パワハラ上司の悲惨な末路を目撃した!【周りから誰もいなくなる】

パワハラ上司の悲惨な末路を目撃した!【周りから誰もいなくなる】ダメ上司うざい!
会社員
会社員

パワハラ上司に悩まされています。

いまの部長なんですけど、、

このまま出世して偉くなると思うとゾッとする。

役員とか社長になったら、会社はどうなっちゃうんだろう。。

わたしも長い会社員人生で、何人ものパワハラ上司を見てきた。

出世するパワハラ上司は、こんな人が多い・・・

  • 頭がよくて、行動力がある
  • 個人プレーでは抜群の実績がある
  • ハングリー精神旺盛
  • 出世するのが早い

でも、いつか必ず失脚するからご安心を!

なぜなら、パワハラ上司は・・・

  • 感情を抑えられない欠陥人間
  • 地位と名誉のために平気で人を傷つける
  • 他人の痛みが分からない

いつか必ず・・・

化けの皮が剝がれる!

一時期、まぶしく輝いていた分・・・

一気に転落して、悲惨な末路を辿る!

そんな真実を、わたしの目撃談と共に解説します!

【関連まとめ記事】うざいダメ上司の特徴と対処法を解説しています。

パワハラ上司の悲惨な末路【目撃談2件】

事例①:部下に裁判で訴えられて敗訴【元支店長】

悲惨な末路を辿ったパワハラ上司の1人目は、元証券会社の支店長。

社内でも悪い噂が、飛び交ってる人だった。

会社員
会社員

なんで、そんな人が支店長になれるの?

  • 圧倒的なトップセールスの実績があった
  • 支店長に最年少に近い30代前半で就任
  • 支店の業績も全国上位

ただ、それは彼の恐怖政治によるものだった。。

ことあるごとに、部下にこう訓示していた・・・

  • 「お前たちが仕事をする理由は、お客さまのためじゃない」
  • 「おれの評価を上げるためだ!!」

わたしは、営業企画部に所属していたので、たまたま、ある議事録を見た。

社長と副社長、業績が優秀な支店長3人との情報交換会の議事録です。

社長が、そのパワハラ支店長にこう質問・・・

「業績が好調な一番の理由ってなんだと思う?」

パワハラ支店長の回答・・・

「支店長、トップのマネジメント力が全てですね」

毎日4時に起きて仕事をする典型的な猛烈型の仕事人間。

  • 部下にも同じ習慣を強要していた
  • もちろん、残業はつけさせない

毎日、部下に、長時間労働を強いた上に・・・

精神的にも追い詰め続けた

最終的に、体を壊して退職した部下に訴えられた。

もちろん敗訴!

そんなパワハラ支店長の末路は・・・

  • 支店長から降格
  • 本社の平社員、部下もいない立場に
  • 仕事は、全国の営業員への同行支援

わたしも本社の社員だったので、彼の姿を見ていました。

当時、コロナ禍でもないのに・・・

毎日マスクをしていました

会社員
会社員

芸能人みたいな感じだね・・・

クビにならないだけよかったね。。

事例②:ポストを外されて仕事もなくなる【元室長】

悲惨な末路を辿ったパワハラ上司の2人目は、わたしの元上司。

わたしは、大手証券会社の営業本部で仕事をしていた。

当時の上司、室長が、パワハラ上司でした。

営業企画の仕事は、主に、データ分析や資料作り。

全ての資料を、自分でチェックしないと気がすまないタイプ。

毎日、毎日、部下に資料を説明させて、ダメ出しをし続ける・・・

いわゆる粘着系、ネチネチ系

怒鳴りちらしたり、長時間拘束したりするタイプではなかったんですが・・・

  • 1つの資料を、5回でも、10回でも、修正させる
  • 一切ほめずに、ダメ出しのみ
  • 自分が納得いくまで、絶対に終わらせない
  • 毎週の進捗会議で、終わってないことを詰める
会社員
会社員

自分が原因なのにね・・・

そして、なんとか自分の納得いく形になった時・・・

彼は、自分の上司である役員のところに持っていく

あたかも自で作ったかのごとく・・・

自信満々の笑みを浮かべながら役員に説明

わたしは、5年間、そのパワハラ上司に仕えた。

会社員
会社員

聞いてる限り、そこまで、激しいパワハラじゃないんじゃない?

わたしが耐えた5年間で、新しい仲間が、5人増えましたが・・・

全員去っていきました

  • 2名:会社を辞めると申し出た結果、異動
  • 1名:会社に来なくなった
  • 2名:理由は分からないけど、異動

わたしが、その部署を去る時、パワハラ上司のさらに上司に焼肉に連れて行ってもらいました。

毎日会食で埋まっている人だったので、個人的な誘いは初めて。

その時、こう言われた・・・

「よく耐えたな、、おれは全部分かってるから」

後日、パワハラ上司は、こんな末路を辿った・・・

  • 営業企画部から、事務管理部に異動
  • 室長から、次長に降格
  • 役職付きだけど、部下ゼロ

仕事も特に与えられておらず、要するに・・・

干されてしまいました

ある日、本社ビルの食堂で1人さみしく食事をしている姿を目撃した。

会社員
会社員

社内リタイアってやつだね・・・

食事まで1人になるって残酷だね。。

パワハラ上司に共通する特徴と心理

さきほどの2人以外にもパワハラ上司を見てきましたが、共通する特徴があります。

  • ①仕事以外になにもない
  • ②いまの地位を失うのが怖い
  • ③上しか見てない
  • ④コンプレックスを持っている
  • ⑤家庭に居場所がない
  • ⑥どケチ、おごらない
  • ⑦口が達者【営業、プレゼンが得意】

そして、パワハラ上司の心理、彼らがパワハラをする理由は、この5つです。

  • ①強迫観念に支配
  • ②部下と自分を比較
  • ③成功するやり方=自分のやり方
  • ④感情をぶつけると人が動くと思っている
  • ⑤パワハラなんてしてないと思っている【サイコパス】

すみません、これら1つずつ解説すると、ボリュームが多くなりすぎてします。

別記事でじっくりと解説していますので、興味がある方はお読み下さい!

【関連記事】パワハラ上司の特徴と心理を解説しています。

パワハラ上司が必ず失脚する4つの理由

会社員
会社員

あなたが出会ったパワハラ上司の末路や心理はよく分かりました。

でも、それって、あなたが見てきた上司達でしょ?

本当に、ぼくのいまのパワハラ上司は、いなくなるの?

大丈夫、時間はかかるかもしれないけど・・・

必ず、悲惨な末路を辿ることになる!

この4つの理由を解説していきます。

  • ①被害者が増え続ける
  • ②言葉の暴力は犯罪になりえる
  • ③パワハラを黙認する会社も犯罪
  • ④パワハラ上司の心の病は治らない

失脚する理由①:被害者が増え続ける

パワハラ上司の部下からの信頼、評価は、必ず下がる。

  • パワハラ上司が出世すれば、部下の数が増える
  • パワハラ上司が異動すれば、部下経験者が増える

被害者が数名のうちは、なんとかなるけど、数十名、数百人になった時・・・

必ず、事件が起きる

こんなことが起きる・・・

  • パワハラ上司を理由に、辞める部下が出る
  • パワハラ上司を通報する部下が出る
  • パワハラ上司を理由に、心の病になる部下が出る

会社、特に、経営陣はバカじゃない・・・

パワハラ上司1人より、数十名、数百名の社員を守る!

パワハラ上司は・・・

失脚する末路を辿ることになる

失脚する理由②:言葉の暴力は犯罪になりえる

日本は法治国家です。

パワハラ上司が、日常的に行っている言葉の暴力は、法律に抵触する恐れがある。

  • 侮辱罪
  • 強要罪
  • 脅迫罪
  • 名誉毀損罪

侮辱

第二百三十一条 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

強要

第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。

脅迫

第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。

名誉毀損

第二百三十条 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

引用元:e-Gov法令検索

過度なパワハラで、事件になれば、報道によって、会社の名誉や信用も落ちる。

そんなパワハラ上司を、経営陣が、ほっておくわけはない。

もし、パワハラ上司に悩まされていて、どうにもならない状況なら、会社にこう言おう。

  • 弁護士に相談して、法的措置も検討する
  • 労働監督署への相談を検討する
会社員
会社員

脅すのは、あまりよくないんじゃない・・・

いやいや、あなたは、パワハラ上司から脅迫まがいのことをされてきた。

実際に、やるかどうかは置いておいて・・・

「検討している」のは事実!

しっかりと会社に意思を伝えよう!

会社から何も反応がなければ・・・

行動に移すこともいとわない覚悟で!

失脚する理由③:パワハラを黙認する会社も犯罪

従業員に訴えられる可能性があるのは、パワハラ上司だけではありません。

会社自体が、訴えられることもあります。

パワハラを黙認する会社は、労働契約法を犯している罪に問われる可能性があります。

労働契約法

第五条 使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。

引用元:労働契約法(平成19年12月05日法律第128号)-厚生労働省

ある程度の会社の人事部なら、この事実を知っているでしょう。

ただ、もしかすると、他人事だと思っているかもしれない。

自分の会社が、訴えられることなんてないと思っている可能性がある。

さきほどと同じく、こう訴えよう・・・

弁護士や、労働監督署に相談するかもしれない

会社員
会社員

「かもしれない」だからありだよね!

会社はなんらかの行動を起こすはず。

失脚する理由④:パワハラ上司の心の病は治らない

パワハラ上司は、精神的異常者であり、絶対に更生することはありません。

ある意味、心の病を抱えていますが、自分は困っていないため治療を受けることもありません。

わたしは、会社から、注意を受けたパワハラ上司を何度も見てきました。

全員、何度も、これを繰り返します・・・

  • 一時期は少しだけ収まる
  • しばらくすると、エスカレートしてパワハラをし出す

絶対にパワハラを辞めることはありません。

無理なダイエットとリバウンドを繰り返してる人と、同じです。

どんどん、凶悪犯罪者に進化してくので・・・

  • さらに被害者は増える
  • 被害の深刻度も増す

必ず、裁かれて、より重い処分を受ける末路を辿ります。

パワハラ上司に人生を狂わされないためにすべきこと

会社員
会社員

いつかかならず、消えると思うと、少し気持ちが楽になってきた。。

でも、最悪の事態への備えは必要!

ということを最後に説明します。

パワハラ上司が上にのぼり詰める可能性もある

営業職が中心の会社で起こりうる。

わたしは大手証券会社の営業本部で勤務していました。

パワハラで有名な人が、営業部門のトップ(取締役)まで上り詰めた。

毎日、携帯電話で、成績が悪い支店長達を・・・

怒鳴りまくってた

証券会社の営業職、特に支店長クラスになると、忍耐強く耐えちゃうんですよね。。

結局、その人は、5年くらいその地位にとどまった。

でも、結果的に、営業部門全体の成績は振るわず、取締役を退任する末路を辿った。

会社員
会社員

5年間は、営業部門のトップの座に君臨し続けたんだよね・・・

部下達にとっては長かっただろうなー

営業部門の統括役員だから、平社員に直接、パワハラすることはないけど・・・

  • パワハラされた支店長たちは部下達にも強く当たっていた
  • 全社的に、厳しく、数字を追い求める風土が根付いた
  • それが、5年間も続いた

耐え続けられる保障なんてない。

だからこそ、これらの準備が必要・・・

  • ①パワハラ上司の証拠を記録
  • ②転職活動、副業の準備
  • ③退職する前に専門家に頼る

準備①:パワハラ上司の証拠を記録

何年何月何日に、具体的にどんなことを言われたか、記録に残しておこう。

手帳でも、スマホのメモでもなんでもいい・・・

SNSで発信するのもあり!

ストレス発散になるし、事実なので別に構わない。

でも、絶対にこれらは発信しちゃダメ!

  • 相手の氏名
  • 社名
  • あるいは相手が特定できる情報

自分のプロフィールにも注意!

社名と職種を公表してて「本部長」って言ったら特定できますからね。

逆に、あなたが名誉毀損の罪に問われかねない。

会社員
会社員

で、、記録に残してどうするの?

使わない可能性も、もちろんある。

でも、記録に残して、気持ちを吐き出すだけで、少しは楽になる。

そして、いざと言う時、使うことになるかもしれない・・・

  • 人事部にパワハラの事実を通報
  • 労働監督署にパワハラの通報
  • 退職時に、弁護士に相談

具体的な日付、上司の言動を記録に残しておいた方が、圧倒的に有利になる。

【関連記事】パワハラ上司に仕返しする方法を解説しています。

【関連記事】職場の嫌がらせに合法的に仕返しする方法を解説しています。

【関連記事】パワハラ上司を潰す方法を解説しています。

準備②:転職活動、副業の準備

精神的に追い詰められて限界に達した時、上司を訴えることもできる。

ただし、パワハラ上司に仕返しして、悲惨な末路に追いやることに成功しても・・・

あなたの生活が保障されるわけじゃない

自分自身を守るためにも、いまの会社の外の世界で通用する力をつけよう。

いざとなったら、会社に見切りをつけられる状態を作っておこう!

パワハラ上司にも、無駄にペコペコしなくて済む。

【関連記事】会社に見切りをつけて退職するタイミングと、見切りをつけるべき会社の特徴を解説しています。

まずは、転職活動をしてみよう。

転職サイトに登録するだけでいい・・・

  • あなたにどんな求人があるか知る
  • あなたの市場価値を知る
  • あなたが働いている業界動向を知る

【公式転職サイトへのリンク】※全て登録無料

>リクナビNEXT(自ら情報収集したい人)
>DODA(自ら情報収集したい人)
>リクルートエージェント(エージェントサポート型)
>キャリアカーバー(リクルート運営、ヘッドハンティング型)
>ハイクラス求人 ビズリーチ(ヘッドハンティング型)

現職にとらわれたくない場合は、本業とは別に副業を始めてみよう。

会社に頼らず、稼いだ実績は、大きな自信になる。

ただし、職務規定で副業が禁止されている場合、不利になることも・・・

  • 懲戒処分を受ける
  • 退職金が出ない
  • 自己都合の退職にされる

会社員のうちに、金銭的に余裕があるうちに、副業の準備だけでも始めるべき。

わたしは、やってなくて・・・

退職後、どんなに後悔したことか

【関連記事】転職も副業もしない人が、大きなリスクを抱えていることを解説しています。

【関連記事】パソコンだけでできる副業の準備について、解説しています。

準備③:退職する時は専門家に頼る

精神的に追い詰められて限界に達している場合、しっかりと専門家に頼ろう!

  • 心の病に侵されている場合:医者に頼る
  • 会社が辞めさせてくれない場合:退職代行に頼る

医者から診断書をもらえば、相当ブラック企業じゃない限り、休暇の取得が認められる。

診断書を人事部に送って、パワハラ上司から電話がこないように依頼しよう。

退職代行に依頼すれば、もう出社しなくても、会社を辞めることができる。

パワハラ上司と二度と会わなくていい

退職代行に依頼する時には、これまで収集したパワハラの証拠を代行業者に提示しよう。

退職時の条件交渉に活用してくれるはず!

【関連記事】会社に診断書を提出して、約3ヶ月休職したわたしの体験談を解説しています。

【関連記事】退職代行に頼るのに罪悪感は必要ない理由を解説しています。

【関連記事】退職代行業者を比較解説しています。安全確実に退職したいならば、労働組合か、弁護士法人がおすすめです。

まとめ:パワハラ上司が悲惨な末路を辿る理由とあなたがすべきこと

最後まで記事を読んで頂き、本当にありがとうございました!

最後に、まとめと振り返りをさせて下さい。

<パワハラ上司が辿った悲惨な末路>

  • 事例①:ポストを外されて仕事もなくなる【元室長】
  • 事例②:部下に裁判で訴えられて敗訴【元支店長】

<パワハラ上司が悲惨な末路を辿る理由>

  • ①被害者が増え続ける
  • ②言葉の暴力は犯罪になりえる
  • ③パワハラを黙認する会社も犯罪
  • ④パワハラ上司の心の病は治らない

<パワハラ上司の特徴>

  • ①仕事以外になにもない
  • ②いまの地位を失うのが怖い
  • ③上しか見てない
  • ④コンプレックスを持っている
  • ⑤家庭に居場所がない
  • ⑥どケチ、おごらない
  • ⑦口が達者【営業、プレゼンが得意】

<パワハラ上司の心理>

  • ①強迫観念に支配
  • ②部下と自分を比較
  • ③成功するやり方=自分のやり方
  • ④感情をぶつけると人が動くと思っている
  • ⑤パワハラなんてしてないと思っている【サイコパス】

【関連記事】パワハラ上司の特徴と心理を解説しています。

<あなたの人生を狂わせられないためにすべきこと>

  • ①パワハラ上司の証拠を記録
  • ②転職活動、副業の準備
  • ③退職する時は、専門家に頼る

【関連記事】パワハラ上司に仕返しする方法を解説しています。

【関連記事】職場の嫌がらせに合法的に仕返しする方法を解説しています。

【関連記事】パワハラ上司を潰す方法を解説しています。

【関連記事】会社に見切りをつけて退職するタイミングと、見切りをつけるべき会社の特徴を解説しています。

【公式転職サイトへのリンク】※全て登録無料

>リクナビNEXT(自ら情報収集したい人)
>DODA(自ら情報収集したい人)
>リクルートエージェント(エージェントサポート型)
>キャリアカーバー(リクルート運営、ヘッドハンティング型)
>ハイクラス求人 ビズリーチ(ヘッドハンティング型)

【関連記事】転職も副業もしない人が、大きなリスクを抱えていることを解説しています。

【関連記事】パソコンだけでできる副業の準備について、解説しています。

【関連記事】会社に診断書を提出して、約3ヶ月休職したわたしの体験談を解説しています。

【関連記事】退職代行に頼るのに罪悪感は必要ない理由を解説しています。

【関連記事】退職代行業者を比較解説しています。安全確実に退職したいならば、労働組合か、弁護士法人がおすすめです。

最後になりますが・・・

パワハラ上司は必ず失脚して、悲惨な末路を辿ります。

でも、それまで、あなたが耐えられる保障はありません。

しっかりと自己防衛をして、限界に達する前に行動に移しましょう!

会社に見切りをつけることや逃げることも、全然恥ずかしいことじゃない。

一番大事なのは、あなたの心と体・・・

あなたに残されている貴重な人生です!

【関連記事】辞める会社なんてどうでもいい、気を使う必要は一切ない理由を解説しています。

【関連記事】会社を辞める準備をするための完全ガイド記事です。

【関連まとめ記事】うざいダメ上司の特徴と対処法を解説しています。

【↑本まとめ記事への掲載記事一覧】

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました