新入社員の仕事のやり方~1年後に2年目社員に追い付く5つの方法~

新入社員の仕事のやり方~1年後に2年目社員に追い付く5つの方法~ 会社員
こんな人に こんなことを!

・出世したい新入社員へ!
・1年後に2年目に追い付く方法を伝授!

新入社員
新入社員

今日から社会人!やるぞー!
でも残念ながら入社式は中止。。
ギラギラしまくってるぼくにブログで訓示をお願いします!

結論から!

①質より「時間」を重視
②質より「量」を重視
③「優先順位」はつけるな
④「若手課長」をパクれ
⑤「長期目標」は立てるな

こんにちは!たけしです。

新入社員のみなさん、会社員の世界へようこそ!
新型コロナの影響で、入社式も自粛ムード
新たな挑戦に心躍らせてるみなさんには、少し残念なスタートに。。

でもご安心を!
本日は、会社員として15年間生き抜いたわたしが。
管理職まで順調に出世した経験を踏まえて。。

新入社員にありがちな思い込みと、逆にこうすれば圧倒的に成長できる方法を!

職種を問わない、普遍的な仕事のやり方の話しです。

これを読んで実践すれば、来年の今、1つ上の先輩に追いつける!いや、追い越してるかも・・・

新入社員は仕事の質より「時間」を重視

新入社員は仕事の質より「時間」を重視

新入社員にありがちな思い込み

新入社員
新入社員

いやいや、せっかくもらった仕事。
1つ1つ100%のクオリティを追求していきたい。妥協したくない。

そう思う気持ちはよく分かる。

でも、新入社員なんて、どんなに自分が100%だと思っても、相手からすると20%くらい。相手というのは、それを注文したお客さま、指示した上司。

自分基準のクオリティやこだわりはなんの意味もない基準は、上司やお客さましか持っていない。

これは10年目になっても同じ。

あと、ダメ出しされたくない、なんてのも、単なる自分の気持ち
相手が満足するかには全く関係ない。

わたしでさえ、自分で100%の出来だと思ったって。。部長から、大抵3割は、ダメ出しされる。。

なぜ「時間」の方が大切か

相手が求めるものに最短で辿りつけるから。

どうせ20%の出来なら、1週間かけるより、2日、いや1日で相手にぶつけた方がいい

最近の上司は優しいので、アドバイス、ダメ出ししてくれる。
お客さまには、怒られるかもしれない。

でも、さっさと基準を決める唯一の相手から助言や感情を引き出す。それを、提案や成果物に反映させる方が、絶対に近道。

これを恐れるだけで、1週間ごとに3日、4日と、無駄になる。1年後にはとんでもない差になる。。

そして、クオリティの基準は自分と相手で違うけど。自分と相手で、同じ基準、というか長さのものがある。それが「時間」

あなたの2日と相手の2日は、同じ長さ
5日かけるより2日の方が評価される。

新入社員は、この絶対的に頼れる「時間」という基準を強く意識して仕事をすべき!

新入社員は仕事の質より「量」を重視

新入社員は仕事の質より「量」を重視

新入社員にありがちな思い込み

新入社員
新入社員

質が低いものを量産するのはダメだよ。。

それはそう。
さっきの例だと、20%の仕事をしまくっちゃダメ

でも、ここで言ってるのは、そうじゃない。
20%を相手が求めるところまで引き上げたら、即、次の仕事に取り掛かろうってこと。70%で満足してくれたら、もうきっぱりそれで終わり。

新入社員がやりがちなのが、もうOKが出てるのにこんなことをする。
・細かい部分の手直しにこだわる
・成果物や学んだことをきれいにノートにまとめる

これに時間を使うなら次の仕事に取り掛かるべき。

なぜ「量」が大切か

5しか経験してない人は、10の経験をした人には絶対勝てないから。

1回1回の仕事にどんなに真剣に向き合っても、どんなに濃密に学んでも。

なぜなら、若いうちは、1回1回の仕事に「初めて」が含まれるから。例えば営業職なら、「売る商品」「売る相手」に、「初めて」が入ってくる。

やったことがないことは、過去の経験が通用しない

ある一定の経験量に達することで、経験則が使えるようになるけど。。
新入社員は、どんなに経験してもそこには達しない
なのでそれまでは、量、経験をこなすことが全て

さらに、慣れてきたら、複数の仕事を同時進行させる。でも、その時にあたるのが次の課題。。

新入社員は仕事に「優先順位」をつけるな

新入社員は仕事に「優先順位」をつけるな

新入社員にありがちな思い込み

新入社員
新入社員

優先順位付けは社会人の基本!
きっちとExcelで管理したい。

まず、揺るぎない事実として。
優先順位をつけている時間は仕事は1ミリも前に進んでいない

Excelにリスト化して、優先順位つけてる暇があるなら、1つでも終わらせるべき

なぜ「優先順位」をつけなくていいか

どうせ、全部やらないといけないことだから。

「やることが多すぎて混乱している時には、優先順位を」と言うけれど、単なる気持ちの問題

で、優先順位をつけたところで、全部やることに変わりはない。

じゃあどれからやるべきか。
一番簡単で早く終わるものから

10個仕事があって、てんぱってるなら、とにかく何も考えず3つ片付ける

すると、残り7つになって、少し気持ちが楽になる

さらに、あと3つ片付けたら、もう終わりが見える。勝ちが見える。

結局、1つずつやるだけなので。その前の時間、間の時間、考えてる時間は結果的に無駄

新入社員は「若手課長」をパクれ

新入社員は「若手課長」をパクれ

新入社員にありがちな思い込み

新入社員
新入社員

課長なんてまだまだ先だから、まずは2年目の先輩を見習わないと。。

たまたま自分の教育係になった人や同じ課の若手を見習ってはいけない。

その人は、その会社でなんの実績も残していない
いつまで続くかも分からない。。

特に、2年目社員なんて、新入社員と大して変わらない。そんな人を意識してたんじゃ、追いつき、追い越せない

なぜ「若手課長」か、どこをパクるか

「若手課長」はその会社のエース社員。プレイヤーとして、最速で結果を出した人だから。

まあ、以前のわたしの立場ですねw

逆に、「老人課長」は時間切れで、そのポジションにいるので、見習うことはない。

と言っても、若手社員にとって課長は雲の上の存在。
真似できることなんてあるの?と言われそうだが。。

管理業務を真似しても意味はないので、こんなささいなことをパクる。

・説明の仕方、話し方
・メール、文章の書き方
・お客さまや上の人への接し方
・特に、さりげない断り方、かわし方

人を動かすコミュニケーションスキル

仕事ができる人は、間違いなくこれを持っている。

徹底的にパクることで、身に付けられる。

新入社員は「長期の目標」は立てるな

新入社員は「長期の目標」は立てるな

新入社員にありがちな思い込み

新入社員
新入社員

1年後に自分がどうなっていたいか!
明確で具体的な目標を立てないと、実現できないよ。。

大学に入学して新たな学問を始める時、1年後の目標立てましたか?

そんな人いませんよね。

会社も全く同じ。

別に立ててもいいけど、こんな観点で意味がない。
・半年後に達成できなそうでも打つ手なし
・そもそも全く合わなくて辞めるかもしれない

じゃあ何をすべきか・・・

短期目標をひたすらこなせ

日々の目標をひたすらこなすしかない。毎日やることを決めて、実績を積み上げ続けるしかない。

年間通して誰よりも多く積み上げるには。。
で、、まとめと繰り返しになるけど…

まとめ

・質より「時間」を重視
 →相手が求めるものに最短で辿りつけ
・質より「量」を重視
 →若いうちは、経験量が絶対
・「優先順位」をつけるな
 →どうせ全部やるんだから簡単なのから
・「若手課長」をパクれ
 →人を動かすコミュニケーションスキルを

新入社員
新入社員

うおーーー🔥
燃えてきた!
ありがとうございました。。

燃え尽きて、わたしみたいにならないでね・・・

以上、新入社員のみなさんの大きな成長を祈ります!

– END –

コメント

タイトルとURLをコピーしました