部下に嫌われる上司の特徴的な発言集5選!【いまの若手には絶対NG】

仕事/会社
こんな人に こんなことを!
  • 部下を持つ上司のみなさんへ!
  • 部下に嫌われる特徴的発言を理解することで!
  • 部下に嫌われことなく時代を生き抜け!
管理職会社員
管理職会社員

なんか最近若い人からの反応がいまいち・・どうしたらいいかね~

結論から!部下に嫌われる上司の特徴的な発言5選!
  • 「これは〇〇役員からのお達し」:自分の意思なし
  • 「とりあえず飲み会やろうか」:勝手にやれ
  • 「教えて」「だって知りたいから」:知ってどうする
  • 「どこか悪いの?病院は行った?」:プライベート介入
  • 「もしも~し。お疲れさま~」:なんでも電話

こんにちは!たけしです。

いまの会社で人生逃げ切りを図りたい人向けに。
管理職向けに!
やっちゃいけないことを解説します。

今回紹介するNGは。。
おかしてしまいがちな些細なことを集めてみた。

ただし、私の独断と偏見ではなく、私が若手社員にリサーチした結果。

これを読んで、一つでも当てはまることがある人は改めよう!

部下に嫌われる上司は生き残れない!

まず初めに、恐らくあなたたちは、平成の時代、上だけを見て組織人生を生きてきたはず。

「だけ」とは言わないけど、上からの指示、評価を重んじてきたのは間違いない。

これからの時代、あなたたちを評価するのは、上だけではない。

そう、立場が下の、若者たちがあなたの評価を決める時代に。

いわゆる、多面評価の導入がどんどん進みむ。
既に導入しているところも多い。

下からの評価は、初めのうちは参考に程度かも。

でも間違いなく、その比率が一気に高まる。なぜなら・・・

下の方が人数が多いので公正な評価が得られる、のはもちろんあるけど、、

若者に会社を去られることが大打撃になる時代がくるから。

自分で稼げない、手を動かせないおじさん達が、組織の上に詰まっていく。

実質的に組織を支える、若手の存在価値、発言権が格段に高まる。

彼らの意見・評価を尊重せざるを得ない時代がすぐに来る。

そして彼らに嫌われて、低い評価を受けたら。
あなたはこの時代を生き抜けない!

部下に嫌われる上司の特徴的な発言集5選

嫌われる上司の特徴的発言①:「これは〇〇役員からのお達し」

NG!:上からの指示ってだけで、
    何かを求める、とがめる

そんな伝言係は必要ないし、嫌われる。

仮に上からの指示でも、それが本当に正しいと思うのなら、自分の言葉で説明すべき。

まあ、実際これを私の元上司がやっていたんですけど・・・

毎週、部長会というのがあって、そこで本部長から部長達に指示が出されてた。

それを、その部長はメモに取り、毎週部会で、部員達に伝達。

「はいこれは〇〇役員からのお達しでーす!」と。。そりゃ嫌われるわ・・・

嫌われる上司の特徴的発言②:「とりあえず飲み会やろうか」

NG!:飲み会の開催・幹事を若手に指示さらに割り勘

人事異動や年末年始の都度、若手に飲み会開催の指示を出す部長、課長。

平成の時代では当たり前の光景。

もちろんこんなの今の若者にとっては苦痛でしかないし、当然なくなる。

やりたいのであれば自分で開催しろ!

出欠確認、店の予約、会計、全部。

そして、全額おごるのが理想!
多めに出すことさえ無理なやつ、開催するな!

だって若手が上と業務外の時間を使いたいと思う?しかも割り勘で。

あり得ない。2000円で飲み食いできるならいいか、と思う若手ならいるかもしれない。

もしそんな素晴らしい若手がまだいれば、儲けもんだたと思って、連れていってあげよう!

嫌われる上司の特徴的発言③:「教えて」「だって知りたいから」

NG!:なんでもすぐに人に聞く、あげくの果てに「知りたいから」

「教えて」おじさんに多いで。うんざり。。

当たり前だけど、まずは自分で調べろ。

そして、その行為は、若者の貴重な時間を奪っていることを自覚しろ!

自分が業務上困っていることを解決したくて質問してくるケースはまだまし。

最悪なのは、なんでそんな質問をするの?と聞いて、返ってくる衝撃の言葉。

「だって知りたいから」

は?お前の興味や知的好奇心を満たすために、他人の時間を奪ってるの?

いい加減にしろ。。

嫌われる上司の特徴的発言④:「どこか悪いの?病院は行った?」

NG!:業務連絡に端を発して、親や友人のように口出し

休暇を取ると言っただけで、こんなこと言われたことない?

はい。余計なお世話だし。あなたには全く関係ない。

あなたとその部下やメンバーは、会社で一緒に仕事をする関係でしかない。

どんなに親密になろうと、決してそれ以上の関係ではない。

もちろんプライベートで飲みにいってプライベートの話しをすることもある。

ただ、業務上の連絡に対して、プライベートに踏み込むのは絶対ダメ。

嫌われる上司の特徴的発言⑤:「もしも~し。お疲れさま~」

NG!:なんでもかんでも電話じゃないと気がすまない

繰り返し、このブログでも警告していること。

もう、わざわざ同時に通信を確立して、音声で連絡する「電話」の時代は終わり。

「電車が遅延しているから遅刻します」
「体調が悪いから休みます」

なんで音声で連絡する必要があるの。。

文字だけで100%伝わるし、会話のキャッチボールも不要。

「声が聞きたい」とか、恋人みたいなことを言って、人の時間を強奪するおやじは淘汰される。

はい。NG5選は、以上となります。

一人でも多くのおっさん会社員、公務員にこれが届き、伝わり、なくなることを切に望みます。

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました