お金を使わない休日の過ごし方15選!【お一人さま向け】

お金を使わない休日の過ごし方15選!【一人暮らし向け】 仕事/会社

こんにちは!たけしです。

休日をダラダラ過ごしてしまってる人、多いですよね。こんなことをして・・・

  • ゲーム三昧
  • テレビを観まくる
  • ひたすら寝る
  • 必要最低限の家事

気づくと休日が終わってしまう。。わたしの会社員時代が、まさにそうでした。

本記事では、休日を充実させるための過ごし方を、3つに分けて紹介します。

  1. お金を全く使わない、さらに一人で!
  2. お金を少ししか使わない、さらに一人で!
  3. お金を少ししか使わない、でも一人じゃ無理・・・

興味があるものだけ、お読み下さい。

読んでいただければ、休日が充実して、リフレッシュすることができます!

休日明けから仕事に専念できます。さらに、休日を楽しみに仕事を頑張れるという、好循環な生活を手に入れることに!

お金を【全く】使わない【完全一人の】休日の過ごし方6選

お金を【全く】使わない【完全一人の】休日の過ごし方6選

まずは、本記事の主旨のど真ん中6つを紹介。出費ゼロ、一人でできる過ごし方。

  1. 〇〇探し~部屋・飲食店・商品・仕事~
  2. YouTube
  3. 家計を見直す
  4. 散歩・ランニング
  5. 読書~図書館・積読本~
  6. 副業

〇〇探し~部屋・飲食店・商品・仕事~

何かを探すだけなら、お金は一切使わない。。ネットを使えば外出も不要。暇な休日こそ、こんなものを探してみてはいかがでしょうか。

  • 部屋:引っ越し先
  • 飲食店:今度行きたいところ
  • 商品:今度買いたいもの
  • 仕事:転職先、副業

全てネットのみでOK!妄想が広がって楽しいですよ。いつか住みたい街や家を探す、後輩や恋人を連れていきたい店を探す・・・

ただ、実際に行動に移す時にはお金がかかることになるので、計画的に。。ボーナスなどの機会に備えて、探しておきましょう。

YouTube

定番中の定番ですね。とはいえ、テレビのように、エンタメ系をだらだらと見続けるだけはおすすめしません。

最近のYouTubeは、コンテンツが充実。いままでお金を使っていたものが、無料でみれる、できる!例えばこんなもの。。

  • ビジネス系YouTube:書籍の代わりに
  • 筋トレ、ヨガ・ストレッチ系:ジムの代わりに

家計を見直す

お金を使わないどころか、無駄な支出をなくす大きなチャンス!休日にこんなことをやっておきましょう。

  • 保険の整理・見直し
  • クレジットカード、銀行口座の整理・見直し
  • 課金系サービスやAPLの見直し

金融機関やNTTは、休日に連絡できないのが難点ですね。。平日の休みに備えて準備しておきましょう。

銀行口座やクレジットカードをネットで照会できない人。いまのうちにやっておきましょう。いま、わたしが後悔しております・・・(涙)

【関連記事】保険の見直しに関しては、こちらの記事を合わせてどうぞ!

【賢いお金の使い方】独身会社員は保険に入る必要はない~保険のからくり暴露~

散歩・ランニング

王道中の王道ですね。自分の家の近所であっても、まだ行ったことのない方角や道が、あるはず。。

散歩でもランニングでもいいので、散策してみましょう。今度行ってみたい飲食店に目星をつけるのもいいですし。豪邸を探すのも楽しいですよ。

そして、意外なところに、こんな施設がある。。いつか使えるかもしれない・・・

  • 病院
  • 業務用スーパー
  • 図書館
  • 公園

特に業務用スーパーは、郊外の意外な場所にあることが。。激安なのでかなり便利!

読書~図書館・積読本~

読書をして休日を過ごすと、現実を一旦忘れて、さまざまなことを考えることができます。

といっても、本を買うのにはお金がかかる・・・

いやいや!お金を使わないで、本を読む方法はいくらでもある。

  • 図書館で読む、借りる
  • 以前買って読んでない本を読む(つんどく本)
  • 友人や先輩から借りる
  • Kindle無料本を読む

副業

お金を使わないどころか、お金が稼げる・・・!といっても、通常、PCくらいの初期投資は必要。。

スマホだけでできる、アンケート回答などの副業もありますが、低単価すぎる・・・

ストレスが溜まる休日になってしまっては、元も子もない。

PCがある人は、まずは、単純な文字起こしや、ライティングから挑戦してみることをおすすめします。

その後、自分のブログを始めてみるのもいいでしょう。(のちほど紹介・・・)

YouTubeや動画編集に興味がある人、有料の動画編集ソフトを利用すれば、ある程度のことができます。仕事も請け負えます。

わたしは、試しに、Adobe社のPremiere Proというソフトを買ってみました。月額2,000円ちょいで、テロップ入れや基本作業が一通りできます。

お金を【ほとんど】使わない【完全一人の】休日の過ごし方5選

お金を【ほとんど】使わない【完全一人の】休日の過ごし方5選

次に、少しだけお金を使う過ごし方を紹介します。ただし、1回あたり、1月あたり、数千円と比較的低額な出費。

一人飲食
料理
スーパー銭湯・サウナ
ブログ
思い出の地を訪ねる

一人飲食

わたしもよくこれをやっていました。。土日の昼食、夕食、どちらもです。

一人暮らしだと、自炊してもお金が、そこそこかかる。休日くらい、少しくらいお金を使って、外食してもいいでしょう。

昼食は、30分程度の食事のみ。1人でも入りやすい店がいくらでもあるので、問題ないでしょう。

問題は、夕食。特に、お酒も飲みたい場合ですね。さすがに常連ばかりの店に1人居続けるのは気まずいことも・・・

できれば、いきつけの店を見つけましょう。まずは店員さんと仲良くなってしまえば、問題ない!そして、店員さんが、他の常連さんと話しを繋いでくれます。

接客業なので、お客さまに話しかけられて、いやがる店員さんはほとんどいないので、大丈夫!

わたしも、5年くらいは、ほぼ毎週末、というか毎日。。通い続けた店がありました。

いずれによせ、1人での飲食が苦手な人。家で何かをしながら食事をしたい人。。ウーバーイーツなどを活用しましょう。

わたしは、銀の皿で寿司の出前をよく取ってました。独身貴族ならではの贅沢ですね。

料理

時間がある休日には、料理に挑戦するのもいいですね。

もちろん外食の方がクオリティが高いことが多い。。でも、自分が一番満足する料理は、自分で作るしかない。。

  • 好きな味付けができる
  • 好きな食材を増やせる
  • 好きな量を食べれる
  • 画像を撮って自己満足、SNSアップも可

食材のカットや下ごしらえ、食事、片付けまで含めると・・・

慣れないうちは、かなりの時間を使います。休日だからこそ挑戦のしがいが。

スーパー銭湯・サウナ

1人暮らしの場合、浴槽にお湯をためて、入浴するだけでも結構なハードル。しかも、1回の水道代は意外と高い。。

スーパー銭湯やサウナに行って、リフレッシュするのもいいでしょう。足を思いっきり伸ばして入浴。サウナでリフレッシュ、家ではできない。

郊外や地方に住んでいる人は、1,000円、あるいはそれ以下で楽しめる。

でも、都心は、2,000円を超えることも・・お金を使わない過ごし方とはいえないかも。。

ブログ

わたしが、会社員時代にやっておけばよかったなあ、、と後悔していること。

例えば、こんなことでもいいので、ブログに書き留めておけばよかったなあ、、と。。

  • 仕事の節目節目で思うこと(異動や昇格の時など)
  • 研修の感想
  • 読んだ本の感想
  • 旅行や遊びの記録

特に、仕事の記録は、経歴をまとめる時などに役に立つでしょう。。この歳になると、20代の時、何をしていたか、何を考えていたかは、思い出せない。

ブログは、自分でサーバーをレンタルする場合は、有料。(わたしのこのブログがそう・・・)でも、月間1,000円程度。

それが嫌な人は、はてなブログなどの無料ブログもあるので、ご検討下さい。

【関連記事】会社員の方で、ブログを始めたい方。。さらにせっかく書くなら、読まれたい方、これらの記事を合わせてそうぞ!

思い出の地を訪ねる

自分が成長した場所。青春を過ごした場所を訪ねると、昔の自分を思い出す。気持ちがリフレッシュします。こんなところ。

  • 昔住んでいた街・アパート
  • 母校
  • 昔行ったことのある飲食店

遠方の場合は、交通費がかかってしまうので、難しいですね。。

わたしも、最近、母校の大学を訪問してみました。学食で定食を食べて、500円ほど出費。。

お金を使わないけど【一人じゃできない】休日の過ごし方4選

お金を使わないけど【一人じゃできない】休日の過ごし方4選

最後に、記事のタイトルに反して、1人ではできない休日の過ごし方を4つ紹介します。

ホームパーティー
屋外イベント
オンライン飲み
街コン、出会い系居酒屋

ホームパーティー

自分の家に友人を招くにしても。友人の家で開催するにしても、1人ではできない。

ただ、お酒を飲んでも、料理を作っても、出費は比較的安く済みます。

できれば、一軒家の友人の家でやらしてもらうのが最高ですね。。そして、1人ではできないこんなことを・・・

  • 焼肉パーティー
  • たこ焼きパーティー
  • ピザパーティー
  • みんなでゲーム

特に、庭付き一戸建てを持つ友人がいれば最高!庭でバーベキューも。。。

当然、友人の子供もいることが多い。癒される・・・

屋外イベント

メンタルが強ければ、1人で開催、参加できないこともないですが・・・こんなイベントへの参加。

  • バーベキュー
  • フェス(肉フェス、丼ぶりフェス・・・)
  • 花見
  • 花火大会

恒例化すると、その時期が楽しみになる。仕事の目標になりますね。

さすがに、わたしは1人で参加したことはないです。。

オンライン飲み

最近普及していますね。お金はかかりません。でも、1人じゃできない。

わたしもやってみました。ZOOM飲み。相手と時間を合わせる必要があるので、少々面倒ですね。

もちろん、外食飲みでも、時間は合わせる必要ありますが・・・外食飲みより、ドタキャン率が高い。。

わたしは、少人数でしかやったことないですが。。ある程度の人数だと、外出飲みが楽しいでしょうね。

街コン、出会い系居酒屋

最後です。出会いを求める人には、比較的、低額な料金で参加可能なものですね。かっちりとしたお見合いパーティーなどに比べれば・・・

ただ、合コン形式なので、男性も女性も複数人じゃないと参加できないものが多い。さらに、出会い居酒屋は、男性はある程度の出費が伴う。

興味がある人は、職場の友人を誘って参加してみてはいかがでしょうか。ただ、参加の満足度は、運に左右される部分が大きいですね。

すみません!

最後は、1人じゃできないし、お金を使うものになってしまいました。ので、、以上となります。

まとめ:お金を使わない休日の過ごし方15選

では最後、まとめとなります!

<お金を【全く】使わない【完全一人の】休日の過ごし方6選>

  1. 〇〇探し~部屋・飲食店・商品・仕事~
  2. YouTube
  3. 家計を見直す
  4. 散歩・ランニング
  5. 読書~図書館・積読本~
  6. 副業

<お金を【ほとんど】使わない【完全一人の】休日の過ごし方5選>

  1. 一人飲食
  2. 料理
  3. スーパー銭湯・サウナ
  4. ブログ
  5. 思い出の地を訪ねる

<お金を使わないけど【一人じゃできない】休日の過ごし方4選>

  1. ホームパーティー
  2. 屋外イベント
  3. オンライン飲み
  4. 街コン、出会い系居酒屋

みなさんの休日が少しでも、充実すれば嬉しいです!

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました