をしてみましょう。あなたの希望や退職の条件を伝えて下さい。

  • とにかく早く退職したい
  • 明日から出社したくない
  • 上司から連絡がこないようにしてほしい
  • 退職前に有給休暇を取得したい
  • 退職金がもらえるか知りたい

<注意点>

  • 無料相談の時点では、退職代行業者が会社に連絡することはありません
  • 会社を休むと無断欠勤になることがあります
  • 無料相談の時点では、問合せ担当スタッフが対応することがあります。特に、弁護士法人は、弁護士に無料相談できるわけではありません。

STEP②:正式申込、料金支払い

無料相談で納得がいったら、料金を支払います。各社で、料金支払い方法が異なります。銀行振込は、各社共通で、対応しています。

<注意点>

  • 銀行振込の明細画像があると即日対応(即会社に連絡)してくれることがあります。振込明細や画面は、残しておいて下さい
  • 正式申込前に、残しておいた方がいいものを質問しておきましょう
使えるクレジットカードの種類
退職代行オイトマVISA、JCB、アメックス、マスターカード、DISCOVER
退職代行SARABAVISA、JCB、アメックス、マスターカード、DISCOVER
退職代行JobsVISA、JCB、アメックス、マスターカード、ダイナース
退職代行ガーディアンVISA、マスターカード
男の退職代行
わたしNEXT
VISA、JCB、アメックス、マスターカード、ダイナース
弁護士法人みやびなし(銀行振込のみ)

STEP③:ヒアリング事項回答

正式申込後は、退職代行を実行するのに必要な情報提供を行う必要があります。

会社員
会社員

えー、なんかめんどくさそう・・・!

大丈夫です!依頼するのは、退職代行のプロです。最低限、どんな情報があれば退職代行できるか知っています。あなたを安全・安心に退職に導くノウハウがあります。

あなたは、退職代行業者からのヒアリングに回答するだけです。回答方法も、LINE、メール、電話など、あなたの希望に応じてくれます。

<主なヒアリング事項>

  • 退職希望日
  • 会社名や会社の連絡先
  • 雇用形態や勤務期間
  • 会社からの貸与物の有無
  • その他希望条件(有給休暇の取得など)

当然ですが、ヒアリングされたこと以外にも希望があれば、遠慮なく退職代行業者に伝えましょう。

STEP④:退職代行(会社への連絡、退職手続)

いよいよ、退職代行サービスの実行です!

退職代行業者が、会社にあなたの退職の意思を伝えます。退職にあたっての会社との交渉や連絡は、退職代行が代行してくれます。

意思伝達後は、有給の消化や、退職手続きを行います。退職手続きも、退職代行が間に入ってくれます。会社と直接やりとりする必要はありません。

<注意点:あなたがやらないといけないこと!>

  • 退職届の作成・提出(郵送可)
  • 会社からの貸与物の返却(郵送可)
  • 会社にある私物の回収(郵送可)

あなたがやるべきことを速やかにやらないと、会社から連絡がくる可能性があります!

退職届は、会社によっては、書式が定められています。事前に印刷しておくのがベストですが、もう出社したくない場合、退職代行に確認してもらいましょう。

定型書式がある場合は、退職代行に間に入ってもらい、会社から郵送してもらいます。書式が定められていない場合は、退職代行から書式を提供してもらえます。

会社員
会社員

貸与物の返却とか私物の回収って、出社しなきゃいけないの??

いえ、出社不要です。郵送で完結します。退職代行に調整してもらいましょう。

ただし、会社との郵送費は、ご自身で負担する必要があります。会社にゆうパックの包みや切手などを送らないといけないことが多いです。

退職代行が完了するまでは、電話・メールにて回数無制限で対応いたします。

ご入金確認後、あなたが円満退社できるようすぐに弁護士が動きだします。

退職代行サービスを利用する前の注意点

  • 注意①:退職は法律で定められた権利
  • 注意②:退職を100%保障してくれるものじゃない
  • 注意③:退職代行業者の担当者を選ぶことはできない
  • 注意④:退職後の人生は自己責任

注意①:退職は法律で定められた権利

わたしたちが、仕事と会社を辞める権利は、民法で保障されています。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用元:e-Gov「民法」

退職は、国民の権利を行使するだけです!必ずしも、退職代行に、お金を払う必要はありません。

とはいえ、こんな苦痛を味わっている方や不安におびえている方もいるはずです。

  • 引き止めにあって困っている
  • 会社に言い出すと面倒なことになりそう
  • 会社と有給取得や未払い残業の交渉をする自信がない

コストに見合う対価があると思える人は、速やかに利用しましょう!

会社の人事部は、一応、人事のプロ。対するあなたは・・・完全なる素人です。

さらに、1対1の戦いじゃありません。相手は、上司・同僚・人事部など、総力戦であなたの退職を阻止してきます。

この2つを冷静に天秤にかけて判断して下さい。

  • 無駄になるあなたの人生と時間&あなたが味わう苦痛
  • 数万円のコスト

【関連記事】退職代行を利用するのに罪悪感は不要な理由を解説しています。

注意②:退職を100%保障してくれるものじゃない

今回紹介した業者では、退職失敗事例は認められていません。ただし、例外があります。本人の意思が変わった場合です。

つまり、依頼者が退職をやめた場合です。会社や上司からの連絡に応じてしまった場合です。あなたの退職の意思が固く、会社からの連絡に応じなければ100%退職できます。

会社との不要な連絡を避けるためにも、これらのことを行って下さい!

  • 退職の手続きは、そつなく着実にこなす
  • 困ったことは、退職代行に相談する

注意③:退職代行業者の担当者を選ぶことはできない

退職代行業者の担当者にもあたりはずれがあります。会社の上司と同じです。人間同士なので、合う/合わないがあります。

不安であれば、無料相談の時点で、聞いておきましょう。

  • 専任の担当者がつくのか
  • 合わない場合、途中で変わってもらうことができるか

注意④:退職後の人生は自己責任

退職代行業者は、退職までは責任を持って完遂してくれます。ただし、その後のあなたの人生は、何も保障してくれません。

もしかするとこのような事態になってしまうかもしれません・・・

  • 自己都合の退職により退職金が出ない
  • 次の仕事が決まらない
  • 失業保険が支給されない

その時、退職代行業者は助けてくれません。あなたが、退職したら、一旦また、他人同士に戻ります。

退職後のお金や仕事については、冷静に考えてから判断して下さい。

まとめ:退職代行サービス比較【労働組合か弁護士が安全】

まとめ:退職代行サービス比較【労働組合か弁護士が安全】

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます!

まとめと振り返りをさせて頂きます。

<退職代行サービスおすすめ業者比較>

退職代行オイトマ退職代行SARABA
形態労働組合労働組合
料金(税込)24,000円25,000円
特徴低費用
LINEで24時間相談
低費用
有給消化成功率98%
転職支援あり
退職代行Jobs退職代行ガーディアン
形態労働組合労働組合
料金(税込)29,000円29,800円
特徴弁護士監修あり東京労働委員会認証
組合設立1999年
男の退職代行
わたしNEXT
弁護士法人みやび
形態労働組合弁護士
料金(税込)26,800円(男性)
29,800円(女性)
55,000円
特徴男女専用
(同性スタッフが対応)
法律の専門家
未払い残業代、退職金請求にも対応

<退職代行サービス各社のメリット・デメリット>

メリットデメリット
退職代行オイトマ・労働組合で料金最安・創業して最も日が浅い
退職代行SARABA・料金が2番目に安い
・実績件数1万件超
・有給消化成功率98%
・創業して日が浅い
退職代行Jobs・顧問弁護士あり
・運営実績が長い
・費用が高い
退職代行ガーディアン・労働組合の歴史が長い・費用が高い
・返金保証、転職支援なし
男の退職代行
わたしNEXT
・同性スタッフが対応
・運営実績が長い
・女性は料金が高い
弁護士法人みやび・金銭面、ハラスメントなどあらゆる相談可
・企業や特定人物への訴訟も可
・料金が高い
・賠償請求は追加費用あり
・返金保証、転職支援なし

<ケース別のおすすめの退職代行業者>

あなたが重視することおすすめの退職代行
なるべくお金をかけたくない退職代行オイトマ:24,000円
退職代行SARABA:25,000円
同性のスタッフに対応してほしい男の退職代行:男性
わたしNEXT:女性
弁護士監修ありの方が安心退職代行Jobs:顧問弁護士あり
歴史ある業者に頼みたい男の退職代行わたしNEXT:創業2005年
退職代行Jobs:創業2010年
退職代行ガーディアン:組合設立1999年
退職時のお金の交渉もしてほしい弁護士法人みやび

【関連記事】退職代行オイトマの特徴と評判・口コミを詳しく解説しています。

【関連記事】退職代行SARABAの特徴と評判・口コミを詳しく解説しています。

【関連記事】退職代行ガーディアンの特徴と評判・口コミを詳しく解説しています。

【関連記事】退職代行を利用するのに罪悪感は不要な理由を解説しています。

繰り返しになりますが…わたしたちが、仕事と会社を辞める権利は・・・

法律で保障されています!

あなたの人生と時間は、あなたのものです。会社のものでも、上司のものでもありません。

限られた人生と時間を、嫌な仕事や会社のために使っているなら、なるべく早く抜け出しましょう!行動に移しましょう!

あなたの力だけじゃどうにもならない場合…

頼れる人に頼りましょう!

そうしないと、お金以上に貴重なもの…

人生と時間を失い続けることになります!

あなたが、自分の人生を取り戻せることを願っています!

あなたが重視することおすすめの退職代行
なるべくお金をかけたくない退職代行オイトマ:24,000円
退職代行SARABA:25,000円
同性のスタッフに対応してほしい男の退職代行:男性
わたしNEXT:女性
弁護士監修ありの方が安心退職代行Jobs:顧問弁護士あり
歴史ある業者に頼みたい男の退職代行わたしNEXT:創業2005年
退職代行Jobs:創業2010年
退職代行ガーディアン:組合設立1999年
退職時のお金の交渉もしてほしい弁護士法人みやび

【関連ガイド記事】会社を辞める万全の準備をするための完全ガイド記事です。

【↑上記完全ガイドへの掲載記事一覧↓】

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました